マリーゴールド賞(2006/07/22) のレース情報

基本情報
新潟芝・左1400M
第02回 新潟 03日目
9 R
芝・左1400M
曇  
オープン特別   サ2才(混)(特) / 馬齢
マリーゴールド賞
10 頭
14:35発走
本賞金) 1,600 - 640 - 400 - 240 - 160 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 359 M
image
直線 359 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.22.2
前半5F:
58.0
後半3F:
36.1
ペース:平均
42 (51-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 54.0 1.22.2 35.6 -------5--5 1 1.6 マヤノトップガン / ハローヘレン 美) 相沢郁  436 +10 2 2
02 蛯名正義 54.0 1.22.5 35.9 -------5--5 3 6.8 フレンチデピュティ / シルバーレーン 美) 国枝栄  462 +4 5 5
03 21/2 川原正一 54.0 1.22.9 36.0 -------7--7 5 11.5 スペシャルウィーク / オーブアンディアンヌ 栗) 羽月友彦 460 -6 4 4
04 アタマ 後藤浩輝 54.0 1.22.9 36.7 -------2--1 6 16.6 ブラックホーク / ヒカリクリスタル 美) 国枝栄  458 +10 3 3
05 クビ 小野次郎 54.0 1.22.9 36.5 -------3--3 8 47.0 スクワートルスクワート / カーニバルクイーン 美) 根本康広 456 0 1 1
06 クビ 田中勝春 54.0 1.23.0 36.1 -------7--7 2 5.4 Arch / Grand Prix 栗) 山内研二 520 0 7 7
07 11/2 柴田善臣 54.0 1.23.2 36.8 -------3--3 4 11.0 アドマイヤコジーン / マイネペルレ 美) 稲葉隆一 432 0 8 7
08 菅原勲 54.0 1.24.3 37.0 ------10--9 9 79.1 キングヘイロー / ブルーサファイア 地) 鈴木七郎 450 -5 10 8
09 大差 水野貴史 54.0 1.27.2 41.1 -------1--2 7 39.4 マンハッタンカフェ / アプレシェ 美) 坂本勝美 432 6 6
10 大差 中舘英二 54.0 1.29.1 42.1 -------9-10 10 126.0 タヤスツヨシ / ショウクイン 美) 的場均  424 +4 9 8
単勝 2番 (1人) 1.6 枠連 2-5 (2人) 5.2 複勝 2番(1人)
5番(3人)
4番(4人)
1.0
1.6
1.9
ワイド 2-5(2人)
2-4(4人)
4-5(10人)
2.2
2.8
6.9
3連複 2-4-5 (5人) 13.1 馬連 2-5 (2人) 5.2
3連単 2-5-4 (6人) 34.1 馬単 2-5 (2人) 6.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ハロースピード(吉田隼人騎手)
「スタートしてすぐに両側から挟まれてしまい、きつい競馬になってしまいました。それでも馬の力を信じて、道中はじっとして直線で外に出したら、弾けてくれましたね。こういうレースができたのは馬にとってもいい経験になったでしょう。今回は1400メートルをこなしてくれましたが、掛かる面が出なければ、もう少し伸びても大丈夫でしょう。楽しみですね」
(相沢郁調教師)
「内容的には完璧でしたね。この後は北海道へ放牧に出します」
2着 ピンクカメオ(蛯名正義騎手)
「一戦目に比べると、レースぶりが随分よくなったね。内容としては1番よかったと思うが、勝った馬が強かったよ。テンションが危なっかしくなるところのある馬なので、そのあたりが成長してくれればいいね。距離はマイルまでなら大丈夫」
4着 クーヴェルチュール(後藤浩輝騎手)
「4コーナーまでは楽について行けたんだけどね、そこからは周りに気をつかうような感じだった」ったしね」S着 ジョウノオアシス(吉田豊騎手)
「スタート良かったし、うまく流れに乗れた。ただ最後は思ったほど伸びてくれなかったね。競馬が上手になったので収穫はあったと思うよ」Xに戻りつつありますが、まだいい頃の状態にないのでスッと反応できませんでした」
10着 マチカネメニモミヨ(藤田騎手)
「ゲートは出てもトモに力がなく前に進んでいきません。こんな馬ではないのですが…」きたら歩様も普通だし、鼻血も出ていないし、全然わからないです」ースはできたと思います」
5着 4番コンゴウリキシオー(岩田康誠騎手)
「息が入らない流れになってしまいました。道中少し行くところがあるので、左回りの方が合っているような気がします」
6着 1番メイショウカイドウ(武豊騎手)
「伸びなかったね……。折り合いもついたし、いい感じで行けたんですが。伸びてくれればよかったんで

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する