松下武士 調教師 に関する記事

芝の方がいいのか

Mr.Bearのき馬ぐれDiary

からもダートは合っているかと思ったのですが、思ったより進んでいきませんでした。申し訳ありません」とのことで、松下武士調教師は「懸念していたスタートは問題無かったのですが、行きっぷりは悪かったですね。今日の感じなら、芝に戻して距離を短縮させてみたいと思います。この後、1度放牧を挟んで芝1600m辺りでもう1度見直したいですね」とのことでした。心配していたスタートは全く問題なく最内から好位に付けて進んでいっ

10/20 22:30

クレドラネージュ(戻っていました)

かつてゴールだった一口馬主が、今スタートになる

ています」(松下調教)★2019年10月17日本日10月17日(木)は坂路コースで追い切り、56.8-41.6-27.1-13.6秒の時計をマークしました。来週10月26日(土)京都・芝1800m戦へ向かいます。鞍上は前走に引き続き坂井瑠星騎手に依頼しました。「終いを少し強めといった感じの追い切りでした。馬場がかなり重たいということもありましたし、デビュー戦の前もあまり時計の出るタイプではなかったですから、これくらいで十分だと考えています。動きそのものは良くなっていますし、気持ちの部分でも落ち着いているので、前進できると思います。来週のレースから出走を考えていくつもりです」(松下調教)まあ、叩きですな次週に1600牝馬限定がありますが、1800外回りもアリですねタイミングよく26日は有給取ってあるので行けそうですが、それは追い切りを見て判断します

10/20 19:35

は?もう放牧?それに・・・・・

ウマに夢中!

たのですが、思ったてより進んでいきませんでした。申し訳ありません」とのことで、松下武士は「懸念していたスタートは問題無かったのですが、行きっぷりは悪かったですね。今日の感じなら、芝に戻して距離を短縮させてみたいと思います。この後、1度放牧を挟んで芝1600m辺りでもう1度見直したいですね」とのことでした。】(ターファイトクラブから)は?もう放牧?そんなに使ってないじゃん。それに、1600とは短縮になって

10/20 11:35

そろそろ

Mr.Bearのき馬ぐれDiary

【そろそろ】ターファイトツアーもあってしばらくは当歳馬・1歳馬を見ながら来年以降の活躍を思い描いていましたが、振り返ればもう10月半ば、そろそろまだ勝ち鞍のない2歳馬に頑張ってもらわないといけない時期に来ました。今日は在厩で出走が近いと思われる馬のレポートです。 <ジャストポケット>2019-10-1717日に坂路にて調教助手が跨って追い切りが行われ、56.7-41.3-26.8-13.2を終い強めに追われて計時しています。松下武士調教師は「単走でちょっとフワッとしてしまった様ですが、中1週ですし、やり過ぎるよりは良かったと思います。叩いた分の上積みがありそうですし、今週登録します。出来たら前走の様に外枠でポンと出らたら良いのですが、そうも言ってはいられないでしょうから、スタートが決まってくれたらと思います」とのことです。20日京都、2歳未勝利・ダート1800mに坂井瑠星騎手で登録を行う

10/17 23:00

【10/12,13,14】新馬戦 レビュー出走馬 結果と回顧

M氏の一口馬主のススメ

のある馬体は魅力的ですね。【2番人気7着】180,インダクティの17 評価C牡馬 1600万 松下厩舎体質◯ 気性◯馬名 アービターサンデーR 馬体評価はD+です。胴詰まりでバランスが今ひとつですし、繋ぎが短めで寝ているのはマイナスですね。気性は問題ないでしょう。適性は芝マイルくらいでしょう。 動き評価はBです。もっさりしており、硬さはありますが、ストライドはそれなりに伸びて、バネを感じますね。 総合

さが目立ちます。馬体詐欺の可能性が非常に高いです。【2番人気9着】京都5R芝1400161,プンタステラの17 評価D牝馬 2000万 牧浦厩舎体質◯ 気性◯馬名 ステラアルバサンデーR 馬体は非力な印象で平凡ですね。動きは推進力がそれなりにあり、ストライドが伸びますが、バネがなく、緩いですね。悪くはありませんが、普通ですね。【3番人気6着】67,マラコスタムブラダの17 評価A牝馬 2600万 松下厩舎

