農林水産省賞典 小倉記念(2012/08/05) のレース情報

基本情報
小倉芝・右2000M
開催
第02回 小倉04日目
コース
小倉芝・右2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
12
発走時刻
15:35
回次
第 48 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
農林水産省賞典 小倉記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
勝ちタイム:1.57.3
平均ペース
15 (-14+29)
前半5F:
59.0
後半3F:
34.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 55.0 1.57.3 34.5 -7--6--6--4 3 7.9 ステイゴールド / ビーモル 栗) 石坂正  450 -2 10 7
02 21/2 川田将雅 57.0 1.57.7 34.8 -9--8--7--6 1 2.7 ディープインパクト / プリンセスオリビア 栗) 藤原英昭 442 +6 5 5
03 3/4 武豊 58.0 1.57.8 34.5 11-12-12-10 9 24.6 スペシャルウィーク / プレシャスラバー 栗) 木原一良 480 -4 11 8
04 11/2 小牧太 57.0 1.58.0 34.9 -9--9--9--6 2 3.0 ディープインパクト / レディバラード 栗) 池江泰寿 474 0 4 4
05 1/2 中井裕二 57.0 1.58.1 34.9 -8--9-10-10 8 20.3 マンハッタンカフェ / エンドレスウェルズ 栗) 長浜博之 508 -8 12 8
06 アタマ 田辺裕信 57.0 1.58.1 35.1 -6--6--7--8 7 18.0 スターリングローズ / ローレルワルツ 栗) 須貝尚介 490 +2 6 5
07 クビ 太宰啓介 55.0 1.58.1 35.7 -1--1--1--1 4 13.1 グラスワンダー / ニホンピロオリーブ 栗) 大橋勇樹 522 +12 3 3
08 1/2 高倉稜 53.0 1.58.2 35.0 12-11-10-10 10 30.9 デュランダル / ニシノムーンライト 美) 根本康広 448 -2 7 6
09 21/2 川須栄彦 57.0 1.58.6 36.1 -2--2--2--2 11 34.1 Giant's Causeway / Lady Danz 栗) 坂口正則 490 -8 8 6
10 1/2 松山弘平 51.0 1.58.7 36.1 -4--4--3--2 5 13.7 ステイゴールド / キョウエイセオリー 栗) 佐山優  502 -2 2 2
11 クビ 佐藤哲三 55.0 1.58.8 36.1 -5--5--4--4 6 16.6 フジキセキ / タムロチェリー 栗) 西園正都 486 -10 9 7
12 藤懸貴志 48.0 1.59.1 36.4 -3--3--4--8 12 118.7 ブラックホーク / セイカパンジー 地) 佐藤茂  492 -8 1 1
~払い戻し~
単勝 10番 (3人) 7.9 枠連 5-7 (2人) 7.9 複勝 10番(3人)
5番(1人)
11番(10人)
2.5
1.4
5.6
ワイド 5-10(2人)
10-11(33人)
5-11(21人)
6.1
29.5
17.6
3連複 5-10-11 (41人) 120.3 馬連 5-10 (2人) 14.4
3連単 10-5-11 (212人) 666.7 馬単 10-5 (10人) 35.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 エクスペディション(浜中騎手)
「道中は、スムースに手応え良く運ぶことが出来ました。最後は伸びてくれと祈りながら追いました。ここ最近はもう一つのレース内容で、スタッフが試行錯誤をしながら、相性のいい小倉で復活するように頑張ってくれました。それだけに本当に嬉しい勝利です。昨年、小倉で連勝していたことで力があることは分かっていました。その力が重賞の舞台で開花しました。やる気になってくれればこれくらいは走ってくれる馬です」

2着 トーセンラー(川田騎手)
「ある程度出して行きましたが、思ったより後ろからのレースになりました。ですから仕方なく内からレースを進めて、4コーナーでは勝ち馬の後ろ。勝ち負けと思いましたが、勝ち馬が強かったですね。でもこの馬も本当によく頑張ってくれました」

3着 ナリタクリスタル(武豊騎手)
「今日は、この馬の違った面を引き出すために後ろからレースを進めましたが、久々にこの馬の良さが出ましたね。いいレースが出来ました。銅メダルです」

4着 ダノンバラード(小牧騎手)
「いい位置からレースが出来ましたが、本来、掛かり気味になる馬が、そういった面を今日は見せませんでしたね」

5着 ゲシュタルト(中井騎手)
「今日は大外だったので出たなりのレース。57キロですから控えてレースをしました。3~4コーナーでナリタクリスタルが動いて行った時にその後ろについて行ければ良かったのですが…。夏がいいのか、小倉がいいのか、状態が良かっただけに悔やまれます」

6着 アスカクリチャン(田辺騎手)
「瞬発力勝負になってしまい、この馬は反応出来ませんでした。ポジションも良くなく、包まれる形になってしまいました。止まってはいないのですが…」

7着 ミキノバンジョー(太宰騎手)
「他馬にぶつけられて、2コーナーから折り合いを欠いてしまいました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき