KBC杯(2012/07/29) のレース情報

基本情報
小倉ダート・右1700M
第02回 小倉 02日目
11 R
ダート・右1700M
晴  
3勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
KBC杯
16 頭
15:35発走
本賞金) 1,700 - 680 - 430 - 260 - 170 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 291 M
ペース平均:
14
内枠好走:
7
勝タイム:
1.44.1
前半5F:
1.01.6
後半3F:
36.6
ペース:平均
-45 (-7-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 57.0 1.44.1 36.1 -5--6--8--5 2 4.8 キングカメハメハ / フェアリーバラード 栗) 角居勝彦 480 0 3 2
02 クビ 藤岡康太 57.0 1.44.1 36.3 -5--5--5--5 7 32.8 クロフネ / チアズメッセージ 栗) 藤岡健一 504 +2 8 4
03 1/2 松山弘平 57.0 1.44.2 36.7 -2--2--2--2 10 66.4 アグネスデジタル / パパゴ 栗) 池添兼雄 522 0 15 8
04 ハナ 北村友一 57.0 1.44.2 36.2 -7--6--8--8 4 11.6 キングカメハメハ / クロウキャニオン 栗) 橋口弘次 458 -2 12 6
05 クビ 小牧太 57.0 1.44.3 36.7 -9--6--3--3 3 7.9 クロフネ / ビスクドール 栗) 吉村圭司 534 +4 10 5
06 3/4 佐藤哲三 57.0 1.44.4 36.2 13-13-11-10 6 21.4 ネオユニヴァース / ヨシファンタジア 美) 伊藤圭三 482 -2 16 8
07 アタマ 和田竜二 57.0 1.44.4 36.7 -3--3--5--3 5 17.8 フジキセキ / マキシマムデニール 栗) 石坂正  508 -4 6 3
08 3/4 田辺裕信 55.0 1.44.5 37.0 -1--1--1--1 8 38.4 デュランダル / オータムブリーズ 栗) 大久保龍 474 0 5 3
09 国分優作 57.0 1.44.7 36.3 -9-10-12-12 14 143.7 マンハッタンカフェ / マチカネハツシマダ 栗) 森秀行  518 +6 13 7
10 大野拓弥 54.0 1.44.9 36.3 16-16-15-13 1 1.7 アグネスタキオン / セニョラージェ 栗) 安田隆行 472 +2 1 1
11 13/4 国分恭介 57.0 1.45.2 36.5 15-15-15-15 15 147.0 Pleasantly Perfect / Zinned 栗) 佐山優  480 +4 7 4
12 クビ 太宰啓介 57.0 1.45.2 36.7 -9-12-14-15 13 139.4 クロフネ / タイキミルフィーユ 栗) 坂口正則 536 -6 4 2
13 1/2 熊沢重文 57.0 1.45.3 36.9 13-13-12-13 11 79.0 マーベラスサンデー / シルクサファイア 栗) 大橋勇樹 486 -10 2 1
14 11/4 幸英明 57.0 1.45.5 37.6 12-10--7--8 12 92.2 アグネスタキオン / オレゴンガール 栗) 西園正都 508 +2 11 6
15 酒井学 57.0 1.46.0 37.9 -8--6-10-10 16 183.4 クロフネ / ウルフコール 栗) 高橋義忠 496 +4 14 7
16 高倉稜 57.0 1.46.5 38.9 -3--3--3--5 9 48.4 ゴールドヘイロー / シャンハイファスト 美) 武市康男 462 +2 9 5
単勝 3番 (2人) 4.8 枠連 2-4 (17人) 54.6 複勝 3番(2人)
8番(7人)
15番(11人)
2.2
7.7
14.1
ワイド 3-8(16人)
3-15(34人)
8-15(55人)
17.2
36.9
70.9
3連複 3-8-15 (124人) 573.0 馬連 3-8 (17人) 59.7
3連単 3-8-15 (558人) 3,023.1 馬単 3-8 (29人) 103.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 グラッツィア 浜中俊騎手
「1コーナーでペースが随分と落ち着いてしまい、持久力を生かすこの馬には違う展開になりましたが、しっかり我慢してくれました。タフな競馬で勝てたのは価値があります」

2着 プレファシオ 藤岡康太騎手
「スタートが安定して、いい位置で競馬ができましたし、モタれるところもありませんでした。外に出してからはいい脚でしたね」

3着 メイショウエバモア 松山弘平騎手
「内枠だったらもっと楽だったと思いますが、向正面でペースが落ち着いてからもスムーズに行けました。休み明けを一度使ってよくなっていましたし、これからさらによくなると思います」

4着 キラウエア 北村友一騎手
「ペースが落ち着いたので、上がりが速くなると思い、踏み遅れないように気をつけました。よく伸びていますが、内と外の差もあったと思います」

10着 グッドマイスター 大野拓弥騎手
「今日はゲートがすべてです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する