2019ワールドオールスタージョッキーズ第3戦(2019/08/25) のレース情報

基本情報
札幌ダート・右1700M
開催
第02回 札幌04日目
コース
札幌ダート・右1700M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
晴 重
条件
サ3上(混)[指]
頭数
14
発走時刻
15:01
本賞金(万
1,500 - 600 - 380 - 230 - 150
レース名
2019ワールドオールスタージョッキーズ第3戦   
コース・ラップ
平均ペース
直線 264 M
勝ちタイム:1.43.8
平均ペース
32 (70-38)
前半5F:
1.00.0
後半3F:
38.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ミシェル 58.0 1.43.8 37.9 -6--3--2--1 3 4.3 ハーツクライ / ベイトゥベイ 栗) 須貝尚介 480 -4 10 6
02 ティータ 58.0 1.44.1 37.9 -3--5--5--5 8 30.0 ゼンノロブロイ / リアリサトリス 美) 相沢郁  486 +6 5 4
03 11/4 武豊 58.0 1.44.3 38.1 -3--5--5--5 2 3.9 ブラックタイド / スカラムーシュ 栗) 清水久詞 512 +4 1 1
04 クビ ルメール 56.0 1.44.4 36.4 13-13-13-13 1 3.2 フレンチデピュティ / ミコノス 栗) 鈴木孝志 432 -12 3 3
05 1/2 川田将雅 56.0 1.44.5 38.1 -6--5--7--7 5 10.9 カジノドライヴ / アントワープ 栗) 田所秀孝 470 +2 12 7
06 3/4 オールプ 58.0 1.44.6 37.8 11-11-10--9 9 53.9 ゴールドアリュール / ファニーストーリー 栗) 飯田雄三 530 +6 8 5
07 ハナ 吉村智洋 58.0 1.44.6 38.1 -8--8--7--7 6 13.6 タイムパラドックス / キョウエイデビュー 美) 小桧山悟 506 +4 6 4
08 11/4 的場文男 56.0 1.44.8 39.0 -2--2--1--2 7 14.4 ワイルドラッシュ / ショウナンアクト 栗) 岡田稲男 498 0 11 7
09 3/4 浜中俊 58.0 1.45.0 39.2 -1--1--2--2 13 117.5 キングカメハメハ / リキサンピュアティ 美) 奥平雅士 452 -14 2 2
10 1/2 戸崎圭太 58.0 1.45.1 38.0 10-10-12-11 4 7.8 ハーツクライ / マイネヌーヴェル 栗) 宮徹   506 0 13 8
11 21/2 ルパルー 58.0 1.45.5 37.4 14-14-13-14 14 257.2 ハイアーゲーム / コフィーチャン 美) 石栗龍彦 490 -6 14 8
12 ハナ オドノヒ 58.0 1.45.5 38.8 -8--8--9--9 11 74.4 メイショウサムソン / エスジーボナンザ 栗) 大橋勇樹 492 +4 4 3
13 11/2 三浦皇成 58.0 1.45.7 39.8 -3--3--2--2 10 61.0 ローエングリン / ホワイトペッパー 美) 杉浦宏昭 462 -6 9 6
14 21/2 藤田菜七 58.0 1.46.1 39.2 12-11-10-11 12 80.7 フレンチデピュティ / スーパーマルトク 美) 中野栄治 488 0 7 5
~払い戻し~
単勝 10番 (3人) 4.3 枠連 4-6 (11人) 18.0 複勝 10番(3人)
5番(8人)
1番(1人)
1.8
5.9
1.6
ワイド 5-10(20人)
1-10(2人)
1-5(19人)
15.6
4.1
14.1
3連複 1-5-10 (20人) 58.7 馬連 5-10 (21人) 63.0
3連単 10-5-1 (137人) 400.4 馬単 10-5 (34人) 84.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 スワーヴアラミス(M.ミシェル騎手) 「ワールドオールスタージョッキーズの舞台でフランス代表として勝つことができ、とても光栄です」

2着 リアリスト(K.ティータン騎手) 「外から来る先行馬との兼ね合いに苦労しましたが、馬はとてもよく頑張ってくれました」

3着 キタサンタイドー(武豊騎手) 「絶好の展開でしたが、案外伸びませんでした。もう少し乾いたダートのほうがいいかもしれません」

6着 クレスコブレイブ(L.オールプレス騎手) 「道中もスムーズで最後はよく伸びてくれました」

8着 リヴァイバル(的場文男騎手) 「勝った馬に早めに来られ、3コーナー手前で厳しくなりました」

10着 マイネルカイノン(戸崎圭太騎手) 「忙しい競馬になりそうだと思っていましたが、実際忙しかったです」

11着 ワイルドゲーム(J.ルパルー騎手) 「ズブいところがあり、この馬には少し距離が短かったですね」

12着 メイショウイッポン(C.オドノヒュー騎手) 「よく走ってくれましたが、途中からワンペースになってしまいました。このクラスで勝つにはもう少しレベルアップが必要かもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき