オータムリーフステークス(2014/11/30) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
第05回 京都 09日目
11 R
ダート・右1400M
曇   稍重
オープン特別
サ3上(混)(特) / 別定
オータムリーフステークス  
16 頭
15:30発走
本賞金) 2,000 - 800 - 500 - 300 - 200 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
ペース平均:
2
内枠好走:
0
勝タイム:
1.22.0
前半5F:
57.3
後半3F:
36.3
ペース:平均
0 (68-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川須栄彦 56.0 1.22.0 36.1 -------2--2 2 4.7 Bernardini / Toroca 栗) 矢作芳人 554 +4 13 7
02 四位洋文 57.0 1.22.9 35.5 -------9--7 1 3.9 アドマイヤマックス / オオシマセリーヌ 栗) 大根田裕 470 0 16 8
03 3/4 幸英明 56.0 1.23.0 36.0 -------6--5 9 25.0 スペシャルウィーク / ミスキ 栗) 本田優  508 +2 8 4
04 ハナ 内田博幸 57.0 1.23.0 36.1 -------5--5 5 9.8 ファンタスティックライト / タイキシャレード 栗) 高橋義忠 460 +6 12 6
05 ハナ 高倉稜 56.0 1.23.0 37.3 -------1--1 3 5.5 Macho Uno / My Goodness 栗) 村山明  458 +4 9 5
06 ハナ 中谷雄太 55.0 1.23.0 36.2 -------3--3 6 12.8 メイショウボーラー / グリーンヒルコマチ 栗) 庄野靖志 500 +8 1 1
07 クビ 三浦皇成 56.0 1.23.0 35.7 -------9-10 4 6.8 ウォーエンブレム / マルセイユキャット 栗) 松永昌博 488 +6 2 1
08 11/4 太宰啓介 56.0 1.23.2 35.7 ------12-12 11 30.2 メイショウオウドウ / ボンヌマール 栗) 佐々木晶 480 0 5 3
09 11/4 田中勝春 57.0 1.23.4 35.8 ------12-12 10 25.8 キングカメハメハ / フェアリーバラード 栗) 角居勝彦 490 -2 11 6
10 1/2 ビュイッ 56.0 1.23.5 36.2 -------9-10 8 21.8 サクラプレジデント / グローリーゲイト 美) 金成貴史 502 -10 6 3
11 クビ 松山弘平 56.0 1.23.6 36.5 -------8--9 15 108.7 フジキセキ / フィバリッシュ 栗) 小崎憲  498 +6 3 2
12 3/4 秋山真一 56.0 1.23.7 35.5 ------15-14 13 51.6 ロックオブジブラルタル / アンフォイルド 栗) 橋田満  518 +2 15 8
13 ハナ 菱田裕二 56.0 1.23.7 35.3 ------16-15 16 112.3 キングカメハメハ / クロウキャニオン 栗) 橋口弘次 474 +8 10 5
14 和田竜二 58.0 1.24.4 37.3 -------6--7 14 63.9 クロフネ / バージントウショウ 栗) 今野貞一 540 +12 14 7
15 藤岡佑介 56.0 1.24.9 38.2 -------3--3 7 18.8 ケイムホーム / リボンシチー 栗) 作田誠二 478 +8 7 4
16 丸山元気 58.0 1.26.2 38.2 ------14-15 12 45.1 ホワイトマズル / ハヤテグレシャス 美) 石栗龍彦 486 +4 4 2
単勝 13番 (2人) 4.7 枠連 7-8 (2人) 11.1 複勝 13番(3人)
16番(1人)
8番(9人)
2.0
1.6
5.8
ワイド 13-16(2人)
8-13(26人)
8-16(25人)
5.6
20.3
20.1
3連複 8-13-16 (26人) 93.6 馬連 13-16 (2人) 12.6
3連単 13-16-8 (108人) 417.9 馬単 13-16 (4人) 27.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 サトノプリンシパル(川須騎手) 「今日のところは力が違ったということでしょう。僕はつかまっていただけでした。乗っていてペースが速いとは思いませんでしたし、追っての反応も良かったですから、距離適性があったということです。とにかく強いレースでした」

2着 ナガラオリオン(四位騎手) 「この馬のレースは出来ました。速い展開に道中はシメシメと思っていたくらいなんですが、勝ち馬が止まりませんでしたね」

3着 メイショウノーベル(幸騎手) 「前回、1200mを使ったせいか、今日は手応えが良すぎるくらいでした。直線もしっかり伸びました。力をつけています」

4着 タイセイファントム(内田博騎手) 「スタートが良かったので、ある程度前の位置でレースをしました。このくらいの距離で安定して走っていますから、近いうちにチャンスはあると思います」

5着 ダノンレジェンド(高倉騎手) 「スタートをよく出たので前へ行かせました。しかし、勝ち馬が強気に追い上げてきて、終始後ろから並んでこられる形になりました。今日のところは勝ち馬が強すぎました。この馬も昇級戦で他の馬とは差がなかったですから、十分にオープンでも通用する力が示せたと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する