タイキフォーチュン に関するつぶやき

検索フィルタ

UMAJIN

[14日新馬戦結果]【東京4R】フェルミスフィアが押し切ってV 父エピファネイアと同じ勝負服のフェルミスフィアが、好位から抜け出しました。祖母は名牝パテントリークリアで一族にはタイキフォーチュン、クラリティスカイ、セイウンコウセ… https://t.co/6q91xmjqZG

10/14 11:59

 台風中、どのAV女優で抜くか教えろ(G1)

(204) : は先行勢が多すぎて、驚異的なレースレコード決着となった1996年.第1回マイルK(フジテレビの中継では当時「NHK」を省いてマイルKと表記する大問題放送)のように先行全馬壊滅は明白。 まず先行10番手以内の馬はゴチャゴチャし過ぎてバテバテ確実、これを後方から差し込んでくるのは第1回優勝馬タイキフォーチュンの再来、ここだけ一発屋炸裂のムケイデンスコール以外あり得ない。 我が馬券は邪券ゆえ、種明かしは1

10/12 10:48

 台風中、どのAV女優で抜くか教えろ(G1)

(177) : のトニービン、ハーツクライまで内蔵。左回りなら無敵だろう。 ここは先行勢が多すぎて、驚異的なレースレコード決着となった1996年.第1回マイルK(フジテレビの中継では当時「NHK」を省いてマイルKと表記する大問題放送)のように先行全馬壊滅は明白。 まず先行10番手以内の馬はゴチャゴチャし過ぎてバテバテ確実、これを後方から差し込んでくるのは第1回優勝馬タイキフォーチュンの再来、ここだけ一発屋炸裂

10/12 08:14

 台風中、どのAV女優で抜くか教えろ(G1)

(158) : は先行勢が多すぎて、驚異的なレースレコード決着となった1996年.第1回マイルK(フジテレビの中継では当時「NHK」を省いてマイルKと表記する大問題放送)のように先行全馬壊滅は明白。 まず先行10番手以内の馬はゴチャゴチャし過ぎてバテバテ確実、これを後方から差し込んでくるのは第1回優勝馬タイキフォーチュンの再来、ここだけ一発屋炸裂のムケイデンスコール以外あり得ない。 我が馬券は邪券ゆえ、種明かしは1

10/12 07:38

 台風中、どのAV女優で抜くか教えろ(G1)

(139) : のトニービン、ハーツクライまで内蔵。左回りなら無敵だろう。 ここは先行勢が多すぎて、驚異的なレースレコード決着となった1996年.第1回マイルK(フジテレビの中継では当時「NHK」を省いてマイルKと表記する大問題放送)のように先行全馬壊滅は明白。 まず先行10番手以内の馬はゴチャゴチャし過ぎてバテバテ確実、これを後方から差し込んでくるのは第1回優勝馬タイキフォーチュンの再来、ここだけ一発屋炸裂

10/12 01:08

 台風中、どのAV女優で抜くか教えろ(G1)

(118) : は先行勢が多すぎて、驚異的なレースレコード決着となった1996年.第1回マイルK(フジテレビの中継では当時「NHK」を省いてマイルKと表記する大問題放送)のように先行全馬壊滅は明白。 まず先行10番手以内の馬はゴチャゴチャし過ぎてバテバテ確実、これを後方から差し込んでくるのは第1回優勝馬タイキフォーチュンの再来、ここだけ一発屋炸裂のムケイデンスコール以外あり得ない。 我が馬券は邪券ゆえ、種明かしは1

10/12 00:08

 台風中、どのAV女優で抜くか教えろ(G1)

(117) : のトニービン、ハーツクライまで内蔵。左回りなら無敵だろう。 ここは先行勢が多すぎて、驚異的なレースレコード決着となった1996年.第1回マイルK(フジテレビの中継では当時「NHK」を省いてマイルKと表記する大問題放送)のように先行全馬壊滅は明白。 まず先行10番手以内の馬はゴチャゴチャし過ぎてバテバテ確実、これを後方から差し込んでくるのは第1回優勝馬タイキフォーチュンの再来、ここだけ一発屋炸裂

10/12 00:08

 台風中、どのAV女優で抜くか教えろ(G1)

(74) : は先行勢が多すぎて、驚異的なレースレコード決着となった1996年.第1回マイルK(フジテレビの中継では当時「NHK」を省いてマイルKと表記する大問題放送)のように先行全馬壊滅は明白。 まず先行10番手以内の馬はゴチャゴチャし過ぎてバテバテ確実、これを後方から差し込んでくるのは第1回優勝馬タイキフォーチュンの再来、ここだけ一発屋炸裂のムケイデンスコール以外あり得ない。 我が馬券は邪券ゆえ、種明かしは1

10/11 22:13

 台風中、どのAV女優で抜くか教えろ(G1)

(62) : のトニービン、ハーツクライまで内蔵。左回りなら無敵だろう。 ここは先行勢が多すぎて、驚異的なレースレコード決着となった1996年.第1回マイルK(フジテレビの中継では当時「NHK」を省いてマイルKと表記する大問題放送)のように先行全馬壊滅は明白。 まず先行10番手以内の馬はゴチャゴチャし過ぎてバテバテ確実、これを後方から差し込んでくるのは第1回優勝馬タイキフォーチュンの再来、ここだけ一発屋炸裂

10/11 21:56

10/6(日) 第70回 毎日王冠(GII) part2

(131) : ダノンキングリー1番人気に文句はないけど 古馬初挑戦の人気の3歳馬なんて過信しない方がいい。 無敗の三冠馬も負けてるし毎日王冠で言えば、その次のレースで天皇賞を勝った バブルガムフェローも負けたしNHKマイルをもの凄いタイムで勝ったタイキフォーチュンも 負けた。 ダノンキングリーは血統的にもそんなに成長力が期待できる血統でもない。 リアルスティールみたいなイメージで良

10/04 22:05