ペルセウスステークス(2011/10/08) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
開催
第04回 東京01日目
コース
東京ダート・左1400M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
15
発走時刻
15:45
本賞金(万
2,100 - 840 - 530 - 320 - 210
レース名
ペルセウスステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.23.3
平均ペース
8 (76-68)
前半5F:
58.7
後半3F:
37.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田辺裕信 59.0 1.23.3 36.0 -------9--9 8 38.7 コロナドズクエスト / エリモシンフォニー 栗) 松永幹夫 476 -4 10 6
02 クビ 安藤勝己 55.0 1.23.3 35.6 ------11-12 5 8.5 ブラックホーク / ペルファヴォーレ 栗) 鮫島一歩 512 -4 6 4
03 21/2 江田照男 57.0 1.23.7 36.7 -------8--8 6 8.9 スペシャルウィーク / ラブイズトゥルー 美) 菅原泰夫 482 -12 8 5
04 13/4 熊沢重文 57.0 1.24.0 37.2 -------5--6 1 2.8 サウスヴィグラス / ネクストタイム 栗) 大橋勇樹 522 0 9 5
05 クビ 田中勝春 55.0 1.24.0 36.8 -------9--9 9 41.9 フジキセキ / タイキガイア 栗) 矢作芳人 488 -10 5 3
06 11/2 北村宏司 56.0 1.24.2 37.8 -------2--2 7 19.9 ワイルドラッシュ / グルカッシュ 美) 伊藤大士 488 +2 4 3
07 クビ 吉田豊 55.0 1.24.3 37.6 -------5--5 3 6.2 フジキセキ / ステファニーチャン 美) 尾形充弘 474 -4 3 2
08 クビ 蛯名正義 55.0 1.24.3 37.7 -------2--3 2 4.5 アグネスデジタル / スギノセンヒメ 栗) 白井寿昭 478 -12 11 6
09 21/2 大庭和弥 57.0 1.24.7 38.2 -------2--3 4 7.6 トーホウエンペラー / トーホウパール 栗) 谷潔   510 +4 1 1
10 高倉稜 56.0 1.24.9 36.7 ------14-14 15 364.3 マヤノトップガン / ラブリーサンライズ 栗) 崎山博樹 474 -6 15 8
11 11/2 津村明秀 56.0 1.25.1 37.1 ------13-13 14 359.6 ブラックホーク / セイカパンジー 地) 佐藤茂  492 +4 7 4
12 13/4 中舘英二 55.0 1.25.4 38.5 -------5--6 13 189.6 Jade Hunter / Doll 栗) 坂口正則 512 -2 2 2
13 クビ 吉田隼人 51.0 1.25.5 39.2 -------1--1 10 59.9 ロックオブジブラルタル / ピュアブラウン 美) 戸田博文 408 0 14 8
14 1/2 松岡正海 56.0 1.25.6 37.5 ------14-14 12 136.0 ゴールドアリュール / スリーアモーラ 栗) 高橋康之 498 +2 12 7
15 青木芳之 56.0 1.26.1 38.6 ------11-11 11 84.3 Montjeu / Night After Night 美) 藤沢和雄 522 +4 13 7
~払い戻し~
単勝 10番 (8人) 38.7 枠連 4-6 (9人) 18.4 複勝 10番(9人)
6番(4人)
8番(6人)
10.0
2.8
3.3
ワイド 6-10(33人)
8-10(37人)
6-8(17人)
35.0
39.0
13.1
3連複 6-8-10 (94人) 412.7 馬連 6-10 (32人) 136.7
3連単 10-6-8 (648人) 3,781.6 馬単 10-6 (73人) 351.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 セレスハント 田辺裕信騎手
「思った以上に切れる脚を使ったので抜け出すのが早くなりました。そこでフワッとして差を詰められましたが、そこからまた伸びてくれました。斤量は背負っていましたが、それほど気になりませんでした」

松永幹夫調教師のコメント
「ジョッキーもうまく乗ってくれました。この後はJBCスプリントへ向かう予定です」

2着 ナニハトモアレ 安藤勝己騎手
「よく追い込んできていますが、勝った馬が思った以上にしぶとかったですね。久々に乗りましたが、以前乗ったときよりも力をつけていますね。距離もこのぐらいがいいでしょう」

7着 ツクバホクトオー 吉田豊騎手
「内枠だったのでいいポジションを取りに行こうと思って出して行ったのですが、そこで馬がちょっと引っ張るようなところを見せていました。この流れでしたし、結果的にはタメて行った方がよかったのかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき