若葉ステークス(2020/03/21) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2000M
第01回 阪神 08日目
11 R
芝・右2000M
晴  
リステッド
サ3才(国)(指) / 馬齢
若葉ステークス  
12 頭
15:35発走
本賞金) 2,000 - 800 - 500 - 300 - 200 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
ペース平均:
3
内枠好走:
5
勝タイム:
1.58.6
前半5F:
59.9
後半3F:
34.7
ペース:平均
-13 (-42+29)
結果着順・払戻






TI
ME
3
F
通過







01 武豊 56.0 1.58.6 33.6 -3--3--3--3 1 2.6 ディープインパクト / イルーシヴウェーヴ 栗) 友道康夫 430 -4 1 1
02 藤岡康太 56.0 1.58.9 35.0 -1--1--1--1 10 63.1 キズナ / ルミエールヴェリテ 栗) 中竹和也 538 0 12 8
03 11/4 川田将雅 56.0 1.59.1 33.9 -5--5--5--4 2 3.2 Tapit / Sweet Talker 栗) 藤岡健一 472 -2 7 6
04 幸英明 56.0 1.59.4 34.7 -2--2--2--2 4 9.4 ルーラーシップ / ポップアイコン 栗) 斉藤崇史 508 +2 11 8
05 × 13/4 福永祐一 56.0 1.59.7 34.5 -6--6--6--4 6 18.2 エピファネイア / ゴールドチェイス 栗) 橋田満  510 +4 3 3
06 11/4 和田竜二 56.0 1.59.9 34.5 -8--8--7--7 11 67.2 キズナ / ナムラシゲコ 栗) 村山明  464 -2 4 4
07 クビ 川又賢治 56.0 2.00.0 34.5 -7--7--7--7 12 156.2 ヴァンセンヌ / イロジカケ 栗) 牧田和弥 468 +15 2 2
08 松山弘平 56.0 2.00.3 34.5 10-10-10-11 5 14.1 オルフェーヴル / イソノスワロー 栗) 本田優  452 -2 5 5
09 ハナ 横山典弘 56.0 2.00.3 34.5 10-10-10-10 7 27.3 ディープインパクト / ベアフットレディ 栗) 昆貢   454 0 9 7
10 11/4 浜中俊 56.0 2.00.5 34.4 12-12-12-12 9 59.2 キズナ / ラッシュカッター 栗) 庄野靖志 546 -4 6 5
11 藤井勘一 56.0 2.00.8 35.2 -8--8--9--7 8 30.9 ヴィクトワールピサ / ヒラボクビジン 栗) 清水久詞 430 -6 10 7
12 3/4 藤岡佑介 56.0 2.00.9 35.7 -3--4--4--6 3 4.5 キズナ / エピックラヴ 栗) 中竹和也 470 +4 8 6
3連単
bet(×2)
odds
払戻
01-07-03
400
0
0
01-07-06
400
0
0
01-07-08
400
0
0
01-07-12
400
0
0
01-03-07
200
0
0
01-06-07
200
0
0
01-08-07
200
0
0
01-12-07
200
632.3
126,460
bet計:
2,400
払戻計:
126,460
回収率:
5,269 %
収支:
124,060
単勝 1番 (1人) 2.6 枠連 1-8 (7人) 17.8 複勝 1番(2人)
12番(11人)
7番(1人)
1.3
10.5
1.1
ワイド 1-12(34人)
1-7(1人)
7-12(30人)
35.9
2.1
29.4
3連複 1-7-12 (31人) 95.5 馬連 1-12 (31人) 117.0
3連単 1-12-7 (183人) 632.3 馬単 1-12 (41人) 143.3
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3連単 ×2 全予想 5269% 124060
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アドマイヤビルゴ(武豊騎手) 「強かったですね。今日は返し馬から前走とは違いましたし、道中もいい感じで反応は良かったです。全身を使えるようになっていましたし、まだどんどん良くなりそうで本当にいい馬です。距離はまだ延びても問題ないと思いますが、中距離がいいと思います。クラシックを狙える馬だと思います」

2着 キメラヴェリテ(藤岡康太騎手) 「陣営からハナに行ってほしいという指示でした。それでどれだけ踏ん張れるかということで、楽ではないペースの中でラストまでしっかり頑張ってくれました。初めての芝でも適性を示してくれました」

4着 アルサトワ(幸英明騎手) 「2番手で自分なりのレースはできました。最後は切れ負けした感じでしたが、成長途上ですからまだ良くなります」

5着 サーストンカイドー(福永祐一騎手) 「初めての2000mでしたが、上手に立ち回ってくれました。パワータイプの馬なので時計勝負だと厳しいかもしれません。タフな馬場のほうが良さそうです」

12着 オールザワールド(藤岡佑介騎手) 「好位をスムーズに追走できましたが、最後は一杯になりました。馬体に成長の余地があり、まだまだ良くなると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する