ホープフルステークス(2020/12/26) のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
芝・右2000M
晴  
GⅠ   サ2才(国) 牡・牝 (指) / 馬齢
第37 回 ホープフルステークス    
15 頭
15:25発走
本賞金) 7,000 - 2,800 - 1,800 - 1,100 - 700 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
image
直線 310 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.02.8
前半5F:
1.01.9
後半3F:
36.8
ペース:平均
27 (-2+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 55.0 2.02.8 36.4 -4--3--5--3 1 2.1 ジャスタウェイ / エピックラヴ 栗) 安田隆行 516 -4 10 6
02 11/4 ルメール 55.0 2.03.0 36.7 -2--3--3--2 3 5.7 エピファネイア / マリアライト 美) 久保田貴 480 +10 1 1
03 1/2 武豊 55.0 2.03.1 36.4 10--9--9--7 4 13.1 ディープインパクト / クロウキャニオン 栗) 友道康夫 502 +2 2 2
04 11/2 戸崎圭太 55.0 2.03.3 37.0 -2--2--3--3 7 19.5 ドゥラメンテ / メーヴェ 美) 栗田徹  470 0 11 6
05 クビ 北村友一 55.0 2.03.4 36.5 -7--9-10-11 5 14.4 ディープインパクト / ヴィアンローズ 栗) 清水久詞 444 +8 13 7
06 1/2 坂井瑠星 55.0 2.03.5 36.5 10-11-11-11 13 274.4 キングカメハメハ / ジンジャーパンチ 栗) 矢作芳人 486 -8 5 3
07 1/2 石橋脩 55.0 2.03.5 36.4 12-12-12-13 8 32.1 ロードカナロア / スイチョウカ 美) 中舘英二 464 +2 9 5
08 岩田康誠 55.0 2.03.7 36.4 13-13-13--7 9 37.0 ゴールドシップ / ミリオンウィッシーズ 栗) 今野貞一 490 +6 7 4
09 横山武史 55.0 2.04.4 37.8 -4--7--6--6 11 175.2 キズナ / ヴァイセフラウ 栗) 松永幹夫 456 -2 4 3
10 3/4 吉田隼人 55.0 2.04.5 37.9 -7--7--6--7 6 19.2 ドゥラメンテ / アコースティクス 栗) 友道康夫 498 0 12 7
11 13/4 丸山元気 55.0 2.04.8 38.2 -4--6--6--7 12 184.0 パイロ / サマリーズ 栗) 高橋義忠 508 +6 6 4
12 31/2 M.デム 55.0 2.05.4 39.3 -7--3--2--3 10 64.7 Tapit / Unrivaled Belle 美) 藤沢和雄 498 +10 8 5
13 クビ 木幡巧也 55.0 2.05.5 38.0 13-14-14-14 14 455.0 キングカメハメハ / マンハッタンセレブ 美) 牧光二  492 -2 15 8
14 大差 山田敬士 55.0 2.08.3 39.6 15-15-15-15 15 601.9 エスポワールシチー / アローフィールド 美) 小桧山悟 488 -6 14 8
三浦皇成 55.0 - - -1--1--1--1 2 - ディープインパクト / ドバウィハイツ 美) 鹿戸雄一 478 +14 3 2
単勝 10番 (1人) 2.1 枠連 1-6 (2人) 5.7 複勝 10番(1人)
1番(3人)
2番(5人)
1.1
1.8
2.8
ワイド 1-10(2人)
2-10(6人)
1-2(11人)
3.1
5.9
8.6
3連複 1-2-10 (5人) 19.0 馬連 1-10 (2人) 6.8
3連単 10-1-2 (9人) 55.6 馬単 10-1 (2人) 9.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
全予想 185% 5300
全予想 283% 5120
全予想 189% 3720
× 全予想 153% 3260
× 3複 全予想 136% 500
レース後のコメント

1着 ダノンザキッド(川田将雅騎手) 「師匠(安田隆行調教師)とともに、やっとGIのタイトルを取ることができて、本当に嬉しく思います。オーナーさんからも、たくさん任せていただきながら、何より先生に迷惑ばかりかけてきましたので...(涙で声を詰まらせて)。それが一番嬉しく思います。前回のレースで、返し馬や競馬で感じた不安点を、厩舎のスタッフの方々が、上手に調整してくれて、良い形で競馬を迎えていることを感じることができたので、素晴らしい調整をしてくれたと思います。道中馬のリズムがあまり良くなくて、出入りの激しい競馬になりましたし、3コーナーから4コーナーもこの馬自身、上手に走れていませんでした。それでもなんとか勝ってくれ!と、お願いしていました。新しい課題も見つかりながらではありましたが、こうして素晴らしい結果を得てくれましたし、課題を改善しながら、来年より良い競馬ができるように、歩んでいきたいと思いますし、何より今日勝ってくれたことを、ありがたく思います」

(安田隆行調教師) 「最高の気分です。川田騎手(デビュー時に厩舎に所属していた弟子)とのコンビでついにGIを勝てて、本当に嬉しいです。レースは好位をキープして、割と安心して見ていられました。直線後続が来た時には一瞬ヒヤッとしましたが、ゴールの瞬間には心の中で叫んでいました。今日は初めてのコーナー4つのコース、というのがポイントでした。どんな競馬をしてくれるかなと思っていましたが、上手くクリアしてくれました。これからクラシック本番に直行するか、一叩きするかは、馬の状態を見て、オーナーと相談して決めようと思います」

2着 オーソクレース(C.ルメール騎手) 「惜しかったですが、仕方ないです。前の馬がフラフラしていて4コーナーで外に膨れた時、びっくりしてブレーキを踏んでいましたが、そこからもう一度伸びてくれました。2000mも問題ないですし、良い競馬をしていましたから、来年が楽しみです」

(久保田貴士調教師) 「一頭になってフワッとしてブレーキをかけてしまいましたが、そこからよく差し返してきています。勝った馬は強かったですが、この馬も今日はスタートをポンと出て正攻法の競馬をしてくれました。レースごとにレベルアップしていますし、賞金を加算できたので、来年が楽しみです」

3着 ヨーホーレイク(武豊騎手) 「ゲートの中では落ち着いていたのですが、スタートが上手く行きませんでした。ただ、リカバリーは利いて最後までよく伸びました。以前と比べて、馬はずいぶんと良くなっています」

4着 タイトルホルダー(戸崎圭太騎手) 「前走力んでいたので、今日はどうかなと思っていましたが、メンコを着用してリラックスしていて、我慢が利いていました。課題をクリアしましたし、良い内容でした」

5着 シュヴァリエローズ(北村友一騎手) 「外枠でペースが遅く、1コーナーから2コーナーではリズム良く運べませんでした。スローで外から来られ、勝負どころも反応が遅れてしまいました。もう少し上手く乗ってあげられたら良かったのですが、体はプラス体重で、成長していますし、これからさらに力をつけてくると思います」

10着 アドマイヤサーゲ(吉田隼人騎手) 「勝った馬の後ろで良い感じでしたが、早めにふかしていっても、反応し切れませんでした。(今日のような)掘れた馬場も苦手かもしれません。この馬の成長力に期待します」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
当ページを共有する