二王子特別(2007/05/19) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1800M
第01回 新潟 07日目
10 R
芝・左外1800M
晴   稍重
1勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 定量
二王子特別
15 頭
14:55発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 659 M
ペース平均:
-30
内枠好走:
-9
勝タイム:
1.47.4
前半5F:
59.3
後半3F:
36.0
ペース:平均
40 (10+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 57.0 1.47.4 35.6 -------6--5 4 7.8 High Yield / See You 栗) 沖芳夫  524 -2 15 8
02 クビ 田中博康 57.0 1.47.4 35.3 ------12-10 3 7.4 ロドリゴデトリアーノ / グランドトリン 美) 蛯名信広 460 -4 7 4
03 クビ 吉田隼人 57.0 1.47.5 35.3 ------10-10 6 11.2 ラムタラ / ヤワラ 美) 伊藤伸一 466 -6 10 6
04 クビ 芹沢純一 57.0 1.47.5 35.9 -------3--3 2 4.1 ピルサドスキー / ブリリアントミスト 栗) 羽月友彦 480 -6 6 4
05 11/4 塚田祥雄 57.0 1.47.7 35.9 -------5--5 1 3.8 タバスコキャット / エピーメロン 栗) 平田修  494 -6 2 2
06 クビ 木幡初広 57.0 1.47.7 35.6 -------8--8 8 16.6 ヤマニンゼファー / クリムゾンレディ 美) 浅野洋一 456 -10 8 5
07 13/4 安藤光彰 55.0 1.48.0 35.3 ------14-14 5 11.1 ダンスインザダーク / ラッキーダイアリー 栗) 石坂正  462 -2 3 2
08 3/4 古川吉洋 57.0 1.48.1 35.5 ------12-12 10 29.3 アグネスタキオン / サムソンレッド 栗) 南井克巳 500 +12 4 3
09 石橋脩 56.0 1.48.6 36.5 -------8--8 15 147.1 Brahms / Open to Question 美) 松永康利 450 -3 12 7
10 ハナ 丸田恭介 57.0 1.48.6 37.1 -------2--2 14 80.8 アグネスタキオン / メヤディーニ 美) 小笠倫弘 472 +12 11 6
11 3/4 赤木高太 57.0 1.48.7 36.9 -------6--5 7 14.0 タイキシャトル / ヒミコ 栗) 南井克巳 456 0 14 8
12 11/4 橋本美純 57.0 1.48.9 36.1 ------14-14 9 21.3 ブライアンズタイム / レッドレス 栗) 坂口正大 488 -8 13 7
13 ハナ 川島信二 57.0 1.48.9 37.5 -------1--1 13 42.6 サンデーサイレンス / セブンレツトウ 栗) 松永幹夫 456 0 5 3
14 菊沢隆徳 55.0 1.50.0 37.4 ------11-12 11 37.7 マヤノトップガン / タイガーマリー 美) 高橋裕  432 +6 1 1
15 13/4 武英智 57.0 1.50.3 38.4 -------3--4 12 39.8 Kingmambo / Secrettame 栗) 山内研二 494 -2 9 5
単勝 15番 (4人) 7.8 枠連 4-8 (2人) 6.0 複勝 15番(4人)
7番(2人)
10番(7人)
2.5
2.0
3.5
ワイド 7-15(5人)
10-15(12人)
7-10(14人)
9.8
11.1
11.9
3連複 7-10-15 (21人) 79.6 馬連 7-15 (5人) 21.7
3連単 15-7-10 (118人) 433.4 馬単 15-7 (14人) 48.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


新潟10Rの二王子特別(4歳上500万下・芝1800m)は、4番人気エイシンインパール(中舘英二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒4。クビ差の2着に3番人気エルロドリゴが、クビ差の3着に6番人気ダークフラッシュがそれぞれ入線。
エイシンインパールは栗東・沖芳夫厩舎の5歳牡馬で、父High Yield、母See You(母の父Gulch)。通算成績は22戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 エイシンインパール 中舘英二騎手
「とにかく鈍い馬なので、馬に負けないように頑張って追いました(笑)折り合いに心配ない馬なので、最初から気合をつけていきました。手ごたえがないように見えるかもしれませんが、そこからジリジリと伸びてくれました」
2着 エルロドリゴ 田中博康騎手
「今日は折り合いがつき、あとはいつ追い出そうかという感じ。スパッと切れませんが、勝ち馬との併せ馬でよく伸びてくれました。折り合えば脚をつかってくれるし、500万ならすぐに何とかなりそうです」
3着 ダークフラッシュ 吉田隼人騎手
「スタートで立ち上がったところで、ゲートが開いて少し遅れてしまいました。それで直線勝負に賭け、ジリジリと来てくれましたね」
4着 クラクエンスキー 芹沢純一騎手
「うまく流れに乗れたし、楽勝だと思ったが、決め手がないね」「一瞬おっと思ったよ。久々でこれだけ走ってくれて、1400mでも走れたので収穫はあったね」
12着 エイシンロンバード 後藤浩輝騎手
「もうごちゃごちゃでした。このメンバーではハナに行くか、後ろからレースをするかでないとダメでしたね」ないし、それで自然に道中は好位の位置取り。この形で負けたんだからお手上げ」内が残る流れ。大分詰めているが、自分の馬も力をつけているので、秋以降楽しみです」
7着 グッドババ(E・サンマルタン騎手)
「この馬なりによく走っているが、日本の馬が強かった。展開が違えば、3、4着はあったかもしれない。このレースに参加できたことは非常に嬉しい」
9着 ジョイフルウィナー(G・モッセ騎手)
「ペースもこの馬には速くなかったし、位置取りも悪くなかったが、最後の直線では止まってしまった。去年は3着だったが、この馬にとっては1400mがベストなのかもしれない」
12着 エイブルワン(N・キャロウ騎手)
「スタートは良かったんだけど、目の前に馬がいなかったので一気に掛かってしまった。道中ずっと引っ張り通しだったから、直線では力が残っていなかった」
15

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する