小倉大賞典(2013/02/17) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1800M
開催
第01回 小倉04日目
コース
小倉芝・右1800M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(国)
頭数
16
発走時刻
15:20
回次
第 47 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
小倉大賞典 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
勝ちタイム:1.46.4
平均ペース
17 (-13+30)
前半5F:
1.00.0
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 大野拓弥 57.0 1.46.4 34.3 11-11-12-11 6 10.6 キングカメハメハ / ラティール 栗) 武幸四郎 512 -2 5 3
02 アタマ 丸田恭介 55.0 1.46.4 34.3 13-14-12--7 2 5.5 ディープインパクト / アジアンミーティア 栗) 中竹和也 456 -6 2 1
03 13/4 北村友一 55.0 1.46.7 35.3 -4--4--4--3 5 9.6 ダイワメジャー / カメリアローズ 栗) 佐々木晶 492 -8 12 6
04 ハナ 吉田隼人 55.0 1.46.7 34.8 10-10-11-11 3 7.0 ネオユニヴァース / ラパシオン 栗) 羽月友彦 490 -4 6 3
05 ハナ 川田将雅 55.0 1.46.7 35.2 -5--4--4--3 1 3.5 ディープインパクト / キッスパシオン 栗) 友道康夫 512 +2 1 1
06 クビ 勝浦正樹 57.0 1.46.8 35.6 -2--2--2--2 7 14.5 マンハッタンカフェ / エンドレスウェルズ 栗) 長浜博之 516 +4 15 8
07 アタマ 北村宏司 52.0 1.46.8 35.0 -9--6--9--7 9 19.7 ハーツクライ / フォルナリーナ 美) 鹿戸雄一 464 +2 3 2
08 11/4 小牧太 54.0 1.47.0 35.8 15-11--1--1 8 18.7 フジキセキ / スプリングネヴァー 美) 田中剛  516 -12 4 2
09 クビ 丹内祐次 56.0 1.47.0 35.6 -2--3--4--3 15 151.6 スターオブコジーン / スイートウインク 美) 田中剛  486 +12 10 5
10 クビ 松田大作 54.0 1.47.1 35.4 -6--6--7--7 10 20.9 キングカメハメハ / ピサノベネチアン 栗) 南井克巳 496 -2 14 7
11 クビ 丸山元気 55.0 1.47.1 35.3 -6--6--9-11 12 38.2 オペラハウス / スナークサクセス 栗) 柴田政見 466 0 9 5
12 3/4 黛弘人 54.0 1.47.2 34.9 15-16-16-14 13 39.2 フォーティナイナーズサン / シルクグラフィック 美) 中野栄治 496 -4 13 7
13 1/2 松山弘平 57.0 1.47.3 36.1 -1--1--2--3 11 30.8 キングカメハメハ / フローリッドコート 栗) 音無秀孝 480 -4 16 8
14 クビ 酒井学 55.0 1.47.4 35.2 12-13-14-16 14 45.6 キングカメハメハ / ドーンランサム 栗) 西園正都 494 +2 7 4
15 クビ 中舘英二 54.0 1.47.4 35.2 13-14-14-14 16 218.1 アグネスタキオン / ウェディングオーク 栗) 宮徹   514 -4 8 4
16 3/4 川須栄彦 57.0 1.47.5 35.8 -6--9--7--7 4 8.7 ステイゴールド / ビーモル 栗) 石坂正  448 -4 11 6
~払い戻し~
単勝 5番 (6人) 10.6 枠連 1-3 (1人) 5.3 複勝 5番(4人)
2番(2人)
12番(5人)
3.2
1.8
3.4
ワイド 2-5(7人)
5-12(26人)
2-12(5人)
9.5
19.4
8.1
3連複 2-5-12 (21人) 80.5 馬連 2-5 (7人) 22.6
3連単 5-2-12 (146人) 522.7 馬単 5-2 (20人) 57.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ヒットザターゲット(大野騎手)
「もう少しいい位置をと思っていましたが、あの位置になりました。ですが、流れが向いてくれましたし、枠順が決まった時から一か八か思い切ったレースをと思っていました。終始スムースでしたし、最後の反応は抜群でした。狭いところから根性を見せてくれました。気分が向けば強い競馬をしてくれる馬です。僕自身、今年も重賞をたくさん勝てるよう頑張ります」

2着 ダコール(丸田騎手)
「もう少し伸びそうな感じでしたが、内外離れていた分、最後は馬が遊んでしまいました。差が差だけに本当に悔しいです」

3着 ダローネガ(北村友騎手)
「返し馬の雰囲気も良かったですし、ゲートを出ていい位置で運べました。最後までしぶとく頑張っています」

4着 マルカボルト(吉田隼騎手)
「ゲートは出ているのですが、二の脚がつきませんでした。前走(AJCC)とは流れがまるで違いますから、馬が少しボーっとしていたのかもしれません。本来、前で運んだ方がいいのでしょうが、今日は揉まれても最後まで伸びて来てくれました。その点は収穫です」

6着 ゲシュタルト(勝浦騎手)
「馬は良くなっていました。レースもいい感じでしたし、最後もうひと踏ん張りしているのですが、早めに来られた分でしょうか、悔しいです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき