農林水産省賞典 小倉記念(2013/08/04) のレース情報

基本情報
小倉芝・右2000M
開催
第02回 小倉04日目
コース
小倉芝・右2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
雨 稍
条件
サ3上(国)(特)
頭数
15
発走時刻
15:35
回次
第 49 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
農林水産省賞典 小倉記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
勝ちタイム:1.57.1
平均ペース
23 (-6+29)
前半5F:
58.0
後半3F:
35.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 53.0 1.57.1 34.2 -5--5--3--1 3 6.9 ハーツクライ / スターペスミツコ 栗) 本田優  452 +4 4 3
02 11/4 川田将雅 53.0 1.57.3 34.3 -5--5--6--3 5 8.2 キングカメハメハ / ポップコーンジャズ 栗) 池江泰寿 474 +4 6 4
03 クビ 柴田大知 58.0 1.57.3 34.5 -4--4--3--2 1 3.0 チーフベアハート / ティアドロップス 美) 上原博之 484 +6 14 8
04 丸田恭介 56.0 1.57.5 33.9 15-15-14-10 4 7.1 ディープインパクト / アジアンミーティア 栗) 中竹和也 466 +2 8 5
05 13/4 古川吉洋 54.0 1.57.8 34.5 13-13-10--6 6 11.6 アドマイヤマックス / ドリーミングレイナ 栗) 宮徹   522 -4 7 4
06 1/2 浜中俊 57.0 1.57.9 34.9 -8--8--6--6 2 4.0 ステイゴールド / ビーモル 栗) 石坂正  446 0 2 2
07 13/4 藤岡康太 55.0 1.58.2 35.0 10-10--9--6 12 58.6 マヤノトップガン / タガノピアース 栗) 宮徹   428 +2 1 1
08 国分恭介 52.0 1.58.5 35.2 -8--8-10-15 15 233.7 キングヘイロー / アルパインカーリー 栗) 沖芳夫  512 +4 9 5
09 ハナ 酒井学 53.0 1.58.5 34.9 13-14-14-13 10 40.7 フジキセキ / グレースランド 栗) 松田博資 476 0 12 7
10 ハナ 北村友一 56.0 1.58.5 35.9 -2--2--2--3 7 35.5 フジキセキ / タムロチェリー 栗) 西園正都 492 0 5 3
11 和田竜二 53.0 1.58.8 35.5 10-10-10-10 8 40.4 キングカメハメハ / ピサノベネチアン 栗) 南井克巳 502 +2 10 6
12 クビ 松山弘平 58.0 1.58.9 35.6 10-10-10-13 13 67.1 スペシャルウィーク / プレシャスラバー 栗) 木原一良 490 +6 13 7
13 11/2 太宰啓介 53.0 1.59.1 37.0 -1--1--1--3 9 40.5 シンボリクリスエス / マルビウム 栗) 高橋義忠 530 -8 3 2
14 中井裕二 57.0 1.59.3 36.5 -3--3--3--9 14 68.8 マンハッタンカフェ / エンドレスウェルズ 栗) 長浜博之 520 +10 15 8
15 武幸四郎 55.0 2.00.5 37.5 -7--7--6-10 11 43.0 グラスワンダー / ニホンピロオリーブ 栗) 大橋勇樹 520 +6 11 6
~払い戻し~
単勝 4番 (3人) 6.9 枠連 3-4 (8人) 13.9 複勝 4番(4人)
6番(5人)
14番(1人)
2.2
2.6
1.5
ワイド 4-6(12人)
4-14(4人)
6-14(6人)
9.3
5.5
6.8
3連複 4-6-14 (12人) 41.8 馬連 4-6 (11人) 25.8
3連単 4-6-14 (77人) 282.2 馬単 4-6 (20人) 51.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 メイショウナルト(武豊騎手)
「狙っていたレース、嬉しかったですね。馬もいい状態でした。仕掛けが早かったとも思いましたが、思い切って勝負を賭けました。でもスレスレのタイミングでした。一歩間違えたら行き場がありませんでした。いいタイミングでしたね」

(武田博調教師)
「前々走の阪神で武豊騎手が乗って勝った時、武豊騎手が"小倉記念あたりは面白いかもしれません"と言ってくれたのが、ここを目指したキッカケなのです。馬がそこまで変わるかと思うくらい変わって、しかも除外になることなく出走出来て、ツキがありました。また枠順も良かったと思います」

2着 ラブリーデイ(川田騎手)
「時計の速いレースでしたが、いい位置でレースが出来ました。直線もよく伸びました。3歳馬の53キロは実質55キロですからね。そんな中、2着は本当に頑張ってくれました」

3着 マイネルラクリマ(柴田大騎手)
「58キロそのものは気になりませんでしたが、勝ち馬との5キロ差が響きました。仕掛けてからの動きが違いますからね。でもこの馬としては本当にいいレースが出来ました。頑張ってくれました。力を出し切っています」

4着 ダコール(丸田騎手)
「直線はいいところがありましたが、前が強かったですね。でもこの馬も頑張っています。苦手と聞いていたこの渋った馬場の中、いいレースをしてくれました」

5着 マックスドリーム(古川騎手)
「時計も速くなりそうだったので、我慢するだけ我慢しましたが、前が止まりませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき