青島特別(2019/08/11) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1700M
開催
第02回 小倉06日目
コース
小倉芝・右1700M
クラス
500万特別(定量
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
14
発走時刻
14:25
本賞金(万
1,050 - 420 - 260 - 160 - 105
レース名
青島特別   
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
勝ちタイム:1.41.1
平均ペース
1 (-15+16)
前半5F:
59.9
後半3F:
35.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松山弘平 54.0 1.41.1 35.1 -4--3--3--3 2 5.1 ロードカナロア / ストライクルート 栗) 北出成人 458 -2 4 3
02 11/2 国分優作 55.0 1.41.3 35.0 -6--5--5--5 10 22.1 ルーラーシップ / ダイワジェラート 栗) 石橋守  454 +8 5 4
03 1/2 西村淳也 57.0 1.41.4 35.4 -2--3--3--3 12 39.0 ローエングリン / テクニカルラン 栗) 石坂正  438 -2 2 2
04 ハナ 藤懸貴志 54.0 1.41.4 34.5 14-14-13-10 3 6.4 ディープインパクト / ヤマニンカルフール 栗) 松永幹夫 450 +10 14 8
05 クビ 藤井勘一 57.0 1.41.5 34.8 13-13-11-12 9 20.8 マンハッタンカフェ / ロックオブサリサ 栗) 梅田智之 486 -2 12 7
06 1/2 小牧太 57.0 1.41.6 35.2 -6--7--7--7 6 13.7 シルポート / メンブランツァ 栗) 西園正都 442 -2 6 4
07 クビ 川須栄彦 57.0 1.41.6 35.8 -2--2--2--2 7 19.4 ロードカナロア / レディカーニバル 栗) 千田輝彦 468 0 3 3
08 クビ 松若風馬 54.0 1.41.7 35.2 11--9--8--7 5 11.3 ディープインパクト / セリメーヌ 栗) 大久保龍 462 +2 13 8
09 11/4 小崎綾也 52.0 1.41.9 35.4 -8--8--8--7 11 22.1 ディープインパクト / アルーリングボイス 栗) 矢作芳人 464 -4 9 6
10 11/4 酒井学 52.0 1.42.1 35.6 11--9--8-10 4 8.0 ロードカナロア / グランプリエンゼル 栗) 矢作芳人 438 +18 8 5
11 11/4 北村友一 52.0 1.42.3 36.1 -4--5--5--5 1 2.9 ハーツクライ / アナアメリカーナ 栗) 斉藤崇史 504 +12 11 7
12 11/2 幸英明 52.0 1.42.5 36.8 -1--1--1--1 8 19.7 ブラックタイド / スウェプトレジーナ 栗) 中尾秀正 470 +14 1 1
13 1/2 鮫島良太 57.0 1.42.6 35.8 -8--9-12-13 13 196.6 タニノギムレット / ブライダルベール 栗) 松田国英 436 -12 10 6
14 高倉稜 57.0 1.43.7 36.7 10-12-13-14 14 275.7 アイルハヴアナザー / フェルメールブルー 栗) 坂口智康 470 +6 7 5
~払い戻し~
単勝 4番 (2人) 5.1 枠連 3-4 (7人) 13.6 複勝 4番(2人)
5番(11人)
2番(12人)
2.0
5.8
7.5
ワイド 4-5(23人)
2-4(39人)
2-5(63人)
17.8
25.8
60.8
3連複 2-4-5 (156人) 489.3 馬連 4-5 (23人) 53.8
3連単 4-5-2 (693人) 1,956.4 馬単 4-5 (39人) 93.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 カイザーミノル(松山弘平騎手) 「スタートが良く、好位で良い形で流れに乗れました。時計の速い馬場にも向いていました。行きっぷりも良かったです」

4着 ヤマニンマヒア(藤懸貴志騎手) 「一番強い競馬をしていると思います。トリッキーなコース形態の中、大外枠は少し厳しかったです。1~2コーナーだけでもロスなく内を通して、後は外へ思いきってまわして、馬を信じて乗りました。よく走っています。右ブリンカーの効果もあって、まっすぐ走れていました。今後に生きると思います」

5着 ショウナンタイザン(藤井勘一郎騎手) 「調教師からは折り合い重視で行ってほしいと言われていました。スムーズに前に壁ができて、リズム良く運べました。最後は伸びていますが、エンジンがかかるまで時間がかかりました。それでも、最後まで走りきってくれました」

11着 アメリカンウェイク(北村友一騎手) 「外へ逃げられっぱなしでした。1コーナーから息遣いもあまり良くありませんでした。上手くメリハリのあるレースをしてあげられませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき