UHB杯(2024/06/16) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
芝・右1200M
雨  
3勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
UHB杯  
16 頭
15:25発走
本賞金) 1,840 - 740 - 460 - 280 - 184 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 262 M
image
直線 262 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.08.8
前半5F:
56.9
後半3F:
35.2
ペース:平均
1 (53-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 永野猛蔵 53.0 1.08.8 34.8 -------2--2 10 21.6 リヤンドファミユ / ファーマクリーム 栗) 武英智  460 0 6 3
02 1/2 大野拓弥 55.0 1.08.9 34.6 -------4--4 4 10.1 エーシントップ / エイシンモルト 美) 田中剛  492 +2 3 2
03 1/2 横山武史 57.0 1.09.0 34.4 ------10-10 3 6.9 ディーマジェスティ / タカラジェニファ 美) 清水英克 480 0 5 3
04 クビ 松岡正海 53.0 1.09.0 35.4 -------1--1 11 23.6 モーリス / テンシノホホエミ 栗) 中村直也 502 +18 4 2
05 ハナ 藤岡佑介 54.0 1.09.0 34.3 ------11-10 5 10.7 ルーラーシップ / オーシュペール 美) 斎藤誠  482 0 13 7
06 クビ 池添謙一 55.0 1.09.1 34.9 -------4--4 7 14.2 ダイワメジャー / ノヴァホーク 栗) 中竹和也 488 -4 1 1
07 1/2 佐々木大 55.0 1.09.2 34.4 ------11-12 6 11.5 ジャスタウェイ / ティッカーテープ 栗) 須貝尚介 436 +6 9 5
08 ハナ 丹内祐次 52.0 1.09.2 34.5 ------11-12 2 4.3 リアルスティール / ドナルチア 栗) 矢作芳人 424 +4 10 5
09 ハナ 小林勝太 54.0 1.09.2 34.7 -------7--7 15 131.6 ゼンノロブロイ / ヨドノグレイス 美) 杉浦宏昭 448 -2 2 1
10 1/2 黛弘人 55.0 1.09.3 34.8 -------7--7 9 20.8 リオンディーズ / フリスコベイ 美) 武井亮  464 0 8 4
11 ハナ 鮫島克駿 55.0 1.09.3 35.0 -------4--4 14 46.5 ルーラーシップ / ガラアフェアー 栗) 杉山晴紀 470 -2 14 7
12 3/4 古川吉洋 54.0 1.09.4 34.2 ------15-15 13 42.2 エイシンヒカリ / フォワードカール 栗) 藤野健太 470 +2 12 6
13 ハナ 菱田裕二 55.0 1.09.4 34.9 -------7--7 12 40.0 ハーツクライ / バートラムガーデン 栗) 田中克典 446 -18 16 8
14 11/4 横山和生 55.0 1.09.6 35.5 -------3--2 8 18.7 アメリカンペイトリオット / ハーズシャドウ 美) 菊沢隆徳 488 -6 7 4
15 ハナ 武豊 55.0 1.09.6 34.6 ------14-12 1 3.9 キンシャサノキセキ / ウィルパワー 栗) 音無秀孝 432 -4 11 6
16 今村聖奈 53.0 1.10.1 34.7 ------16-16 16 134.8 キズナ / アドマイヤキラメキ 栗) 池江泰寿 534 +4 15 8
単勝 6番 (10人) 21.6 枠連 2-3 (10人) 18.4 複勝 6番(11人)
3番(5人)
5番(3人)
6.2
3.4
3.0
ワイド 3-6(37人)
5-6(28人)
3-5(11人)
26.6
20.6
13.0
3連複 3-5-6 (69人) 193.8 馬連 3-6 (36人) 86.7
3連単 6-3-5 (543人) 1,551.8 馬単 6-3 (83人) 210.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント
1着 マメコ(永野猛蔵騎手) 「スタートだけうまく切ろうと思っていました。内から主張する馬がいたので2番手で運びました。4コーナーで手応えが怪しくなりましたが、これまで勝ったレースを見て手応え以上に頑張るタイプだというのは頭に入っていました。最後は手前を替えてもうひと伸びしてくれて、よくしのいでくれました」

2着 エイシンエイト(大野拓弥騎手) 「この馬場にフィットしている感じがありました。手応えも良かったです。ハンデを背負っていた中で、よく頑張ってくれました」

3着 ドーバーホーク(横山武史騎手) 「ハンデは見込まれましたが、よく頑張ってくれたと思います」

4着 アドヴァイス(松岡正海騎手) 「気分よくハナに行ければと思い、出して行きました。きょうは少し強引に行って、ペースが速いのはわかっていましたが抑えずに行きました。次につながるレースだったと思います」

5着 オードゥメール(藤岡佑介騎手) 「以前乗せていただいたときより活気がありいい状態だと感じました。スタートが決まらなかったのですがよく差し込んでくれました。スタートが決まればもう少し上位に来られそうです」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する