KBC杯(2016/07/30) のレース情報

基本情報
小倉ダート・右1700M
開催
第02回 小倉01日目
コース
小倉ダート・右1700M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
16
発走時刻
15:35
本賞金(万
1,820 - 730 - 460 - 270 - 182
レース名
KBC杯   
コース・ラップ
平均ペース
直線 291 M
勝ちタイム:1.44.5
平均ペース
-16 (22-38)
前半5F:
1.01.2
後半3F:
37.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岡田祥嗣 57.0 1.44.5 37.2 -3--3--2--2 6 8.9 ケイムホーム / エピーメロン 栗) 平田修  494 0 8 4
02 11/4 中谷雄太 57.0 1.44.7 36.8 13-12--9--8 12 105.0 パイロ / グランプリオーロラ 栗) 矢作芳人 428 -8 16 8
03 クビ 竹之下智 57.0 1.44.7 37.3 -6--3--4--2 1 4.4 クロフネ / マイディスカバリー 栗) 木原一良 490 +4 12 6
04 3/4 和田竜二 57.0 1.44.8 36.9 10-10--9--8 8 22.7 ゴールドアリュール / ムゲン 栗) 南井克巳 474 -4 14 7
05 アタマ 川田将雅 57.0 1.44.8 37.1 -7--7--5--5 2 5.0 メイショウボーラー / フォーフリーダムス 栗) 安達昭夫 526 -8 9 5
06 1/2 北村友一 57.0 1.44.9 36.7 10-13-14-13 7 18.1 ネオユニヴァース / ヴィートマルシェ 栗) 音無秀孝 496 -2 5 3
07 クビ 秋山真一 57.0 1.45.0 36.6 16-16-16-14 11 50.1 ゴールドヘイロー / ピサノガレー 栗) 飯田祐史 452 +4 2 1
08 1/2 浜中俊 57.0 1.45.1 37.2 10-10--9--8 4 6.5 ステイゴールド / タペストリー 栗) 須貝尚介 494 +2 15 8
09 3/4 酒井学 57.0 1.45.2 37.5 -7--9--5--5 15 192.3 クロフネ / ゴールデンページ 栗) 岡田稲男 492 +4 13 7
10 1/2 ホワイト 57.0 1.45.3 37.7 -3--3--5--5 5 6.6 フォーティナイナーズサン / タツルビー 美) 蛯名利弘 488 +10 6 3
11 21/2 バルジュ 57.0 1.45.7 37.7 13-13--9-14 10 31.7 タイムパラドックス / ミキノセレナーデ 栗) 大橋勇樹 450 -10 10 5
12 11/2 藤岡佑介 57.0 1.46.0 37.7 15-15-14-14 14 148.0 カリズマティック / ウイッチトウショウ 美) 萱野浩二 534 +2 4 2
13 3/4 武豊 57.0 1.46.1 38.9 -1--1--1--1 3 5.3 エンパイアメーカー / タカラグリーン 美) 勢司和浩 536 -2 1 1
14 クビ 藤岡康太 57.0 1.46.2 38.9 -2--2--2--2 9 24.8 ジャングルポケット / レッドプライム 栗) 庄野靖志 446 -6 11 6
15 11/4 川須栄彦 57.0 1.46.4 38.5 -7--7--9--8 13 130.8 ネオユニヴァース / サッカーマム 美) 岩戸孝樹 458 0 7 4
16 21/2 松山弘平 57.0 1.46.8 39.1 -3--3--5--8 16 233.8 スパイキュール / セトノウインド 栗) 鈴木孝志 498 -2 3 2
~払い戻し~
単勝 8番 (6人) 8.9 枠連 4-8 (16人) 32.9 複勝 8番(6人)
16番(13人)
12番(1人)
3.1
19.3
2.0
ワイド 8-16(80人)
8-12(3人)
12-16(55人)
139.4
5.8
81.1
3連複 8-12-16 (123人) 482.4 馬連 8-16 (81人) 662.8
3連単 8-16-12 (936人) 4,449.3 馬単 8-16 (138人) 947.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 サンライズホーム(岡田祥嗣騎手) 「スタートが良く理想の位置でレースができました。4コーナー手前で外から他の馬が来た時も自信を持って主導権をとっていきました。京都、阪神が合わないこともないのですが、小回りコースの1700mは合っていると思います」

2着 イクラトロ(中谷雄太騎手) 「外枠でしたから1コーナーまでは苦労しましたが、腹をくくって後方からじっくりとレースを進めました。4コーナーの手応えから差しきれるかと思ったのですが、今日は相手が一枚上でした。今日のようなレースができたら、このぐらいの距離でも十分やれるのだと思います」

3着 テイエムジンソク(竹之下智昭騎手) 「前回のレースあたりから馬が落ち着いてきて、今回は初めての長距離輸送でしたが、いい感じでレースに望めました。ただ、2コーナーから向正面にかけてサンライズホームと接触して少し馬が力んで走っていました。それを考えると最後まで良く頑張っています」

5着 メイショウヒコボシ(川田将雅騎手) 「前半はスムーズに追走出来ました。3コーナーで人気馬が動いた時に置かれる形になりました。それでも最後まで頑張って伸びています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき