函館2歳ステークス(2014/07/19) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
第02回 函館 05日目
11 R
芝・右1200M
曇  
GⅢ
サ2才(国)(特) / 馬齢
第46 回 函館2歳ステークス  
16 頭
15:25発走
本賞金) 3,000 - 1,200 - 750 - 450 - 300 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
ペース平均:
10
内枠好走:
4
勝タイム:
1.10.2
前半5F:
58.0
後半3F:
36.1
ペース:平均
15 (67-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡康太 54.0 1.10.2 36.1 -------1--1 4 8.5 スタチューオブリバティ / ピエナアマゾン 栗) 北出成人 476 0 12 6
02 津村明秀 54.0 1.10.4 35.7 -------7--6 11 57.3 フレンチデピュティ / タケデンプラザ 美) 武市康男 468 +12 6 3
03 3/4 池添謙一 54.0 1.10.5 36.1 -------5--3 2 6.2 ヨハネスブルグ / シーイズトウショウ 美) 土田稔  472 +6 16 8
04 クビ 吉田隼人 54.0 1.10.5 35.2 ------15-14 12 75.9 アルデバラン2 / タケイチゼット 美) 古賀史生 474 0 4 2
05 クビ 松岡正海 54.0 1.10.6 36.3 -------3--3 1 2.0 マイネルラヴ / タイニープラネット 美) 菊川正達 474 0 8 4
06 クビ 三浦皇成 54.0 1.10.6 36.4 -------2--2 6 19.2 マンハッタンカフェ / ディアマンティナ 美) 清水英克 440 -2 13 7
07 クビ 菱田裕二 54.0 1.10.7 35.6 ------12-10 7 22.2 スニッツェル / オンシジューム 栗) 田所秀孝 416 +2 5 3
08 アタマ 小牧太 54.0 1.10.7 36.4 -------3--3 5 14.3 マツリダゴッホ / プラセール 栗) 清水久詞 422 +4 9 5
09 ハナ 田中博康 54.0 1.10.7 35.8 ------10-10 8 22.5 ダイワメジャー / グランドグリーン 栗) 高柳大輔 462 +2 2 1
10 ハナ 四位洋文 54.0 1.10.7 36.2 -------5--6 3 6.8 キングヘイロー / ラヴァーズレーン 栗) 羽月友彦 456 +4 3 2
11 クビ 丸山元気 54.0 1.10.7 36.0 -------7--6 15 163.3 ソングオブウインド / ラフレシアダンサー 美) 根本康広 446 -8 15 8
12 13/4 勝浦正樹 54.0 1.11.0 36.1 ------10-10 10 35.8 ダイワメジャー / マコトサンゴ 美) 水野貴広 466 -2 7 4
13 クビ 井上俊彦 54.0 1.11.0 36.4 -------7--6 13 96.6 スウェプトオーヴァーボード / ロングビクトリア 美) 加藤征弘 478 -4 10 5
14 11/4 柴山雄一 54.0 1.11.2 36.1 ------12-14 16 223.4 サムライハート / ディアインビクタス 美) 石栗龍彦 436 +8 11 6
15 ハナ 松井伸也 54.0 1.11.2 36.0 ------14-13 14 137.7 ワイルドラッシュ / ナムラエラン 地) 嶋田幸晴 434 -12 14 7
16 岩田康誠 54.0 1.12.0 36.3 ------16-16 9 25.1 ヴァーミリアン / トーワマドンナ 地) 田中淳司 502 -4 1 1
単勝 12番 (4人) 8.5 枠連 3-6 (26人) 53.8 複勝 12番(4人)
6番(11人)
16番(2人)
2.7
9.7
2.3
ワイド 6-12(39人)
12-16(11人)
6-16(37人)
38.3
12.0
36.7
3連複 6-12-16 (100人) 334.3 馬連 6-12 (45人) 168.1
3連単 12-6-16 (598人) 2,288.7 馬単 12-6 (72人) 272.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アクティブミノル(藤岡康騎手) 「前走乗った松田騎手からは、乗りやすい馬だと聞いていました。行く馬がいれば番手でもと思っていましたが、スタートも二の脚も速く、行く形になりました。4コーナーから直線にかけても手応え十分でした。(連闘での重賞制覇に)よく頑張ってくれました」

3着 トウショウピスト(池添騎手) 「今日は枠順がすべてです。あれ以上、内には入れませんから...」

4着 トーセンラーク(吉田隼騎手) 「ゲートの反応が良くなかったので、後方でジッとしていました。最後は一番いい脚を使っています。距離はもう少し長い方がいいですね」

5着 マイネルエスパス(松岡騎手) 「ゲートを出てぶつけられて、エキサイトしてしまいました。ただ、2~3番手は予定通りのポジションでした。最後は脚を使えませんでした。でも、これからの馬です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する