房総特別(2016/03/13) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第02回 中山06日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
9 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
13
発走時刻
14:35
本賞金(万
1,500 - 600 - 380 - 230 - 150
レース名
房総特別   
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.08.5
平均ペース
5 (57-52)
前半5F:
56.3
後半3F:
35.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田大知 57.0 1.08.5 34.0 ------10--9 3 5.4 アドマイヤマックス / コスモパルムドール 美) 金成貴史 522 0 9 6
02 クビ 戸崎圭太 55.0 1.08.5 34.3 -------8--5 2 3.0 サクラバクシンオー / ブーケティアラ 栗) 西園正都 512 +2 7 5
03 11/4 内田博幸 55.0 1.08.7 35.3 -------1--1 1 2.3 スウェプトオーヴァーボード / クラックコード 美) 粕谷昌央 472 +6 11 7
04 21/2 大野拓弥 57.0 1.09.1 35.4 -------4--4 7 28.6 サクラバクシンオー / ビッグマリーン 栗) 羽月友彦 486 +2 10 7
05 3/4 菱田裕二 57.0 1.09.2 35.3 -------5--5 9 70.3 カルストンライトオ / カルストンサイダー 美) 松永康利 496 -6 1 1
06 11/4 石川裕紀 55.0 1.09.4 35.4 -------5--5 4 8.6 Fastnet Rock / Aspen Falls 美) 高橋文雅 488 +4 8 6
07 ハナ 吉田豊 57.0 1.09.4 34.6 ------12-12 12 246.4 キングヘイロー / ディマクコンダ 美) 水野貴広 478 +6 12 8
08 ハナ 津村明秀 57.0 1.09.4 35.2 -------8--9 13 300.7 オンファイア / カネツプリンセス 栗) 大根田裕 470 0 3 3
09 アタマ 田中博康 55.0 1.09.4 34.3 ------13-13 10 91.7 ケイムホーム / ムーンライトソナタ 美) 堀井雅広 452 -2 13 8
10 13/4 柴山雄一 57.0 1.09.7 36.2 -------2--2 5 18.2 ネオユニヴァース / キャメロンガール 美) 伊藤大士 468 -12 4 4
11 11/4 岩田康誠 55.0 1.09.9 35.3 ------10-11 8 36.1 アドマイヤボス / グローリタイアン 美) 星野忍  452 -6 6 5
12 ハナ 松岡正海 55.0 1.09.9 35.9 -------5--5 11 224.3 ブライアンズタイム / ローレルポラリス 栗) 森田直行 410 +4 5 4
13 西田雄一 55.0 1.10.1 36.6 -------2--2 6 28.4 アドマイヤコジーン / テンザンジョイ 美) 星野忍  432 0 2 2
~払い戻し~
単勝 9番 (3人) 5.4 枠連 5-6 (3人) 4.8 複勝 9番(3人)
7番(2人)
11番(1人)
1.4
1.2
1.1
ワイド 7-9(4人)
9-11(2人)
7-11(1人)
3.0
2.6
1.5
3連複 7-9-11 (1人) 4.9 馬連 7-9 (3人) 8.8
3連単 9-7-11 (11人) 47.4 馬単 9-7 (8人) 20.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 コスモドーム(柴田大知騎手) 「いつもいい状態で出てきてくれる馬ですが、今日も返し馬で状態のよさが伝わってきました。前回はスローペースのインで詰まってしまいました。今日は1200mで少し忙しいと思いましたが、ペースが流れてくれたのもよかったです」

2着 フルールシチー(戸崎圭太騎手) 「しぶとくよくがんばっていますが、何かモタモタしている感じもあります。追ってしぶといのはいいのですが......」

3着 シルヴァーコード(内田博幸騎手) 「他の馬を行かせて、その後ろで競馬をしたかったのですが、テンのスピードが速くて、引っ張るのもよくないと思い、行きました。直線は外へモタれていましたが、まっすぐ走っていれば接戦になっていたと思います」

4着 サンライズポパイ(大野拓弥騎手) 「うまくゲートを出て、うまく立ち回ってくれましたが、展開もあって、上位との勢いの差がありました」

5着 クラウンカイザー(菱田裕二騎手) 「内枠を生かしてラチ沿いを進みました。理想的な競馬ができましたし、最後もよく粘っていると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき