洛陽ステークス(2011/02/20) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
開催
第02回 京都08日目
コース
京都芝・右外1600M
クラス
オープン特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:30
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
洛陽ステークス 
コース・ラップ
ハイペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.34.6
ハイペース
60 (44+16)
前半5F:
58.3
後半3F:
36.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 四位洋文 56.0 1.34.6 35.5 ------10--9 2 3.8 キングカメハメハ / ドーンランサム 栗) 西園正都 494 +4 7 4
02 小牧太 56.0 1.35.3 36.4 -------7--6 1 1.7 アグネスタキオン / エリモピクシー 栗) 橋口弘次 450 -6 6 3
03 ハナ 酒井学 55.0 1.35.3 36.4 -------7--6 3 8.1 マーベラスサンデー / スレンダーガール 栗) 西園正都 518 +2 15 8
04 13/4 秋山真一 55.0 1.35.6 36.5 ------10--9 7 47.9 スウェプトオーヴァーボード / タイキクリスティー 栗) 野村彰彦 456 -2 2 1
05 11/4 浜中俊 53.0 1.35.8 37.1 -------3--3 4 8.9 マンハッタンカフェ / バードキャット 栗) 今野貞一 454 +6 14 7
06 クビ 太宰啓介 53.0 1.35.8 36.3 ------13-13 12 108.6 アフリート / アンプルカット 栗) 音無秀孝 468 +2 11 6
07 1/2 佐藤哲三 56.0 1.35.9 37.2 -------3--3 5 33.3 サツカーボーイ / レモンバーム 栗) 田島良保 452 +6 8 4
08 1/2 長谷川浩 54.0 1.36.0 37.2 -------5--5 13 157.6 クロフネ / スラボンスカ 栗) 松永昌博 526 +2 12 6
09 アタマ 渡辺薫彦 52.0 1.36.0 36.5 ------13-13 16 341.0 タバスコキャット / ベラミスキー 栗) 柴田政見 510 0 3 2
10 11/4 和田竜二 53.0 1.36.2 37.3 -------5--6 10 71.0 ダイタクリーヴァ / グロウリボン 栗) 北出成人 468 -6 4 2
11 ハナ 国分恭介 53.0 1.36.2 36.7 ------13-13 8 53.7 ダンスインザダーク / エムジーピッコロ 美) 古賀史生 486 -12 9 5
12 3/4 丹内祐次 55.0 1.36.3 37.8 -------2--2 11 84.7 グラスワンダー / アラデヤ 美) 稲葉隆一 514 +10 16 8
13 11/2 古川吉洋 52.0 1.36.5 37.2 ------12-11 15 162.3 Rock of Gibraltar / Alisidora 美) 尾関知人 496 -4 13 7
14 1/2 高倉稜 51.0 1.36.6 38.3 -------1--1 14 162.0 スペシャルウィーク / ウェルシュステラ 栗) 森秀行  446 +6 10 5
15 小林徹弥 53.0 1.36.8 37.1 ------16-16 9 53.7 メイショウドトウ / パリスセイリュウ 栗) 川村禎彦 476 0 5 3
16 熊沢重文 53.0 1.37.1 37.9 -------9-11 6 39.8 サンデーサイレンス / ニキーヤ 栗) 池江泰郎 508 -4 1 1
~払い戻し~
単勝 7番 (2人) 3.8 枠連 3-4 (1人) 2.9 複勝 7番(2人)
6番(1人)
15番(3人)
1.3
1.1
1.7
ワイド 6-7(1人)
7-15(4人)
6-15(2人)
1.7
4.3
3.1
3連複 6-7-15 (1人) 7.1 馬連 6-7 (1人) 3.2
3連単 7-6-15 (5人) 31.0 馬単 7-6 (2人) 8.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 キングストリート 四位洋文騎手
「道悪はあまりよくないと聞いていました。今の芝コースは結構悪いので、ノメらないように3コーナーで外に出して、他の馬が通っていないところを走らせました。最後は地力の違いです。さすがは重賞でも好レースをしていたように力はありますね」

2着 リディル 小牧太騎手
「勝った馬はうまく外に出していました。こちらも出そうとしましたが、なかなか出すことができませんでした。でも、最後はよく2着になりました。力はありますね」

3着 ドリームゼニス 酒井学騎手
「オープンのこのぐらいのペースがスムーズにムキにならずレースができます。勝ち馬の決め手がひとつ上でしたが、昇級戦でしっかりとした競馬をしてくれて、今後が楽しみです」

4着 アーバンストリート 秋山真一郎騎手
「今はマイルの方がいいです。折り合いも大丈夫です。ガーッと行くから、短くなければというタイプではないですからね。最後もよく伸びています」

5着 アンシェルブルー 浜中俊騎手
「少しマイルでは距離が長いのではないでしょうか。1400mぐらいがベストかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき