ジュライステークス(2015/07/19) のレース情報

基本情報
中京ダート・左1800M
開催
第03回 中京06日目
コース
中京ダート・左1800M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ3上(混)(特)
頭数
14
発走時刻
15:35
本賞金(万
2,100 - 840 - 530 - 320 - 210
レース名
ジュライステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 410.7 M
勝ちタイム:1.51.6
平均ペース
47 (65-18)
前半5F:
1.01.3
後半3F:
38.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 大野拓弥 56.0 1.51.6 37.2 13-13-12-11 5 7.2 フレンチデピュティ / キョウエイトルース 美) 高木登  476 0 10 6
02 1/2 武士沢友 56.0 1.51.7 37.0 14-14-14-11 9 33.2 ハーツクライ / マチカネハツシマダ 栗) 南井克巳 486 -2 11 7
03 吉田豊 56.0 1.52.2 38.4 -9--6--7--6 2 3.9 ハーツクライ / フェストネ 美) 高橋文雅 476 +12 6 4
04 福永祐一 57.0 1.52.4 38.5 11-10--7--6 4 6.8 ネオユニヴァース / スマイルポジション 栗) 五十嵐忠 476 -2 3 3
05 クビ ルメール 56.0 1.52.4 38.3 -7--7-10-10 3 5.8 キングカメハメハ / レクレドール 栗) 池江泰寿 506 +12 14 8
06 藤岡佑介 56.0 1.52.9 39.7 -2--2--2--2 11 58.0 シニスターミニスター / ダッシングハニー 美) 伊藤圭三 512 -8 1 1
07 クビ 川島信二 56.0 1.52.9 39.0 -6--7--7--9 6 14.6 ケイムホーム / キョウエイフルハム 栗) 飯田祐史 496 +4 4 3
08 13/4 秋山真一 56.0 1.53.2 40.1 -9-10--2--3 7 26.4 Cherokee Run / ニューチャプター2 栗) 角田晃一 502 -8 12 7
09 11/4 小牧太 56.0 1.53.4 40.3 -1--1--1--1 12 60.5 ブラックタキシード / キングシスター 栗) 大橋勇樹 506 +2 13 8
10 アタマ 松山弘平 57.0 1.53.4 39.9 -2--3--4--4 8 31.2 Golden Missile / バイユーストーム 栗) 池江泰寿 528 +12 8 5
11 パートン 54.0 1.54.2 40.6 -4--3--4--4 1 3.3 キングカメハメハ / トゥザヴィクトリー 栗) 池江泰寿 516 +4 2 2
12 和田竜二 56.0 1.54.7 41.1 -5--5--4--6 10 50.0 Bernardini / Zappeuse 美) 戸田博文 502 -10 5 4
13 11/2 幸英明 56.0 1.54.9 40.8 11-10-10-11 14 109.6 キングカメハメハ / レリックレーヌ 美) 加藤征弘 482 +2 7 5
14 クビ 太宰啓介 56.0 1.55.0 40.7 -7--7-12-14 13 77.8 ディープインパクト / ヴィクトリークライ 栗) 吉村圭司 468 +6 9 6
~払い戻し~
単勝 10番 (5人) 7.2 枠連 6-7 (15人) 42.1 複勝 10番(4人)
11番(8人)
6番(1人)
2.1
6.3
1.6
ワイド 10-11(20人)
6-10(3人)
6-11(16人)
20.8
4.8
17.2
3連複 6-10-11 (22人) 96.2 馬連 10-11 (24人) 91.5
3連単 10-11-6 (207人) 773.8 馬単 10-11 (47人) 165.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 サウンドトゥルー(大野拓弥騎手) 「瞬発力のある馬ですし、今日は展開的にもうまくはまってくれました。ちょっとズブい面が出てきているので、今はこのぐらいの距離の方がスムーズに運べるのかもしれません。賞金を加算できましたし、今後はオープンで揉まれてさらによくなってほしいですね」

2着 ナリタポセイドン(武士沢友治騎手) 「自分から動いていくタイプではないですからね。ただ、あそこまで行ったら勝ちたかったです」

3着 ベルゲンクライ(吉田豊騎手) 「うまくさばけましたし、不利もありませんでした。勝った馬の切れ味が上だったということでしょう」

4着 ヴォーグトルネード(福永祐一騎手) 「出して行きすぎたかもしれません。出して行ったら途中でハミを噛んでしまいました。うまく立ち回ることができましたが、そのぶん最後は伸び切れませんでした。ただ、最近は追っても伸び切れない面があるので、今回のレースが刺激になればいいですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき