貴船ステークス(2012/11/25) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1200M
第05回 京都 08日目
11 R
ダート・右1200M
晴  
3勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
貴船ステークス
14 頭
15:15発走
本賞金) 1,700 - 680 - 430 - 260 - 170 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
ペース平均:
-31
内枠好走:
2
勝タイム:
1.10.8
前半5F:
57.8
後半3F:
36.4
ペース:平均
-26 (67-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 57.0 1.10.8 35.4 -------7--7 5 10.0 Leroidesanimaux / Java Drums 栗) 中竹和也 472 -2 11 7
02 1/2 丸山元気 56.0 1.10.9 36.5 -------1--1 1 4.4 サウスヴィグラス / レーシングハート 美) 田村康仁 520 +6 8 5
03 1/2 藤田伸二 57.0 1.11.0 35.6 -------7--7 10 28.5 Smadoun / ヘヴンリーソング 栗) 長浜博之 546 +10 2 2
04 1/2 幸英明 55.0 1.11.1 36.2 -------5--4 8 21.4 マンハッタンカフェ / オーラ 栗) 野中賢二 460 +6 3 3
05 3/4 秋山真一 56.0 1.11.2 35.6 ------10-10 6 11.5 フレンチデピュティ / ユアライフスタイル 栗) 音無秀孝 510 -4 1 1
06 ハナ 田辺裕信 55.0 1.11.2 35.0 ------14-14 3 4.9 キングカメハメハ / シンコウノビー 栗) 松永幹夫 486 +2 13 8
07 クビ 田村太雅 54.0 1.11.3 36.7 -------2--2 4 6.1 シニスターミニスター / シンセイアカリ 栗) 作田誠二 484 0 7 5
08 ハナ 川島信二 57.0 1.11.3 36.2 -------6--6 9 22.1 コロナドズクエスト / スエヒロサプライズ 栗) 川村禎彦 484 +10 6 4
09 3/4 国分恭介 57.0 1.11.4 35.5 ------13-13 12 73.0 ゴールドアリュール / ヤマシロ 栗) 藤沢則雄 496 +4 12 7
10 1/2 松山弘平 57.0 1.11.5 35.7 ------12-11 13 76.1 フジキセキ / ウェディングベリー 栗) 崎山博樹 520 -16 9 6
11 中舘英二 57.0 1.11.8 36.8 -------4--5 2 4.5 ゴールドアリュール / エクシードワン 栗) 小崎憲  478 -2 5 4
12 21/2 太宰啓介 57.0 1.12.2 36.8 -------7--9 7 13.6 スウェプトオーヴァーボード / エリダヌス 栗) 本田優  490 +10 10 6
13 21/2 小林徹弥 57.0 1.12.6 36.9 ------10-11 14 113.6 プリサイスエンド / ソーラーヴィジョン 栗) 大橋勇樹 526 0 14 8
14 3/4 熊沢重文 55.0 1.12.7 38.1 -------2--2 11 71.1 サクラバクシンオー / アワシャ 栗) 目野哲也 504 -4 4 3
単勝 11番 (5人) 10.0 枠連 5-7 (5人) 14.8 複勝 11番(5人)
8番(3人)
2番(10人)
2.9
2.2
5.9
ワイド 8-11(12人)
2-11(36人)
2-8(30人)
11.0
26.4
21.5
3連複 2-8-11 (63人) 183.8 馬連 8-11 (10人) 27.1
3連単 11-8-2 (341人) 1,022.7 馬単 11-8 (26人) 61.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 アーリーデイズ(福永騎手)
「行く馬が多かったですから、じっくり構えて行きました。思ったよりペースは速くなりませんでしたが、最後はしっかり伸びてくれました。いい競馬をしていますし、こういう競馬が出来れば崩れることはないと思います」

2着 ワールドエンド(斎藤誠調教師)
「一気に出て行きましたから、この距離では最後止まるのは仕方ないですね。体重はプラスでしたが、調教をしっかり積んでいて太っていた訳ではありませんし、ここに来て力をつけていますので、これから楽しみです」

5着 ネオヴァンクル(秋山騎手)
「やはり1200mの距離だと走りますね。今日は馬も落ち着いていて集中して走っていました。直線で手前を替えていたら前とはもう少し際どい差だったと思います」

6着 サリエル(田辺騎手)
「この馬もしっかり走って伸びています。京都はあまり前の馬が止まらない馬場ですから、この後、中山や阪神ならこの馬にハマるレースになると思いますよ」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する