咲花特別(2014/09/21) のレース情報

基本情報
新潟ダート・左1800M
第03回 新潟 04日目
9 R
ダート・左1800M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
咲花特別  
15 頭
14:35発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 354 M
ペース平均:
10
内枠好走:
1
勝タイム:
1.51.6
前半5F:
1.01.6
後半3F:
37.5
ペース:平均
-3 (15-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴山雄一 55.0 1.51.6 37.2 -5--4--4--4 1 2.6 フジキセキ / ソーアラート 美) 鹿戸雄一 514 +6 3 2
02 クビ 北村宏司 57.0 1.51.6 37.1 15-15--6--4 8 15.8 ハーツクライ / トキオタヒーチ 栗) 高野友和 474 0 9 5
03 11/4 横山典弘 57.0 1.51.8 36.9 12-12-11-11 10 35.1 ネオユニヴァース / ガティーク 美) 杉浦宏昭 494 +4 10 6
04 1/2 三浦皇成 57.0 1.51.9 37.0 13-13-11--7 3 6.4 ゴールドアリュール / アルウェン 栗) 羽月友彦 470 +12 15 8
05 11/2 田辺裕信 54.0 1.52.1 37.5 -8--7--7--7 6 14.4 ノボジャック / アルファエスパー 美) 小西一男 462 +10 5 3
06 クビ 国分優作 57.0 1.52.2 38.1 -1--1--1--1 5 9.6 ケイムホーム / アトラクトバイオ 栗) 西浦勝一 490 -2 8 5
07 1/2 勝浦正樹 54.0 1.52.3 37.7 -7--7--7--7 2 6.3 Curlin / Mine Inning 栗) 森秀行  488 -4 4 3
08 11/2 津村明秀 57.0 1.52.5 38.2 -2--2--2--2 11 42.0 フサイチコンコルド / トーセンイレイシャ 美) 南田美知 520 +4 7 4
09 クビ 柴田善臣 57.0 1.52.6 37.4 13-13-15-14 13 77.8 アグネスデジタル / モノトーン 美) 久保田貴 498 +2 6 4
10 3/4 丸山元気 57.0 1.52.7 37.7 -8--9-11-14 4 7.9 ファスリエフ / スカラシップ 美) 相沢郁  444 -4 11 6
11 1/2 松田大作 57.0 1.52.8 38.6 -2--2--2--2 7 15.2 メイショウサムソン / メイショウシスタス 栗) 中内田充 494 0 2 2
12 大野拓弥 54.0 1.53.5 39.1 -4--4--4--4 9 21.3 スクリーンヒーロー / チーフバレリーナ 美) 清水英克 452 +8 13 7
13 柴田大知 57.0 1.54.0 39.1 11-11-11-11 15 275.2 フジキセキ / レイズアンドコール 美) 手塚貴久 494 +6 1 1
14 石橋脩 57.0 1.54.3 39.6 10-10-10-11 14 219.3 First Samurai / Hostility 美) 和田正一 516 -12 14 8
15 13/4 古川吉洋 57.0 1.54.6 40.0 -5--6--7--7 12 56.2 スウェプトオーヴァーボード / ナリタランバード 美) 和田雄二 482 +4 12 7
単勝 3番 (1人) 2.6 枠連 2-5 (4人) 8.7 複勝 3番(1人)
9番(8人)
10番(10人)
1.5
4.4
5.6
ワイド 3-9(8人)
3-10(18人)
9-10(51人)
9.5
17.1
40.7
3連複 3-9-10 (69人) 190.6 馬連 3-9 (8人) 26.5
3連単 3-9-10 (218人) 634.2 馬単 3-9 (11人) 35.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ソーミラキュラス(柴山騎手) 「いい位置につけられたことが一番良かったです。直線では前が狭かったので、どこを狙おうと思っていましたが、気の強い馬なのでよく頑張ってくれました」

2着 マルケサス(北村宏騎手) 「前半はエンジンの掛かりが遅かったです。向正面で外めに出してからハミを取ってくれました。攻めていくイメージで勝負に行って、4コーナーでは勝ち馬が視界に入りました。しかし、直線では通ったところの差が出ました。コース自体はこなしています」

4着 サンライズウェイ(三浦騎手) 「スタートでフワッとして後ろからになりました。休み明けの分、直線での脚色が悪くなりました。ここを叩いて、次はさらに良くなるでしょう」

10着 スノーモンキー(丸山騎手) 「1コーナーでの位置取りが良くありませんでした。その流れのまま終わってしまった感じです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する