ムーンライトハンデキャップ(2021/09/11) のレース情報

基本情報
中京芝・左2200M
芝・左2200M
曇  
3勝クラス特別   サ3上(混) / ハンデ
ムーンライトハンデキャップ  
13 頭
15:01発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.12.1
前半5F:
1.01.3
後半3F:
34.9
ペース:平均
-4 (-52+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田望来 56.0 2.12.1 34.2 -8--8--8--7 1 2.4 スクリーンヒーロー / シングライクバード 栗) 友道康夫 458 -2 1 1
02 21/2 和田竜二 52.0 2.12.5 34.7 -5--5--5--5 2 5.0 ディープインパクト / レニーズゴットジップ 栗) 庄野靖志 446 -6 13 8
03 1/2 川又賢治 51.0 2.12.6 35.0 -3--3--3--3 13 201.8 ハーツクライ / モスコーバーニング 栗) 安達昭夫 438 0 9 6
04 1/2 酒井学 54.0 2.12.7 35.4 -2--2--2--2 6 14.4 ノヴェリスト / プラージュ 美) 辻哲英  494 +2 7 5
05 クビ 泉谷楓真 55.0 2.12.8 34.7 -8-10-10--9 12 41.3 ローズキングダム / セミニョン 美) 相沢郁  466 -2 11 7
06 ハナ 松若風馬 55.0 2.12.8 35.1 -5--7--5--5 11 41.1 ステイゴールド / マンティスハント 栗) 池江泰寿 494 +8 4 4
07 クビ 藤岡康太 55.0 2.12.8 34.8 -8--8--8--9 9 31.3 ジャスタウェイ / ヘヴンリークルーズ 栗) 奥村豊  482 -4 12 8
08 クビ 菱田裕二 55.0 2.12.9 34.7 11-11-10-12 8 19.3 ワークフォース / シャムローグ 栗) 岡田稲男 478 -6 10 7
09 1/2 岩田康誠 54.0 2.13.0 35.1 -5--5--5--7 5 14.2 エピファネイア / スマッシュハート 栗) 高野友和 490 +8 2 2
10 3/4 亀田温心 55.0 2.13.1 35.9 -1--1--1--1 4 9.8 ディープスカイ / ブリリン 栗) 北出成人 452 -4 3 3
11 クビ 幸英明 56.0 2.13.2 35.1 11-11-10--9 3 5.5 ルーラーシップ / ヒーラ 栗) 森秀行  450 -2 6 5
12 11/4 松山弘平 54.0 2.13.4 35.8 -4--4--3--3 7 19.2 ルーラーシップ / ラルケット 美) 堀宣行  492 0 8 6
13 川須栄彦 55.0 2.13.7 35.3 13-13-13-13 10 37.9 ハーツクライ / サンヴァンサン 栗) 矢作芳人 462 0 5 4
単勝 1番 (1人) 2.4 枠連 1-8 (2人) 7.4 複勝 1番(1人)
13番(3人)
9番(13人)
1.4
2.0
31.7
ワイド 1-13(2人)
1-9(61人)
9-13(69人)
4.2
91.1
150.6
3連複 1-9-13 (133人) 543.5 馬連 1-13 (2人) 8.7
3連単 1-13-9 (485人) 1,700.6 馬単 1-13 (2人) 13.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 フライライクバード(岩田望来騎手) 「ポジション的に後ろかなと思いましたが、全体的に少し(ペースが)流れていたようで、展開は向いたと思います。最後は窮屈にならなず、馬のリズムで走れるスペースを探しました。良いところが空いたので最後大外に出したらすごい脚で伸びました。このクラスは1枚上の馬ですが、良い内容だったので上に行っても十分戦えます」

2着 ストリクトコード(和田竜二騎手) 「枠順が(勝ち馬と)逆なら良かったと思います。勝ち馬の良い目標にされてしまいましたからね。自分のリズムで行きたかったのですがそれでも2着と頑張っていますから力も良くつけています」

3着 サウンドバーニング(川又賢治騎手) 「調子も良くて、上手く脚も溜められました。ただ、『ひと脚』しか使えないのでなかなかスペースがあっても馬群を割って入ることができませんでした。でも馬は本当に頑張って走ってくれました」

4着 リーヴル(酒井学騎手) 「あまり引き付ける競馬が向くタイプではないのですが思ったよりテンが進まず、出ムチを入れていきました。向正面で動きに行こうかと思って出しに行ったときに逃げ馬もそれに反応するようにいったので、そのまま行かれても並走でペースが速くなるだけと思ったので様子を見ながら(残り)1000mの標識を超えてから勢いをつけながら行きました。バテずに頑張ってくれました。このクラスでも十分やれます。展開も味方になればと思います」

5着 サペラヴィ(泉谷楓真騎手) 「思っていたよりも位置が後ろになりました。1コーナーから2コーナーも窮屈なところがありました。それでも終いに脚を使っています。いつもとは違う競馬になりました。展開的にも馬場的にも後ろからは厳しいレースになりました。勝ち馬は強かったのですがそれ以降とは差のないレースで本当によく頑張っています」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する