みやこステークス(2011/11/06) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
開催
第06回 京都02日目
コース
京都ダート・右1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 2 回
本賞金(万
3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380
レース名
みやこステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.48.4
平均ペース
10 (28-18)
前半5F:
59.5
後半3F:
36.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 佐藤哲三 58.0 1.48.4 36.7 -2--2--2--2 1 1.6 ゴールドアリュール / エミネントシチー 栗) 安達昭夫 498 +2 6 3
02 31/2 池添謙一 56.0 1.49.0 37.3 -1--1--1--1 4 11.2 キングカメハメハ / タバサトウショウ 栗) 今野貞一 474 -2 5 3
03 1/2 酒井学 56.0 1.49.1 36.7 -6--6--6--5 5 16.6 ホワイトマズル / ニホンピロルピナス 栗) 大橋勇樹 522 +3 4 2
04 1/2 和田竜二 58.0 1.49.2 37.1 -4--4--4--3 2 6.3 カリズマティック / ワンダーヘリテージ 栗) 佐藤正雄 504 0 8 4
05 11/2 藤岡佑介 56.0 1.49.4 37.5 -2--3--3--3 9 43.5 キングカメハメハ / エンキャンタドゥ 栗) 大久保龍 526 0 16 8
06 21/2 藤田伸二 56.0 1.49.8 37.0 11-11-10--9 11 125.3 Medaglia d'Oro / Beat the Play 栗) 岡田稲男 464 +2 2 1
07 3/4 福永祐一 56.0 1.50.0 37.2 15-14-10--6 8 26.0 ウォーエンブレム / スカーレットレディ 栗) 石坂正  466 +2 15 8
08 ハナ 北村友一 56.0 1.50.0 37.0 13-12-13-12 6 25.7 Fusaichi Pegasus / Personal Delight 栗) 高橋亮  514 0 1 1
09 1/2 小坂忠士 56.0 1.50.1 37.7 -7--8--6--6 12 180.4 ツルマルボーイ / ナックオフィス 地) 山藤統宏 476 +8 9 5
10 岩田康誠 57.0 1.50.8 38.1 10-10--9-10 7 25.8 アグネスデジタル / アシヤマダム 栗) 庄野靖志 498 -10 13 7
11 1/2 国分恭介 56.0 1.50.9 37.8 13-14-13-12 14 330.7 サクラローレル / サクラジュリエット 栗) 羽月友彦 490 -8 14 7
12 31/2 武豊 56.0 1.51.5 39.0 -7--7--6-10 10 101.3 ジョリーズヘイロー / フアシネイター 栗) 武田博  444 -4 11 6
13 1/2 幸英明 56.0 1.51.6 38.8 -7--8-10-12 15 405.9 Fusaichi Pegasus / ファーストナイト 美) 矢野英一 494 -6 10 5
14 11/2 小牧太 56.0 1.51.8 38.6 12-12-13-15 13 231.2 ワイルドラッシュ / ジュエルヒル 栗) 松永昌博 486 +14 3 2
15 大差 川田将雅 57.0 1.55.7 43.5 -4--4--4--6 3 6.8 スペシャルウィーク / レディブロンド 栗) 吉田直弘 514 +6 7 4
浜中俊 56.0 - - ----------- - - トーホウエンペラー / トーホウパール 栗) 谷潔   000 12 6
~払い戻し~
単勝 6番 (1人) 1.6 枠連 3-3 (3人) 10.0 複勝 6番(1人)
5番(5人)
4番(4人)
1.1
2.8
2.8
ワイド 5-6(3人)
4-6(4人)
4-5(11人)
4.0
4.1
10.0
3連複 4-5-6 (6人) 20.6 馬連 5-6 (4人) 9.8
3連単 6-5-4 (15人) 68.7 馬単 6-5 (4人) 13.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 エスポワールシチー 佐藤哲三騎手
「今日は2番手からのレースになりましたが、普通の馬なら他馬に挟まれたら思った通りのレースができないものですが、この馬はそこからレースを改めて作ることができます。ですから、今日は着差以上に強い内容です。JCダートではJBCクラシックの上位2頭との対戦になるかと思いますが、そこに向けていいステップを踏むことができました」

2着 トウショウフリーク 池添謙一騎手
「自分の形のレースができました。時計も詰めてくれましたし、本当によくがんばってくれたと思います。今日は相手が強かったですね」

3着 ニホンピロアワーズ 酒井学騎手
「このメンバーを相手によくがんばったと思います。まだ砂を被ったり、一頭になったりするとフワッとして手応えが悪くなるという課題はありますが、それでも今日は速い流れをついていって、最後もよく詰めてくれました。今後に向けて自信になるレースができたと思います」

4着 ワンダーアキュート 和田竜二騎手
「休み明けで今日は気合乗りがいまひとつでした。年齢的なものもあるかもしれませんが、もっとカリカリしている馬なんです。モサッとした感じで切れがありませんでした。でも、それなりの競馬をしてくれましたし、次は変わり身が期待できるのではないでしょうか」

5着 ヒラボクキング 藤岡佑介騎手
「今日はエスポワールシチーを負かしに行くレースをしましたからね。時計も詰めていますし、内容の濃いレースができました。これから力をつけて、先々は重賞戦線でがんばってくれる馬になってくれると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき