テレQ杯(2019/08/17) のレース情報

基本情報
小倉ダート・右1000M
開催
第02回 小倉07日目
コース
小倉ダート・右1000M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 重
条件
サ3上(混)(特)
頭数
13
発走時刻
15:35
本賞金(万
1,820 - 730 - 460 - 270 - 182
レース名
テレQ杯   
コース・ラップ
平均ペース
直線 291 M
勝ちタイム:57.3
平均ペース
-20 (35-55)
前半5F:
57.3
後半3F:
34.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 52.0 57.3 34.8 -------1--1 1 1.6 Cairo Prince / Spanish Post 栗) 松永幹夫 476 +8 2 2
02 13/4 福永祐一 55.0 57.6 35.0 -------2--2 2 4.8 ロードアルティマ / モエレサンタマリア 栗) 千田輝彦 448 +6 9 6
03 武豊 55.0 58.1 35.2 -------5--3 3 9.8 メイショウサムソン / メイショウセンヒメ 栗) 石橋守  508 +6 3 3
04 クビ 岡田祥嗣 55.0 58.2 34.6 ------10--9 7 24.3 ハードスパン / スパニッシュソウル 栗) 浅見秀一 478 0 6 5
05 ハナ 水口優也 57.0 58.2 35.1 -------7--6 6 19.5 サウスヴィグラス / サザンカ 栗) 羽月友彦 496 +12 12 8
06 13/4 松山弘平 55.0 58.5 35.8 -------3--3 8 26.6 Pioneerof the Nile / Ribbon Taffy 栗) 中内田充 474 +2 11 7
07 クビ 藤懸貴志 57.0 58.5 35.8 -------3--3 9 29.9 ストロングリターン / ヤマニンラレーヌ 栗) 奥村豊  508 +14 13 8
08 1/2 斎藤新 55.0 58.6 35.6 -------5--7 12 195.0 メイショウボーラー / タマビッグエックス 美) 大江原哲 478 0 4 4
09 クビ 西村淳也 57.0 58.6 35.2 -------8--8 10 40.2 キングカメハメハ / フィロンルージュ 栗) 高柳大輔 468 +4 1 1
10 クビ 幸英明 57.0 58.7 35.0 ------10-10 4 11.1 クロフネ / キャトルセゾン 栗) 鈴木孝志 466 +8 5 4
11 和田竜二 57.0 59.4 35.9 -------8-10 5 17.5 サウスヴィグラス / スプライトダンス 美) 根本康広 492 -2 7 5
12 クビ 川須栄彦 55.0 59.5 34.8 ------12-12 11 187.7 プリサイスエンド / ダービーゾーン 栗) 作田誠二 450 0 8 6
松若風馬 57.0 - - ----------- - - マンハッタンカフェ / メイショウスズラン 栗) 池添兼雄 000 10 7
~払い戻し~
単勝 2番 (1人) 1.6 枠連 2-6 (1人) 4.5 複勝 2番(1人)
9番(2人)
3番(4人)
1.1
1.4
1.8
ワイド 2-9(1人)
2-3(3人)
3-9(8人)
2.1
3.2
5.7
3連複 2-3-9 (1人) 10.0 馬連 2-9 (1人) 4.5
3連単 2-9-3 (1人) 20.9 馬単 2-9 (1人) 5.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 モンペルデュ(川田将雅騎手) 「枠も良く、ゲートだけ気をつけて、レースを運びました。能力を見せてくれたレースになりました」

2着 ヘルディン(福永祐一騎手) 「勝ち馬が強かったですね。枠の差もありました」

3着 メイショウサチシオ(武豊騎手) 「スタートで躓くような感じになりましたが、枠も良くリカバリーできました。でも今日は上位2頭が強かったですね」

4着 タガノアム(岡田祥嗣騎手) 「1000mでしたが思ったよりテンについていけました。1200mとはリズムは変わりましたが、しっかり脚を使ってくれました」

5着 サーティグランド(水口優也騎手) 「自分の出たところで思った通りのレースができました。終いもしっかりとしていました。でも前に行った馬は強かったですし、この馬も余裕残しのところがありました。ここに来て、馬も充実していますし、1200mを使ってきたら、また違ってくると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき