二本松特別(2008/11/08) のレース情報

基本情報
福島芝・右1800M
第03回 福島 05日目
12 R
芝・右1800M
曇  
1勝クラス特別   サ3上(混) / 定量
二本松特別
15 頭
15:55発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.47.7
前半5F:
59.3
後半3F:
36.3
ペース:平均
50 (20+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 津村明秀 53.0 1.47.7 35.6 -7--8--8--6 4 9.0 Rock of Gibraltar / Fairy Ballade 美) 国枝栄  438 -8 9 5
02 11/4 木幡初広 55.0 1.47.9 35.7 -9-11--8-10 7 15.5 ファルブラヴ / ピンクパピヨン 美) 杉浦宏昭 462 +2 2 2
03 クビ 熊沢重文 55.0 1.47.9 36.1 -4--5--5--4 8 19.9 マーベラスサンデー / アンバーフェロー 栗) 北出成人 428 -2 10 6
04 1/2 青木芳之 55.0 1.48.0 35.9 11-11--8--6 1 3.2 シンボリクリスエス / サイレントハピネス 美) 藤沢和雄 520 -8 5 3
05 ハナ 武英智 53.0 1.48.0 36.1 -7--7--6--6 14 122.9 ウォーエンブレム / ショウナンハピネス 美) 大久保洋 424 +10 3 2
06 ハナ 三浦皇成 55.0 1.48.0 36.3 -3--3--3--2 3 7.4 Fusaichi Pegasus / Donna Star 美) 加藤征弘 490 -8 15 8
07 1/2 赤木高太 55.0 1.48.1 36.1 -9--8--6--6 5 9.1 カリズマティック / イナズマクロス 栗) 松元茂樹 452 +10 14 8
08 クビ 大野拓弥 57.0 1.48.2 35.9 13-13-13-13 13 100.8 ヘクタープロテクター / カネヤマシカダ 美) 石毛善彦 504 +6 1 1
09 3/4 二本柳壮 55.0 1.48.3 36.0 14-14-13-11 10 37.5 コロナドズクエスト / マコトシュンレイ 美) 武市康男 496 -8 12 7
10 11/2 芹沢純一 55.0 1.48.5 36.4 11-10--8-11 11 43.5 ラスカルスズカ / スリーキリコ 栗) 大橋勇樹 452 0 8 5
11 13/4 石橋脩 57.0 1.48.8 37.3 -2--2--2--1 2 3.8 タニノギムレット / ビーモル 栗) 池江泰郎 454 +16 11 6
12 11/4 安藤光彰 57.0 1.49.0 37.3 -4--3--3--4 9 27.3 ブラックタキシード / ピーチ 美) 佐々木亜 472 -2 7 4
13 中舘英二 55.0 1.50.1 38.7 -1--1--1--2 6 12.0 Running Stag / Personal Delight 栗) 池江泰寿 506 +12 6 4
14 北村友一 57.0 1.50.8 36.6 15-15-15-15 12 54.1 エルコンドルパサー / マサコチャン 栗) 高橋成忠 452 13 7
15 31/2 藤岡康太 55.0 1.51.4 39.3 -4--5--8-14 15 192.2 アドマイヤコジーン / トーワディステニー 栗) 橋田満  434 0 4 3
単勝 9番 (4人) 9.0 枠連 2-5 (20人) 53.6 複勝 9番(4人)
2番(7人)
10番(8人)
3.1
3.9
5.8
ワイド 2-9(16人)
9-10(18人)
2-10(41人)
14.4
15.5
34.3
3連複 2-9-10 (83人) 244.4 馬連 2-9 (25人) 60.5
3連単 9-2-10 (412人) 1,273.1 馬単 9-2 (42人) 116.7
該当なし
レース後のコメント


福島12Rの二本松特別(3歳以上500万下・芝1800m)は、4番人気グレイスフルソング(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒7。1馬身1/4差の2着に7番人気ウォーボネットが、クビ差の3着に8番人気グッドバニヤンがそれぞれ入線。
グレイスフルソングは美浦・国枝栄厩舎の3歳牝馬で、父Rock of Gibraltar、母Fairy Ballade(母の父Sadler's Wells)。通算成績は11戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 グレイスフルソング 津村明秀騎手
「前向きさが出てきたので、ブリンカーを外しましたが、ちょうどよかったみたいですね。折り合いがつき、いいリズムで行けましたし、直線で追い出したら手応えよく伸びてくれました。輸送競馬も大丈夫でしたし、このまま成長してくれるといいですね」
2着 ウォーボネット 木幡初広騎手
「最後は追えば追うほど伸びていましたし、状態のよさで最後まで頑張ってくれたと思います」
3着 グッドバニヤン 熊沢重文騎手
「もっと弾けるかと思ったけど、いい競馬はしていますよ」
7着 ヨドノヒーロー 赤木高太郎騎手
「器用な脚が使えずに、外々を回らされてしまいました。今回は久々でしたし、仕方ないところもあります。叩いてよくなると思いますよ」がっていくようなレースができるといいのですが……」の方がレースをしやすいかも知れません。」
4着ブルーコンコルド(幸騎手)
「いい感じだったのですが勝負どころでちょっとついて行けませんでした。今のこの馬は以前よりズブくなってきているので、1400mは忙しいのかも知れません。」
5着メイショウバトラー(武豊騎手)
「こに馬にとっては理想の流れかなとは思っていましたが仕舞い伸び切れませんでしたね。この馬には深いダートなのかも知れません。」
7着フジノウェーブ(御神本騎手)
「伸びてはいるんですが、何か馬が集中していないような感じでした。馬に行く気がもう一つありませんでした。」
取材:檜川彰人・大関 隼たら…。馬は力をつけていて、雰囲気も良かったし、前走の負けも悲観していませんでした。最後はしっかり脚を使ってくれましたが、2着じゃ意味がありません」
3着 ナムラクレセント(和田騎手)
「スタートはよかったし、正攻法で行きました。2コーナー過ぎて折り合いもついて、自分の競馬も出来たので悔いはありません。

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する