成田特別(2020/01/13) のレース情報

基本情報
中山ダート・右2400M
第01回 中山 05日目
9 R
ダート・右2400M
晴  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / ハンデ
成田特別  
16 頭
14:25発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.34.7
前半5F:
1.04.6
後半3F:
38.1
ペース:平均
-10 (-26+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 56.0 2.34.7 37.8 -5--5--5--3 1 2.6 ハーツクライ / マリアロワイヤル 美) 大和田成 486 0 9 5
02 木幡巧也 54.0 2.35.5 38.4 -7--7--8--7 12 48.9 ルーラーシップ / ダイワジャンヌ 美) 岩戸孝樹 510 0 7 4
03 北村宏司 56.0 2.35.8 38.9 -8--7--5--3 2 4.5 ゴールドアリュール / シロガネーゼカフェ 栗) 村山明  472 +10 10 5
04 クビ マーフィ 55.0 2.35.9 38.9 -5--5--5--7 3 8.1 キングヘイロー / ベストフューチャー 美) 新開幸一 496 +2 16 8
05 クビ 横山典弘 55.0 2.35.9 38.7 -8--7--8--7 7 15.9 キンシャサノキセキ / アドマイヤチャーム 栗) 本田優  518 +12 11 6
06 アタマ 横山和生 55.0 2.35.9 39.3 -2--2--1--1 4 9.0 キングカメハメハ / リキサンピュアティ 美) 奥平雅士 470 +6 13 7
07 21/2 武士沢友 53.0 2.36.3 38.7 16-15-14-13 13 70.4 シビルウォー / キスショット 美) 堀井雅広 488 +10 3 2
08 3/4 津村明秀 54.0 2.36.5 39.1 15-14-11-10 8 24.7 ストーミングホーム / ヴァレッタ 栗) 谷潔   442 -8 5 3
09 13/4 黛弘人 54.0 2.36.8 39.2 11-12-14-13 5 9.9 ヴィクトワールピサ / バルドネキア 美) 奥平雅士 542 +4 1 1
10 13/4 石橋脩 54.0 2.37.1 39.7 10-10-11-10 10 31.9 ゼンノロブロイ / メイショウアルペン 美) 栗田徹  516 +8 4 2
11 11/2 柴田大知 53.0 2.37.3 40.6 -3--3--2--5 16 238.3 メイショウサムソン / エスジーボナンザ 栗) 大橋勇樹 490 -6 12 6
12 21/2 柴山雄一 54.0 2.37.7 40.9 11-11--4--5 6 15.8 トーセンホマレボシ / テスティコ 栗) 渡辺薫彦 502 +8 15 8
13 1/2 吉田隼人 52.0 2.37.8 40.7 -4--3--8-10 15 207.8 ノヴェリスト / パラダイスバード 美) 久保田貴 490 +16 14 7
14 ハナ 藤田菜七 52.0 2.37.8 40.4 13-12-11-13 14 132.9 メイショウサムソン / ボウレジュ 栗) 森秀行  470 -4 6 3
15 21/2 横山武史 54.0 2.38.2 41.6 -1--1--2--2 11 34.8 ニューイングランド / ミヤビハンター 美) 大江原哲 532 +8 8 4
池添謙一 54.0 - - 14-16------ 9 - ワイルドラッシュ / ピサノガレー 栗) 飯田祐史 452 +18 2 1
単勝 9番 (1人) 2.6 枠連 4-5 (10人) 23.6 複勝 9番(1人)
7番(12人)
10番(2人)
1.4
8.8
1.7
ワイド 7-9(34人)
9-10(1人)
7-10(47人)
27.1
3.6
38.4
3連複 7-9-10 (42人) 128.3 馬連 7-9 (31人) 90.8
3連単 9-7-10 (262人) 770.1 馬単 9-7 (49人) 126.3
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
単複連ワ 全予想 244% 5200
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 テトラルキア(C.ルメール騎手) 「久々の右回りで、1周目の3~4コーナーでの制御が難しかったです。ただ、それ以外のコーナーはうまく運べました。いいポジションで運んで、最後も良く伸びてくれました。スタミナも十分あると思います」

2着 ララロワ(木幡巧也騎手) 「昇級戦でこれだけやれるとは思っていませんでした。距離を延ばしたのもよかったと思います。掛かるかと思いましたが、馬の後ろで息の入りも良く、たまっている感じでした。エンジンのかかりの遅い馬で、長い距離にもうまく対応できたと思います」

3着 サクラアリュール(北村宏司騎手) 「4コーナーまでは形良く運べました。もう少し流れがあるとよかったです」

5着 キタサンヴィクター(本田優調教師) 「除外が続いて、プラス12キロと仕上げるのも難しかったです。ジリジリとした脚質で勝負どころで自分から動いていけない分、最後は苦しくなりました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する