東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(2023/11/11) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
ダート・左1600M
曇  
GⅢ   サ3上(国)(指) / 別定
第28 回 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス    
16 頭
15:30発走
本賞金) 4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.35.2
前半5F:
58.4
後半3F:
36.8
ペース:平均
20 (59-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山武史 57.0 1.35.2 36.0 -------5--5 2 4.2 シニスターミニスター / マストバイアイテム 栗) 牧浦充徳 534 +11 3 2
02 13/4 石橋脩 57.0 1.35.5 35.6 ------14-14 6 17.9 ヘニーヒューズ / スペシャルディナー 栗) 西園正都 518 -1 4 2
03 13/4 横山典弘 58.0 1.35.8 36.1 ------11-11 5 11.5 ロードカナロア / フレンチノワール 栗) 安田隆行 490 12 6
04 クビ 藤懸貴志 57.0 1.35.9 37.4 -------2--2 12 95.6 ディープインパクト / ケイアイガーベラ 栗) 平田修  468 -2 10 5
05 クビ 団野大成 56.0 1.35.9 36.7 -------6--5 3 5.6 Showcasing / Jet Setting 栗) 安田隆行 494 +4 16 8
06 1/2 柴田善臣 57.0 1.36.0 36.6 -------9--8 9 24.0 オルフェーヴル / ルリニガナ 栗) 本田優  460 +4 2 1
07 1/2 三浦皇成 57.0 1.36.1 36.4 ------12-11 11 81.6 マクフィ / バイカターキン 美) 高木登  498 +2 14 7
08 クビ 藤岡佑介 57.0 1.36.1 36.1 ------14-14 8 20.4 ヘニーヒューズ / シヤボナ 栗) 武幸四郎 488 +13 5 3
09 クビ ルメール 56.0 1.36.2 36.8 -------9--8 1 2.6 ヘニーヒューズ / ソフトライム 美) 黒岩陽一 476 +2 1 1
10 ハナ 菅原明良 57.0 1.36.2 36.8 -------6--8 10 55.9 オルフェーヴル / アンジュシュエット 栗) 西園正都 480 0 8 4
11 1/2 横山和生 57.0 1.36.3 37.5 -------3--3 4 8.8 メイショウサムソン / マイユクール 美) 奥村武  510 -4 7 4
12 11/2 田辺裕信 57.0 1.36.5 36.8 ------12-11 13 100.5 ハーツクライ / アビラ 栗) 池添学  492 +4 15 8
13 永野猛蔵 57.0 1.36.8 36.6 ------16-16 16 326.4 キズナ / ベガグレシヤス 美) 杉浦宏昭 526 +2 6 3
14 13/4 北村宏司 57.0 1.37.1 37.9 -------6--5 15 267.7 バトルプラン / サリール 栗) 大橋勇樹 542 -6 9 5
15 21/2 岩田康誠 57.0 1.37.5 39.1 -------1--1 14 158.2 ロードカナロア / ホーマンフリップ 栗) 安田隆行 498 -4 11 6
16 21/2 M.デム 57.0 1.38.0 39.0 -------3--4 7 19.7 バゴ / オーマイベイビー 栗) 須貝尚介 506 -2 13 7
単勝 3番 (2人) 4.2 枠連 2-2 (15人) 33.1 複勝 3番(2人)
4番(6人)
12番(5人)
2.0
3.8
3.2
ワイド 3-4(11人)
3-12(7人)
4-12(20人)
9.9
7.9
16.1
3連複 3-4-12 (27人) 76.6 馬連 3-4 (10人) 27.3
3連単 3-4-12 (84人) 295.5 馬単 3-4 (17人) 42.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 163% 4240
レース後のコメント
1着 ドライスタウト(横山武史騎手) 「予定より抜け出すのが少し早くなってしまいましたが、それだけ反応が鋭かったということですし、良い時に乗せてもらいました。好位を取りたかったですし、思ったよりゴチャつきましたが、馬がよく我慢してくれました。抜け出すのが少し早くなって、最後は遊んでしまいましたが、逆に言えば余力があるということですし、これから先が楽しみですね。調教でも乗せていただきましたが、調教の時より競馬の方が良かったですし、それが競馬にもしっかり出てくれて、良い調教が出来ていたので良かったです。また乗せていただける機会がありましたら、良い結果が出せるよう頑張ります。先週のコラソンビートに続いて、どちらも良い馬に乗せていただいているので、馬には感謝をしてもしきれないですし、気を引き締めて頑張りたいと思います」

(牧浦充徳調教師) 「前走は頓挫がありつつ、地力で勝ってくれた感じでした。今回はここまで順調に来られました。横山武史騎手も栗東に来て調教をつけてくれて、馬の力を信じて乗ってくれたのが良かったです。今日の勝ち方なら1800mまでなら許容範囲でしょうし、馬の状態次第ですが、大丈夫ならチャンピオンズカップを視野に入れて、様子を見つつ進めていきたいです」

2着 タガノビューティー(石橋脩騎手) 「スタッフがよく仕上げてくれましたし、よく頑張ってくれました。この馬で重賞を勝ちたいと思っていたので、流れは関係なく、この馬が勝つための走りをするべきだと思っていました。枠も良かったので、3、4コーナーはロスなく内を回って、外に出す形で直線ではよく伸びてくれました」

4着 ケイアイシェルビー(藤懸貴志騎手) 「自分の競馬をするだけだと思っていました。外の馬が速くて来られましたが、きれいに2番手を取れました。したい競馬はできました。ズブいのはいつものことですし、最後まで頑張ってくれました」

5着 ペースセッティング(団野大成騎手) 「準オープンを勝ってここに挑戦しましたが、レース自体は悲観する内容ではありませんでした。大外枠だったので外々を回らされましたが、最後までよく頑張ってくれました。また立て直して行きたいです」

6着 ベルダーイメル(柴田善臣騎手) 「ペースが遅くなって引っ掛かってしまい、そのぶん伸び切れませんでした。それでも最後まで気持ちを切らさずに走ってくれました。その辺りは状態が良いのでしょう」

7着 ヴァルツァーシャル(三浦皇成騎手) 「最近は一瞬の脚を使いますが、最後はバテてしまう競馬が続いていました。今日はメンバーが強いですし、意図的に追い出しを待つようにしました。最近では一番伸びていましたし、今日の感じならまたチャンスはあると思います」

9着 ペリエール(C.ルメール騎手) 「最初の芝の走りは良くなく、躓いてしまいました。道中は良い感じで、直線でも少し伸びましたが、ラスト150mぐらいで疲れてしまいました」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する