下鴨ステークス(2012/04/28) のレース情報

基本情報
京都芝・右2000M
第03回 京都 03日目
11 R
芝・右2000M
晴  
3勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 定量
下鴨ステークス
18 頭
15:35発走
本賞金) 1,700 - 680 - 430 - 260 - 170 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
image
直線 328 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.57.6
前半5F:
1.00.0
後半3F:
34.6
ペース:平均
-3 (-32+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 57.0 1.57.6 34.1 -4--4--4--3 1 2.8 シンボリクリスエス / マチルド 栗) 中尾秀正 482 -2 13 7
02 ハナ 池添謙一 57.0 1.57.6 34.0 -8--7--6--6 6 12.2 ホワイトマズル / レディフューチャー 栗) 笹田和秀 502 -4 14 7
03 1/2 岩田康誠 57.0 1.57.7 34.7 10--9--1--1 5 9.3 ステイゴールド / レッドダイヤモンド 栗) 村山明  482 +6 18 8
04 1/2 福永祐一 57.0 1.57.8 33.7 15-15-13-13 3 7.2 ジャングルポケット / ラフィカ 栗) 吉田直弘 476 -2 11 6
05 3/4 藤岡佑介 57.0 1.57.9 33.9 -8--9-11-12 8 22.9 Singspiel / ミズナ 栗) 橋田満  474 -4 1 1
06 3/4 安藤勝己 55.0 1.58.0 34.2 -7--7--9-10 2 6.0 グラスワンダー / マニフィカート 栗) 河内洋  446 -4 7 4
07 クビ 和田竜二 57.0 1.58.1 34.6 -4--6--6--5 12 53.2 チーフベアハート / ビストロドゥパリ 栗) 福島信晴 470 -4 16 8
08 アタマ 四位洋文 57.0 1.58.1 33.6 14-13-15-16 13 62.6 キングカメハメハ / バルミーウインド 栗) 池添兼雄 462 -2 2 1
09 3/4 荻野琢真 57.0 1.58.2 33.4 18-18-18-18 9 23.4 ステイゴールド / タイムヒロイン 栗) 田中章博 474 0 4 2
10 1/2 川須栄彦 57.0 1.58.3 34.4 13-13-11-11 18 298.8 マヤノトップガン / タガノクィーン 栗) 小原伊佐 474 +6 12 6
11 11/4 高倉稜 57.0 1.58.5 34.9 -3--3--6--8 17 225.7 スペシャルウィーク / ベストブート 栗) 矢作芳人 484 0 6 3
12 クビ 伊藤工真 57.0 1.58.5 33.9 15-16-16-14 11 50.2 マイネルラヴ / タイガロピーヌ 栗) 五十嵐忠 480 -2 5 3
13 クビ 秋山真一 57.0 1.58.6 34.8 10-11--9--8 10 23.9 アラムシャー / ワンダーマッスル 栗) 牧田和弥 480 -2 3 2
14 11/2 小牧太 57.0 1.58.8 34.6 12-12-13-14 14 70.8 ハーツクライ / ハリウッドレビュー 栗) 橋口慎介 486 +6 10 5
15 クビ 武豊 57.0 1.58.9 34.3 17-17-16-16 7 16.5 マーベラスサンデー / オースミサツキ 栗) 中村均  518 0 8 4
16 11/2 藤岡康太 57.0 1.59.1 35.8 -4--4--4--3 4 8.7 ネオユニヴァース / ラパシオン 栗) 羽月友彦 484 -8 17 8
17 21/2 幸英明 57.0 1.59.5 36.3 -2--2--2--2 15 79.7 キングカメハメハ / ヴァレリー 栗) 鈴木孝志 496 -10 15 7
18 大差 太宰啓介 55.0 2.01.2 37.8 -1--1--3--6 16 112.4 スペシャルウィーク / ヒシバイタル 美) 池上昌弘 456 -6 9 5
単勝 13番 (1人) 2.8 枠連 7-7 (5人) 12.4 複勝 13番(1人)
14番(6人)
18番(4人)
1.4
3.0
2.6
ワイド 13-14(5人)
13-18(1人)
14-18(19人)
6.1
4.2
14.5
3連複 13-14-18 (4人) 30.0 馬連 13-14 (5人) 13.9
3連単 13-14-18 (9人) 115.1 馬単 13-14 (5人) 22.1
該当なし
レース後のコメント


1着 ジェントルマン(浜中騎手)
「4コーナーでロスなく回って来られました。疲れがあるのか、返し馬で硬かったのですが、休む前にいいタイミングで勝てました。馬自身もパワーアップしています」

2着 ロードオブザリング(池添騎手)
「リフレッシュしています。終いは伸びているし、あとちょっとでした。京都はやはり合います」

4着 カルドブレッサ(福永騎手)
「コーナー2つの競馬の方がいいです。その方がもっと切れます」

16着 マルカボルト(藤岡康騎手)
「3コーナー過ぎでは苦しくなってしまいました。最後は走りもバラバラでした。いつもはもっと粘れるし、こんな馬ではありません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する