チャンピオンズカップ(2014/12/07) のレース情報

基本情報
中京ダート・左1800M
開催
第04回 中京02日目
コース
中京ダート・左1800M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:30
回次
第 15 回
本賞金(万
9,400 - 3,800 - 2,400 - 1,400 - 940
レース名
チャンピオンズカップ   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 410.7 M
勝ちタイム:1.51.0
平均ペース
-43 (-25-18)
前半5F:
1.02.3
後半3F:
36.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 57.0 1.51.0 36.4 -2--2--2--2 2 5.9 キングカメハメハ / マダムチェロキー 栗) 西浦勝一 508 +2 8 4
02 1/2 小牧太 57.0 1.51.1 36.3 -5--5--4--4 8 20.7 ゼンノロブロイ / ナムラシゲコ 地) 田中淳司 528 +6 4 2
03 3/4 岩田康誠 57.0 1.51.2 36.6 -5--5--2--2 3 7.1 スペシャルウィーク / パーソナルレジェンド 栗) 藤原英昭 510 0 12 6
04 11/4 松田大作 55.0 1.51.4 36.3 12-10--8--7 15 67.4 スズカマンボ / ホワイトカーニバル 栗) 角居勝彦 478 +4 7 4
05 3/4 武豊 57.0 1.51.5 35.9 14-13-13-13 5 10.9 カリズマティック / ワンダーヘリテージ 栗) 佐藤正雄 522 +13 11 6
06 ハナ 蛯名正義 57.0 1.51.5 35.4 15-15-16-16 10 26.6 アジュディケーティング / グリーンヒルレッド 栗) 庄野靖志 486 +8 5 3
07 1/2 秋山真一 56.0 1.51.6 35.8 15-16-15-15 14 66.0 アグネスデジタル / タフネススター 栗) 野中賢二 458 +3 13 7
08 クビ ムーア 57.0 1.51.7 37.2 -1--1--1--1 7 19.2 アドマイヤボス / マヤノスターライト 栗) 高橋義忠 532 0 9 5
09 ハナ 北村宏司 57.0 1.51.7 36.9 -3--3--4--4 13 47.3 マンハッタンカフェ / ワインアンドローズ 栗) 安田隆行 536 +12 6 3
10 3/4 大野拓弥 57.0 1.51.8 36.5 12-13-11-11 4 8.0 シニスターミニスター / オリジナルスピン 栗) 羽月友彦 486 -2 15 8
11 11/2 戸崎圭太 57.0 1.52.0 36.9 -5--7--8--7 9 21.2 Majestic Warrior / Flirtatious Miss 栗) 石坂正  506 -7 2 1
12 11/4 田辺裕信 57.0 1.52.2 36.9 -8-10-11-10 1 3.0 ゴールドアリュール / コパノニキータ 栗) 村山明  536 +1 14 7
13 11/4 酒井学 57.0 1.52.4 37.5 -3--3--7--7 12 33.3 ホワイトマズル / ニホンピロルピナス 栗) 大橋勇樹 538 -2 10 5
14 ビュイッ 57.0 1.52.9 38.1 -8--7--4--6 6 12.1 ゴールドアリュール / クリソプレーズ 栗) 音無秀孝 498 +5 3 2
15 11/4 デザーモ 57.0 1.53.1 37.6 -8-10-13-11 11 26.9 Bernardini / Call Her 外) パパプロ 506 1 1
16 11/2 松山弘平 57.0 1.53.3 38.2 -8--7--8-13 16 185.6 シンボリクリスエス / シンコウエンジェル 栗) 池江泰寿 530 +4 16 8
~払い戻し~
単勝 8番 (2人) 5.9 枠連 2-4 (7人) 19.0 複勝 8番(2人)
4番(7人)
12番(3人)
1.9
4.4
2.7
ワイド 4-8(14人)
8-12(6人)
4-12(27人)
14.7
7.2
24.0
3連複 4-8-12 (35人) 117.3 馬連 4-8 (18人) 54.7
3連単 8-4-12 (209人) 708.9 馬単 8-4 (32人) 90.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ホッコータルマエ(幸騎手) 「最後は必死に追っていて、直線がすごく長く感じました。前でレースを、と思っていましたが、思った以上に前の位置になりました。ゴール前は他馬が近くにいるのが分かって、本当に必死でした。去年勝たせてあげたかったのですが、やっと中央のGIを勝たせてあげることが出来ました」

2着 ナムラビクター(小牧騎手) 「惜しかったです。完璧に乗れたのですが、スローペースになってしまったのが誤算でした。それでも馬込みの中で我慢出来たのは収穫です」

4着 サンビスタ(松田騎手) 「ペースが上がった時に促す感じになりましたが、すぐに反応してくれました。馬が自分でレースをしてくれた感じです。すごく乗りやすかったです。もう少しでしたが、上位の牡馬は強かったです」

5着 ワンダーアキュート(武豊騎手) 「思ったよりペースが遅くなってしまいました。この馬も伸びているのですが、前も止まりませんでした。残念です」

7着 カゼノコ(秋山騎手) 「この馬なりの脚は見せていますが、前が残る展開になってしまい...。もう少し流れて欲しかったです」

10着 インカンテーション(大野騎手) 「1コーナーでゴチャついて、流れに乗れなかったのが響きました。外枠も厳しかったです。状態は良かったです」

12着 コパノリッキー(田辺騎手) 「ゲートで扉を蹴っていましたが、あのくらいのスタートは問題ないと思っていました。追走の感じは良かったし、自分から上がって行って、このまま前に並べればと思いましたが、勢いが止まってしまいました。いつもとレースのパターンが違ったし、他馬との接触もあり、それでもやれると思ったのですが...」

13着 ニホンピロアワーズ(酒井騎手) 「1コーナーで外に振られる形になりましたし、早めに来られて勝負どころで手応えが怪しくなり、止めるような感じでした。状態は上がっていただけにレースに結びつかないのは分かりません。馬の中で噛み合わない部分があるのかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき