未勝利 (サ2才) 阪神 2R 2010/12/25 のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1400M
第05回 阪神 07日目
2 R
ダート・右1400M
晴  
未勝利   サ2才牝 [指] / 馬齢
16 頭
10:30発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 352.5 M
ペース平均:
12
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.26.2
前半5F:
1.00.0
後半3F:
39.0
ペース:平均
52 (120-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 54.0 1.26.2 38.7 -------4--4 3 5.3 フジキセキ / アイヴォリーカラー 栗) 藤原英昭 436 +4 13 7
02 31/2 川田将雅 54.0 1.26.8 39.6 -------1--1 5 11.2 トウカイテイオー / メンフィスガール 栗) 高野友和 438 0 8 4
03 11/2 幸英明 54.0 1.27.0 39.3 -------6--6 4 7.8 ブラックホーク / ユウキビバ 栗) 梅田康雄 492 +2 1 1
04 31/2 岩田康誠 54.0 1.27.6 40.1 -------4--4 2 3.8 エイシンサンディ / サンタマリアガール 栗) 大久保龍 526 -6 6 3
05 11/2 和田竜二 54.0 1.27.8 39.2 ------13-13 11 153.5 ネオユニヴァース / トーホウアイリス 栗) 柴田光陽 446 -12 4 2
06 クビ ルメール 54.0 1.27.9 39.9 -------7--7 1 2.1 シンボリクリスエス / ビーチフラッグ 栗) 加用正  468 +6 12 6
07 11/2 佐藤哲三 54.0 1.28.1 39.8 ------11-10 13 300.0 ルールオブロー / ストームザミント 栗) 佐山優  474 0 2 1
08 1/2 池添謙一 54.0 1.28.2 41.0 -------2--2 8 55.0 キャプテンスティーヴ / メモリーキセキ 栗) 池添兼雄 470 -8 5 3
09 21/2 国分優作 51.0 1.28.6 40.4 -------9-10 10 90.5 クロフネ / フジノバイオレット 美) 伊藤伸一 454 -10 10 5
10 13/4 浜中俊 54.0 1.28.9 40.5 ------11-10 7 49.6 キングヘイロー / ムーンマスカレイド 栗) 須貝尚介 454 +4 14 7
11 ハナ 秋山真一 54.0 1.28.9 40.8 -------9--9 6 31.1 マンハッタンカフェ / プレゼンテーション 栗) 野中賢二 420 -4 9 5
12 3/4 国分恭介 53.0 1.29.0 40.2 ------13-14 14 426.3 チーフベアハート / シゲルコラバ 栗) 田中章博 432 -12 3 2
13 21/2 野元昭嘉 54.0 1.29.4 41.3 -------8--7 15 514.0 ボストンハーバー / ワンダーグラシア 栗) 牧田和弥 464 -2 11 6
14 ウィリア 54.0 1.29.6 42.4 -------2--2 9 64.1 グランデラ / エレガントウィナー 栗) 牧田和弥 448 -4 7 4
15 熊沢重文 54.0 1.30.4 40.7 ------15-15 12 254.6 ブラックホーク / スーパープリティ 栗) 大橋勇樹 486 -2 15 8
16 21/2 鷹野宏史 54.0 1.30.8 41.1 ------16-16 16 854.9 スクワートルスクワート / ハッピーブライド 栗) 鹿戸明  436 -6 16 8
単勝 13番 (3人) 5.3 枠連 4-7 (9人) 16.7 複勝 13番(4人)
8番(5人)
1番(3人)
2.5
2.7
2.4
ワイド 8-13(10人)
1-13(9人)
1-8(8人)
9.0
6.8
6.2
3連複 1-8-13 (10人) 28.1 馬連 8-13 (10人) 25.7
3連単 13-8-1 (59人) 180.6 馬単 13-8 (19人) 45.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 カラフルデイズ(福永騎手)
「今日は上手に走ってくれました。1400mもダートも良かったですし、言うことなしの内容でした」

3着 ユウキマリアッチ(幸騎手)
「ゲートで立ち遅れましたが、二の脚でそこそこのポジションに取りつくことが出来ました。差を詰め切れませんでしたが、伸びていますし、次に繋がる内容でした」

6着 ビーチパレード(ルメール騎手)
「スタートは良かったのですが、前走のように前に取りつくことが出来ませんでした。砂を嫌がった訳ではありませんが…。どうしたのでしょうか?」


予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する