石打特別(2024/05/19) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1800M
芝・左外1800M
晴  
1勝クラス特別   サ4上牝 [指] / 定量
石打特別  
14 頭
14:05発走
本賞金) 1,110 - 440 - 280 - 170 - 111 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 659 M
image
直線 659 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.48.1
前半5F:
1.00.3
後半3F:
35.4
ペース:平均
-2 (-32+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山稔樹 56.0 1.48.1 35.2 -------2--2 8 17.3 エイシンフラッシュ / エアルシアン 栗) 宮徹   446 +8 7 5
02 1/2 小沢大仁 56.0 1.48.2 35.5 -------1--1 7 12.3 ジャングルポケット / ホッコーヴァール 美) 菊川正達 454 -12 2 2
03 丹内祐次 56.0 1.48.3 34.5 -------4--4 2 4.1 サトノアラジン / フレイムミーティア 栗) 藤野健太 462 -4 14 8
04 小林勝太 56.0 1.48.5 34.0 ------12-11 14 139.0 キタサンブラック / スキャンパー 美) 小野次郎 468 -2 8 5
05 11/4 丸山元気 56.0 1.48.7 34.5 ------10--9 1 3.8 シルバーステート / ラッシュカッター 栗) 本田優  504 -4 3 3
06 11/4 松本大輝 56.0 1.48.9 34.5 ------10-11 6 11.9 ハービンジャー / ペルフィカ 栗) 高野友和 454 +2 13 8
07 1/2 石橋脩 56.0 1.49.0 35.0 -------8--6 9 20.6 サトノアラジン / ケルシャンス 美) 上原佑紀 428 -4 9 6
08 クビ 永島まな 56.0 1.49.0 34.3 ------13-13 4 8.8 ロードカナロア / モルガナイト 美) 金成貴史 468 -2 5 4
09 クビ 佐々木大 56.0 1.49.1 35.4 -------4--4 3 5.2 ドゥラメンテ / ワイドサファイア 栗) 福永祐一 464 -4 4 3
10 3/4 嶋田純次 56.0 1.49.2 34.9 -------9--9 5 11.2 ハービンジャー / パンデリング 美) 手塚貴久 436 -4 12 7
11 1/2 藤懸貴志 56.0 1.49.3 34.4 ------14-14 12 54.2 ゴールドシップ / スノースタイル 美) 畠山吉宏 468 -2 1 1
12 藤田菜七 56.0 1.49.5 35.4 -------6--6 13 107.1 オウケンブルースリ / ムーンフェイズ 美) 松永康利 430 +14 10 6
13 13/4 角田大河 56.0 1.49.8 36.1 -------3--3 11 53.6 ルーラーシップ / ピーチブローフィズ 美) 久保田貴 460 +4 11 7
14 荻野極 56.0 1.50.7 36.5 -------6--8 10 27.8 ダイワメジャー / シーリーコート 美) 鹿戸雄一 450 -2 6 4
単勝 7番 (8人) 17.3 枠連 2-5 (24人) 100.5 複勝 7番(9人)
2番(7人)
14番(2人)
4.0
3.6
1.9
ワイド 2-7(36人)
7-14(11人)
2-14(16人)
26.6
10.3
12.5
3連複 2-7-14 (51人) 117.9 馬連 2-7 (35人) 88.2
3連単 7-2-14 (406人) 1,121.1 馬単 7-2 (77人) 194.8
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント
1着 タケトンボ(秋山稔樹騎手) 「調教に乗っていませんが、レースを観ていて、終いにギアが上がらず、ワンペースのイメージでした。今回は外回りなので、小倉の時よりはゆったりと行けると思いましたし、マイペースで行けて、終いの脚もしぶとかったです。今日は色々とうまくいきました」

2着 ブラックヴァール(小沢大仁騎手) 「ペースを抑えずに行きましたが、頭が高く、物見をしているように息は入っていました。後ろからのプレッシャーも強くありませんでした。外から併せられても、ブリンカーの効果で、しぶとく反応して、長く脚を使って頑張ってくれました」

3着 ヨウシタンレイ(丹内祐次騎手) 「前をかわせそうな感じでしたが、最後に脚色がにぶりました」

4着 ユキノエリザベス(小林勝太騎手) 「調教過程が良く、ひと溜めがきいていましたし、集中力もありました。道中はリズム重視で、最後の反応も良かったです。このレースが良いきっかけになると良いですね」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する