栗東ステークス(2016/05/15) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
開催
第03回 京都08日目
コース
京都ダート・右1400M
クラス
オープン特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:30
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
栗東ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.23.4
平均ペース
-53 (15-68)
前半5F:
59.3
後半3F:
36.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡佑介 55.0 1.23.4 35.1 ------11--9 1 2.5 シニスターミニスター / キングスベリー 栗) 寺島良  450 +6 2 1
02 21/2 松山弘平 54.0 1.23.8 36.3 -------2--2 2 6.7 ダイワメジャー / フレンチバージン 栗) 牧田和弥 580 0 7 4
03 1/2 田中勝春 55.0 1.23.9 35.5 ------11-12 9 19.4 ブラックタイド / フィールザビュウ 美) 新開幸一 506 0 12 6
04 11/4 酒井学 57.5 1.24.1 35.3 ------15-14 10 26.5 アフリート / スプリングアマイン 栗) 浜田多実 494 -4 14 7
05 クビ 竹之下智 57.0 1.24.1 36.3 -------4--4 5 13.5 キングカメハメハ / アサカプティット 栗) 笹田和秀 464 -2 8 4
06 ハナ 北村友一 56.0 1.24.1 35.9 ------10--9 12 35.0 ウォーターリーグ / ウォーターエナン 栗) 岡田稲男 502 +8 16 8
07 アタマ 古川吉洋 54.0 1.24.1 36.4 -------3--2 4 7.7 Fusaichi Pegasus / Reagle Mary 栗) 梅田智之 496 -6 10 5
08 クビ 幸英明 55.0 1.24.2 35.6 ------13-12 3 7.1 プリサイスエンド / テイクザケイク 栗) 湯窪幸雄 484 0 3 2
09 1/2 デュプレ 56.0 1.24.3 36.5 -------4--4 8 18.5 ファンタスティックライト / タイキシャレード 栗) 高橋義忠 462 0 9 5
10 クビ 松田大作 55.0 1.24.3 35.5 ------15-14 7 17.9 ケイムホーム / サクラロマンス 栗) 羽月友彦 478 +2 13 7
11 クビ 鮫島克駿 56.0 1.24.4 36.4 -------7--6 15 89.1 スウェプトオーヴァーボード / サンシャワーキッス 栗) 森田直行 470 +4 1 1
12 11/4 和田竜二 52.0 1.24.6 37.2 -------1--1 6 17.0 サウスヴィグラス / バーリンスワン 栗) 松永昌博 460 +10 5 3
13 クビ ベリー 56.0 1.24.6 36.5 -------7--6 13 44.5 ネオユニヴァース / ジュメイラビーチ 美) 的場均  516 +2 15 8
14 ハナ 小崎綾也 53.0 1.24.6 35.8 ------13-16 14 78.6 スタチューオブリバティ / セキサンジョオウ 栗) 目野哲也 546 -2 11 6
15 31/2 高倉稜 51.0 1.25.2 37.1 -------7--9 11 32.3 アドマイヤジャパン / チョウカイクリス 栗) 谷潔   480 0 4 2
16 クビ 太宰啓介 54.0 1.25.3 37.5 -------4--6 16 153.6 キングカメハメハ / クリノスペシャル 栗) 荒川義之 492 +2 6 3
~払い戻し~
単勝 2番 (1人) 2.5 枠連 1-4 (1人) 5.6 複勝 2番(1人)
7番(2人)
12番(9人)
1.3
1.9
4.1
ワイド 2-7(2人)
2-12(10人)
7-12(25人)
4.2
11.1
19.2
3連複 2-7-12 (17人) 63.6 馬連 2-7 (2人) 9.7
3連単 2-7-12 (43人) 214.3 馬単 2-7 (2人) 13.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 キングズガード(藤岡佑介騎手) 「コントロールしやすい馬ですし、スムーズに外へ出せました。追ってからの加速力がすごいですね。充実期に入っているようで、乗っていても具合の良さが伝わってきました」

(田中章博調教師) 「以前よりパワーアップして、ツメやトモの状態も良くなりました。今後は馬の状態を見てということになりますが、プロキオンSを視野に入れようと思います」

5着 キョウワダッフィー(竹之下智昭騎手) 「スタートも良く、道中の行きっぷりも良かったですね。3~4コーナーでプレッシャーをかけられる形になりながら、一瞬おっと思えるところがありました。長く休んでいながらこれだけ走りましたし、やはり力があります。無事に行ってくれれば、この先が楽しみです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき