阪神大賞典(2022/03/20) のレース情報

基本情報
阪神芝・右3000M
芝・右3000M
曇  
GⅡ   サ4上(国)(指) / 別定
第70 回 阪神大賞典    
13 頭
15:35発走
本賞金) 6,700 - 2,700 - 1,700 - 1,000 - 670 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 356.5 M
image
直線 356.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
3.05.0
前半5F:
1.03.1
後半3F:
35.5
ペース:平均
4 (-62+66)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 和田竜二 57.0 3.05.0 34.6 -6--7--6--5 1 1.2 キズナ / ゼフィランサス 栗) 大久保龍 510 +8 11 7
02 3/4 石橋脩 56.0 3.05.1 35.2 -2--3--3--2 5 19.5 オルフェーヴル / パレスルーマー 栗) 上村洋行 498 -2 7 5
03 11/2 川田将雅 56.0 3.05.4 35.4 -6--5--4--3 3 14.5 オルフェーヴル / エアトゥーレ 栗) 池江泰寿 448 +2 3 3
04 ハナ 吉田隼人 55.0 3.05.4 34.9 10-11--8--8 2 7.6 ゴールドシップ / ミリオンウィッシーズ 栗) 今野貞一 492 0 9 6
05 11/2 藤岡佑介 56.0 3.05.6 35.4 -8--8--6--5 6 23.8 キングカメハメハ / ムードインディゴ 栗) 友道康夫 514 +2 8 6
06 クビ 坂井瑠星 56.0 3.05.7 36.2 -1--1--1--1 4 14.8 ハーツクライ / ベガスナイト 栗) 矢作芳人 504 -4 6 5
07 石川裕紀 56.0 3.06.0 35.1 12-11-12-11 7 32.1 ディープインパクト / カンビーナ 美) 加藤征弘 474 -2 4 4
08 荻野極 56.0 3.06.3 35.5 -8--8--9-11 12 174.1 キングカメハメハ / シラユキヒメ 栗) 池江泰寿 504 -8 2 2
09 13/4 池添謙一 56.0 3.06.6 36.4 -4--5--5--5 8 60.4 ルーラーシップ / サンデースマイル2 栗) 斉藤崇史 490 -2 10 7
10 31/2 原田和真 56.0 3.07.2 36.5 10-10--9-10 13 214.5 ハーツクライ / エリドゥバビロン 美) 堀内岳志 470 -10 12 8
11 クビ 松岡正海 56.0 3.07.3 36.7 13-13--9--9 10 104.2 ゼンノロブロイ / シナル 美) 中野栄治 478 +6 13 8
12 ハナ 鮫島克駿 56.0 3.07.3 37.5 -2--2--2--3 11 131.9 ハーツクライ / ガヴィオラ 栗) 橋口慎介 498 +6 5 4
13 大差 松若風馬 56.0 3.19.7 46.2 -4--4-13-13 9 68.1 ルーラーシップ / タンザナイト 栗) 音無秀孝 488 +8 1 1
単勝 11番 (1人) 1.2 枠連 5-7 (2人) 3.7 複勝 11番(1人)
7番(5人)
3番(3人)
1.0
2.4
1.9
ワイド 7-11(4人)
3-11(2人)
3-7(11人)
3.6
2.9
10.3
3連複 3-7-11 (6人) 16.8 馬連 7-11 (3人) 7.8
3連単 11-7-3 (10人) 39.3 馬単 11-7 (3人) 8.8
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単×2 全予想 152% 8160
3複3単 全予想 105% 300
3複3単 全予想 101% 60
レース後のコメント

1着 ディープボンド(和田竜二騎手) 「昨年と違って内の馬場も良さそうだったので、その点が気になっていました。人気を背負う立場できっちり結果を出してくれて、本当に頼もしい馬です。 (今日のレースは)スタートから枠を考えて、内を見ながらと思っていました。道中は行きたいポジションで脚を溜められました。動きもあった中で自分のリズムを守ろうと思っていました。3,4コーナーで外を回る形になって、手応え的にしんどいかなと思いましたが、地力が違っていて余裕で差し切ってくれました。 本番に向けてまた上積みがあると思いますし、勝って本番を迎えたいという気持ちもありました。結果を出してくれて頼もしい馬だと思いました。昨年は本番で惜しいところで敗れました。この馬は牧場に帰って毎回成長してくれる馬です。タイトルを取れる馬だと思いますし、次も結果を出せるように頑張ります」

2着 アイアンバローズ(石橋脩騎手) 「スタートも良く本当はジッとしていたかったのですが、最初の入りでペースが遅く噛み始めていたので、スタミナを生かす競馬がしたかったので、突っついていきました。最後まで止まっていませんし、すごく伸びているんですが、スッとかわされてしまったので、相手は強かったと思います」

3着 シルヴァーソニック(川田将雅騎手) 「前回よりも遥かに内容良く、重賞でここまで頑張れました」

4着 マカオンドール(吉田隼人騎手) 「リズム良く運べましたが、ペースが落ち着きました。2周目の3コーナーでディープボンドを前に置いて、良い目標になりました。ジッとしていたので最後は伸びると思いましたが......。よく頑張っていたと思います」

5着 ユーキャンスマイル(藤岡佑介騎手) 「いつもより出し加減で、勝ち馬の後ろをキープすることができました。スムーズに上がって行って、そこからもうひと脚使えれば、もっと上位に加わることができるのですが。年齢的なものを考えると、よく頑張ってくれています」

6着 キングオブドラゴン(坂井瑠星騎手) 「リズム良く運ぶことができました。4コーナーで後続を振り切るイメージでしたが、さすがに上位の馬は強かったです。でもこの馬もよく頑張っています」

12着 ゴースト(鮫島克駿騎手) 「ある程度前につけて持ち味を生かす競馬をしましたが、相手が強かったです。今日のところは力負けといったところでしょうか」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する