堺ステークス(2010/12/04) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1800M
第05回 阪神 01日目
10 R
ダート・右1800M
晴   稍重
3勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
堺ステークス
16 頭
15:10発走
本賞金) 1,780 - 710 - 450 - 270 - 178 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
ペース平均:
-2
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.50.7
前半5F:
1.01.0
後半3F:
37.3
ペース:平均
2 (20-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 酒井学 56.0 1.50.7 37.0 -4--4--3--3 1 2.8 ホワイトマズル / ニホンピロルピナス 栗) 大橋勇樹 502 +4 14 7
02 クビ 池添謙一 52.0 1.50.7 36.7 -6--5--5--5 8 29.0 チーフベアハート / テンザンキラリ 栗) 松永昌博 464 -2 6 3
03 1/2 武豊 55.0 1.50.8 37.2 -2--2--2--2 2 4.4 Golden Missile / バイユーストーム 栗) 池江泰寿 496 +2 12 6
04 川須栄彦 52.0 1.51.0 36.8 10--7--9--9 13 131.0 Afleet Alex / ムーンライトガーデンズ 栗) 加用正  434 0 4 2
05 クビ 小牧太 54.0 1.51.0 36.4 12-13-14-13 9 34.0 キングカメハメハ / エルダンジュ 栗) 松田博資 524 -6 8 4
06 21/2 佐藤哲三 56.0 1.51.4 37.1 11-11-11-11 12 128.3 ブライアンズタイム / ラティール 栗) 加藤敬二 498 0 15 8
07 ハナ 和田竜二 54.0 1.51.4 37.7 -2--2--3--3 7 18.3 Fusaichi Pegasus / セイントリースカウト 栗) 高野友和 522 +4 2 1
08 11/4 国分恭介 53.0 1.51.6 37.3 12-13-11--9 10 34.4 クロフネ / アドマイヤセラヴィ 栗) 平田修  488 +8 11 6
09 1/2 吉田稔 53.0 1.51.7 36.9 16-15-15-16 15 231.3 オジジアン / グロウスキー 栗) 新川恵  516 +4 5 3
10 11/4 岩田康誠 54.0 1.51.9 37.4 12-11-13-13 6 15.9 ネオユニヴァース / グランドエナジー 美) 伊藤圭三 510 0 3 2
11 クビ 荻野琢真 53.0 1.52.0 37.7 -7--7-10-11 5 7.8 Northern Afleet / フォレストキティ 栗) 野中賢二 462 -10 9 5
12 21/2 小林徹弥 53.0 1.52.4 37.6 15-15-15-15 14 220.4 タバスコキャット / スターシーキング 栗) 西橋豊治 514 0 7 4
13 3/4 ルメール 56.0 1.52.5 38.5 -7--7--5--5 4 7.6 マンハッタンカフェ / マチカネハツシマダ 栗) 森秀行  502 +2 10 5
14 クビ 藤田伸二 58.0 1.52.6 39.2 -1--1--1--1 3 6.4 ネオユニヴァース / シアトルフェアー 美) 武藤善則 494 -2 1 1
15 11/2 国分優作 51.0 1.52.8 38.8 -7--7--7--5 16 285.9 Siphon / Star Like Tara 美) 中野栄治 502 -10 13 7
16 渡辺薫彦 52.0 1.54.1 40.1 -5--5--7--5 11 49.0 タイキシャトル / タニノメール 栗) 矢作芳人 472 +6 16 8
単勝 14番 (1人) 2.8 枠連 3-7 (11人) 28.8 複勝 14番(1人)
6番(8人)
12番(2人)
1.3
4.8
2.0
ワイド 6-14(12人)
12-14(1人)
6-12(25人)
9.3
3.4
17.4
3連複 6-12-14 (13人) 46.0 馬連 6-14 (13人) 30.5
3連単 14-6-12 (86人) 319.0 馬単 14-6 (20人) 50.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ニホンピロアワーズ(酒井騎手)
「前走で1600万クラスでも通用すると思いましたし、オーナーからも自信を持って乗るように言われていたのです。ムキになって走る馬ではないのですが、勝負どころでスッと反応せず、押してからグッと反応します。まだその辺りを含めて課題もありますが、まだ3歳馬ですからノビシロはあると思います。センスのある馬で、この1年でオープンまで上がって来てくれたので、さらに大きいレースでも期待したいと思います」

2着 プリンセスペスカ(池添騎手)
「まだ馬込みの中で砂を被ると嫌がってフワフワします。それでも直線で外へ出したらよく伸びてくれました。昇級初戦ながらよく頑張ってくれました。もう少しでしたね」

4着 ビタースウィート(川須騎手)
「ロスなく内を回って少し内にモタれましたが、4コーナーでの手応えも良く、ジリジリとでしたが長く脚を使って伸びてくれました」

5着 アドマイヤテンクウ(小牧騎手)
「中途半端な競馬をすると終いの脚をなくすので、道中はジッとしていました。しかし外を回り過ぎてしまいました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する