10/17 22:30

ディーパワンサの近況

競馬を楽しもう【Let’s Enjoy KEIBA 】

【ディーパワンサの近況】10月17日 松下厩舎 16日は軽めの調整を行いました。17日は栗東坂路で追い切りました(54秒5-38秒8-24秒8-12秒2)。 「台風の影響により中止となったのは残念でしたが、幸いその後も順調に調整が進められています。改めて今週の競馬に向けて今朝坂路で追い切りを行いました。もともと先週使うつもりでしたし、単走で終いだけ軽く伸ばすという内容でしたが、ラップが示すとおり動きは素晴らしかったですね。少し力を要する今の坂路でこれだけ動けているのですから、ダートもこなしてくれるのではと思っています」(松下師) 21日の東京競馬(テレビ静岡賞・ダ1400m)に松岡騎手で出走いたします。 21日のレースに出走します。騎手も替わらず松岡騎手です。1週延びた影響が出るかどうかでしょう。 ※文中の写真およびコメントは(株)キャロットクラブの許諾を得て掲載しています。

10/17 18:58

人気に応えて

人は遊びながら……

【人気に応えて】10月14日(月)、京都競馬場5R、芝、1400mにて、2歳新馬戦(牝馬限定)が18頭だてで行われました。レースは、サウンドワイズがハナにたち、タッシーエルモが並びかけて先行する展開。武豊騎手騎乗の1番人気、レシステンシアは、そのぴったり後ろの好位追走。最後の直線、抜け出そうとするキーダイヤに、並びかけ、粘るレシステンシア。2頭の叩きあいの末に1と1/4離しての勝利。1着、レシステンシア。2着、キーダイヤ。3着、ダンツガゼール。勝ち時計は、1分22秒9(稍重)レシステンシアは、栗東、松下武士厩舎の2歳牝馬。父、ダイワメジャー、母、マラコスタムブラダ、母父、リザードアイランド。圧倒的な1番人気に応えての勝利。仕上がりも良かったし、調教時計も良かったよね。天気が悪い中、お疲れ様。 ダイワメジャー産駒は天気が悪い時もいいよね。これからの活躍も楽しみです。なお、ウォーターハミングは 向

10/17 00:04

14日の結果 ~レシステンシア新馬勝ち!~

ブクの一口馬主日記

【14日の結果 ~レシステンシア新馬勝ち!~】新馬勝ちと2歳勝利は初体験。レシステンシア京都5R 2歳新馬・牝 1着(1番人気)芝1400m 54武豊【公式サイトより】19/10/14 松下厩舎14日の京都競馬では好スタートから内を見つつ好位の外目を進む。勝負どころでやや外目に張りつつも直線半ばで抜け出しを図り、最後までしっかり脚を使って優勝。「スムーズに流れに乗れたけれど、3~4コーナーで外に張ってちょっとびっくりしました。でも、能力でカバーしてくれましたし、それでこの勝ち方ですから素質は高いですね。まだ良化の余地もありますし、これからが楽しみです」(武豊騎手)「パドックの気配が良く、とてもいい状態でレースに送り出すことができました。道中少し外に張るところがあったとのことなので、トレセンでしっかり確認します。初めての実戦ということもあるでしょうし、一度使ったことがいい方に向いて欲しい

10/15 01:29

ノルマンディー2018年産 募集馬考察~その1~

一口馬主への投資とロマン

は普通に勝つんじゃないでしょうかね。知らんけど。2.アンカジャポニカの18(父マツリダゴッホ・松下厩舎)評価:〇(40口じゃなかったら出資候補)アイルハヴアナザーに続いてはマツリダゴッホ。さすがノルマンディー言わざるを得ないラインナップですね。今年はこの父2頭の募集馬が多いのもあって40口に1頭ずつ持ってきた感はありありですね。馬は普通に良さげ。どっちかっていうとフィアレスの方が好みも、こちらもまぁ

10/15 00:18

レシステンシア 馬主【キャロットファーム】

競馬 GI予想勝負!

)父 ダイワメジャー母 マラコスタムブラダ母父 Lizard Island調教師 :松下武士(栗東)生産者 :ノーザンファーム 通算成績:1戦1勝 曽祖母Pulmaは、1990年のサトゥルニーノ・ホタ・ウンスエ大賞(亜、G1、ダ1200m)など亜G1を3勝。母マラコスタムブラダは、2014年のヒルベルトレレナ大賞(亜、G1、芝2200m) 優勝馬。「レシステンシア」の馬名意味

10/14 16:40