湯の川温泉特別(2022/07/17) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
芝・右1200M
雨  
2勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
湯の川温泉特別  
14 頭
16:30発走
本賞金) 1,510 - 600 - 380 - 230 - 151 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 262 M
image
直線 262 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.12.7
前半5F:
59.8
後半3F:
37.4
ペース:平均
18 (70-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 山田敬士 55.0 1.12.7 37.2 -------2--2 8 22.8 エイシンヒカリ / フォワードカール 栗) 加用正  466 +4 7 5
02 クビ 坂井瑠星 55.0 1.12.8 36.6 -------6--6 9 26.6 ダイワメジャー / ショウナンカラット 栗) 清水久詞 476 -2 2 2
03 11/4 勝浦正樹 57.0 1.13.0 37.0 -------5--5 7 16.4 ディスクリートキャット / デイドリーマー 美) 石毛善彦 462 -2 11 7
04 ハナ 松田大作 55.0 1.13.0 37.1 -------4--3 4 7.1 メイショウボーラー / メイショウイザヨイ 栗) 南井克巳 494 0 9 6
05 1/2 斎藤新 52.0 1.13.1 37.8 -------1--1 3 6.3 ダイワメジャー / トップライナー2 栗) 高橋康之 438 -2 10 6
06 11/4 池添謙一 55.0 1.13.3 36.2 ------13-12 6 14.4 カレンブラックヒル / ダームドゥラック 栗) 高柳大輔 458 +4 1 1
07 ハナ 横山武史 54.0 1.13.3 36.4 ------12-12 1 3.0 ディーマジェスティ / ノーザンスター 美) 伊藤圭三 486 +2 6 4
08 3/4 丸山元気 57.0 1.13.5 37.0 -------8--8 14 76.0 エピファネイア / サトノラミア 栗) 本田優  476 -2 5 4
09 1/2 古川吉洋 55.0 1.13.6 36.4 ------14-14 2 5.7 モーリス / リーグルメアリー 栗) 梅田智之 480 0 3 3
10 1/2 鮫島克駿 55.0 1.13.7 37.4 -------7--6 11 41.7 ヘニーヒューズ / ロフティーエイム 栗) 武幸四郎 482 +2 13 8
11 秋山稔樹 57.0 1.14.0 37.2 ------11-11 12 56.6 ヴィクトワールピサ / マサノミネルバ 栗) 西園正都 496 -4 4 3
12 21/2 横山琉人 57.0 1.14.4 37.9 -------8--9 10 26.7 レッドスパーダ / ヘリテージゴールド 栗) 牧浦充徳 520 -2 8 5
13 13/4 菱田裕二 55.0 1.14.7 38.1 ------10--9 5 7.9 ハービンジャー / モモトンボ 栗) 牧浦充徳 486 -4 12 7
14 21/2 角田大和 55.0 1.15.1 39.5 -------2--3 13 65.7 クロフネ / シマノラピス 栗) 南井克巳 468 0 14 8
単勝 7番 (8人) 22.8 枠連 2-5 (29人) 110.1 複勝 7番(10人)
2番(8人)
11番(7人)
7.3
6.2
4.8
ワイド 2-7(62人)
7-11(46人)
2-11(45人)
61.1
39.9
39.7
3連複 2-7-11 (205人) 744.1 馬連 2-7 (60人) 216.9
3連単 7-2-11 (1302人) 5,682.8 馬単 7-2 (112人) 402.9
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 658% 49100
レース後のコメント

1着 タツリュウオー(山田敬士騎手) 「調教に乗っていて状態の良さも分かっていたので、強気に行こうと思っていました。馬場も苦にしませんでしたし、良いリズムで運べて、終いもしっかり脚を使ってくれました。滞在も合っているのかもしれません」

2着 カバーガール(坂井瑠星騎手) 「ゲートが速く、楽に良いポジションが取れて、よく頑張ってくれたと思います」

3着 クムシラコ(勝浦正樹騎手) 「ゲートを出ましたし、行ければそれなりのポジションを取ろうと思っていました。直線を向いた時にはやったかと思いましたが、最後は止まってしまいました。よく頑張ってくれています」

4着 メイショウツワブキ(松田大作騎手) 「馬場が渋った分、もしかしたらチャンスがあると思って乗りました。頑張ってくれています」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する