中日新聞杯(2018/12/08) のレース情報

基本情報
中京芝・左2000M
開催
第04回 中京03日目
コース
中京芝・左2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
14
発走時刻
15:35
回次
第 54 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
中日新聞杯     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
ハイペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.59.3
ハイペース
63 (34+29)
前半5F:
58.7
後半3F:
36.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 C.デム 56.0 1.59.3 35.3 -8--8--8--7 1 3.7 ディープインパクト / コンテスティッド 栗) 藤原英昭 508 +4 7 5
02 ハナ 鮫島克駿 54.0 1.59.3 35.1 10-11-11--9 12 75.3 ステイゴールド / シュガーハート 美) 上原博之 454 +6 10 6
03 アヴドゥ 57.0 2.00.0 36.2 -6--6--6--5 7 16.6 Regal Ransom / Titan Queen 栗) 池江泰寿 552 +36 12 7
04 1/2 丸山元気 51.0 2.00.1 35.5 13-13-13-14 8 21.0 ハービンジャー / スズカローラン 栗) 橋田満  424 -2 9 6
05 1/2 福永祐一 57.0 2.00.2 36.0 -9--9--9--9 3 4.6 ゼンノロブロイ / イグジビットワン 美) 戸田博文 486 -4 11 7
06 クビ 北村宏司 54.0 2.00.2 36.2 -6--6--6--7 6 11.6 Sea The Stars / ロリーフォードリー 美) 牧光二  482 0 1 1
07 北村友一 55.0 2.00.4 36.0 12-12-11-12 13 231.8 メイショウサムソン / ランペイア 栗) 今野貞一 474 +18 5 4
08 クビ 田中勝春 56.0 2.00.4 37.6 -1--1--1--1 2 4.4 ハーツクライ / ファーストナイナー 栗) 昆貢   460 0 14 8
09 ハナ 松山弘平 56.0 2.00.4 36.6 -2--3--4--5 10 42.2 マンハッタンカフェ / ベガスナイト 栗) 音無秀孝 448 +2 2 2
10 アタマ 中谷雄太 56.0 2.00.4 36.8 -2--5--4--4 4 7.5 ハービンジャー / ディアデラノビア 栗) 矢作芳人 458 -2 8 5
11 クビ 藤岡康太 55.0 2.00.4 35.9 14-13-13-12 9 21.8 アドマイヤムーン / キングスミール 栗) 西園正都 476 0 6 4
12 11/4 四位洋文 54.0 2.00.6 37.3 -2--3--3--2 11 45.6 エンパイアメーカー / ダイワジェラート 栗) 本田優  468 +4 4 3
13 1/2 津村明秀 55.0 2.00.7 36.5 10--9--9--9 5 9.3 ハーツクライ / プラチナチャリス 栗) 野中賢二 494 +4 3 3
14 岩崎翼 53.0 2.02.2 38.9 -2--2--2--2 14 240.1 ディープインパクト / ローマンスズカ2 栗) 橋田満  428 -2 13 8
~払い戻し~
単勝 7番 (1人) 3.7 枠連 5-6 (9人) 20.9 複勝 7番(1人)
10番(11人)
12番(9人)
1.9
10.3
5.4
ワイド 7-10(46人)
7-12(16人)
10-12(61人)
40.1
13.3
73.6
3連複 7-10-12 (137人) 466.9 馬連 7-10 (44人) 158.3
3連単 7-10-12 (728人) 2,640.0 馬単 7-10 (76人) 234.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ギベオン(C.デムーロ騎手) 「良いポジションが取れて折り合ってレースが出来ました。良い感じで上がって行けました。直線も良い脚でよく走ってくれました」

2着 ショウナンバッハ(鮫島克駿騎手) 「なるべく風の影響を受けない位置でレースをしました。この馬の持ち味はしっかり出してくれたと思います」

3着 ストロングタイタン(B.アヴドゥラ騎手) 「スタートが良く、良いポジションでレースが出来ました。かわされた時に怯むところがありましたが、そこからまた伸びました。夏に乗った時は心房細動で力を出せませんでした。今日は本来の力の片鱗を見せてくれました」

4着 レイホーロマンス(丸山元気騎手) 「トモが入らずスタートで後ろの位置になりました。最後は51キロもあって良い脚で伸びました」

8着 マイスタイル(田中勝春騎手) 「1コーナーの入りは良かったのですが、今日は上手くハミが抜けませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき