清水久詞 調教師 に関する記事

出資馬出走(2019/11/11)

一口馬主庵

【出資馬出走(2019/11/11)】こんにちは。 病み上がりの四十路を過ぎたおっさんには、この時間まで仕事をするのはキツイ.....。 先週末は全く競馬を見ていませんでしたので、先程ネットでレースを確認しました。 (帰って寝たらいいんじゃない?とか、そのての突込みはスルーします!ただの愚痴ですから。笑) ジュネスドール 2歳牡 ※栗東・清水厩舎 (NOC) 2戦0勝 【 0-0-0-0-0-2 】 更新日:11/10 在厩先:京都競馬場 馬体重:444kg ★11/10(日)京都・2歳未勝利(ダ1200m)C.ルメール騎手 結果12着 「ゲートセンスは抜群に高いです。回転の速いフットワークで、それほどキックバックも苦にしませんでしたが、まだ腰が甘くてパワー不足。現状では芝の方が断然合っているでしょうね。スピードがあるし、距離はこれくらいでもOK」(C.ルメール騎手

11/11 21:00

愛馬2頭に厳しい洗礼❗️

いつも身近にお馬さん

ました😵 キックバックを嫌がったか、または育成中から多少ビビりと聞いていたので馬込みの中で他馬に気を使って委縮したか。 ルメール騎手のレース後コメントでは、「キックバックは気にしなかったが、腰が甘くパワー不足。今は芝のほうが良い」ということで、ダート適性うんぬんは取り合えず今日のところは不明です。清水先生はどのようにご覧になったか?僕の個人的な直感ではジュネスはダート向かないような気がしてきました。 まあ僕

11/10 16:13

7連勝はならず

人は遊びながら……

【7連勝はならず】11月5日、フレミントン競馬場の、芝、3200mにてメルボルンカップ(豪G1)が24頭によって争われました。レースは、C.ウィリアムズ騎手騎乗のヴァウアンドディクレアが、2番手追走から直線、内ラチ沿いを伸びての勝利。1着、ヴァウアンドディクレア。2着、プリンスオブアラン。3着、イルパラディーゾ。4着、マスターオブリアリティ。5着、サプライズベイビー。6着、メールドグラース。勝ち時計は、3分24秒76(重)。ヴァウアンドディクレアは、オーストラリア・D.オブライエン厩舎の4歳セン馬、父、ディクラレーションオブウォー。また、前走の豪G1・コーフィールドCを制した日本のメールドグラース(牡4歳、栗東・清水厩舎)は、ダミアン・レーン騎手を背に中団からレースを進め、直線では外に持ち出して脚を伸ばしたのですが6着までとなり、1月の1000万から続いた連勝も6でストップ

11/09 00:02

ジュネスドールとソティラス、続戦。

いつも身近にお馬さん

【ジュネスドールとソティラス、続戦。】おはようございます。お疲れ様です。昨夜の第62回道営記念。リンノレジェンド優勝❗️関係者の皆様、おめでとうございます。これで種牡馬トビーズコーナーも注目されるでしょう😆・・・馬券は三連単、ハズれました。上位人気の古馬がもう少しやってくれると思ったのですが😡これで、今週末の京都遠征はなくなりました。今週末の出資愛馬の出走が確定しました。まず今週の初めには、うちのチームからはどの馬も出走予定はなかったと思いましたが、フタを開けてみたら、想定に飛び込んできていました。もう油断も隙もありません!😅そして確定をみたら、依頼した騎手にビックリ❗️😵どーして、そーなるの⁉️つーか、よく依頼できましたね🤔清水先生、加藤士津八先生、ありがとうございます。ジュネスドールに騎乗してもらうクリストフ・ルメール騎手は、今年2月のウィクトーリア(シルク)以来9ヶ月ぶりの僕

11/08 08:26

カープストリーマー、ついに引退

馬狂の呟き…

にまた疲れが出てしまい、ここまで必要な治療とケアをしながら調整を進めてきましたが、なかなか思うように症状が良くならず、このままでは会員様のご負担ばかりが増えかねない状況です。また、仮にこの先競馬に向かうことができたとしても、球節はかなり負担の掛かる箇所ということもあり、怪我が再発してレース中の事故に繋がる可能性も否定できません。以上のことから清水調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録

11/07 22:20

武蔵野ステークスのレース傾向

データマイニング予測中心 だいたい競馬日和

着 3着 2009年佐藤正雄大根田裕久保田貴2010年矢作芳人池江泰寿音無秀孝2011年大橋勇樹池江泰寿橋田満2012年堀宣行矢作芳人池江泰寿2013年松田国英橋田満石坂正2014年庄野靖志角居勝彦安田隆行2015年加藤征弘鮫島一歩石坂正2016年鮫島一歩平田修湯窪幸雄2017年羽月友彦河内洋清水2018年音無秀孝野中賢二杉山晴紀 調教師もこれといった傾向はなさそうです。 前走レース別の成績

11/07 08:00
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

キャロットクラブ1歳出資馬

純全(じゅんちゃん)の応援LIFE ー go for it ! ー

ではこのあたりをどう取るか?ですね。小柄な馬や結果が出てない血統の馬などは比較的取りやすいので、私はそういった中から掘り出し物を探すのも面白いかなと思い、18年産の募集は比較的取りやすい馬を選びました。では、18年産の5頭を紹介します。【JRA入厩予定馬】ヴィアンローズの18父 ディープインパクト母父 Sevres Rose 価格8000万円(400口/20万円)栗東・清水厩舎予定1次では満口にならなかったディープインパクトの産駒です。ディープインパクト産駒には初出資ではないのですが、残念ながらディープインパクトが亡くなってしまったので、記念に1頭選びたいなと思って出資しました。現時点でも410キロ台という小柄ですが、手先が軽くて体幹も良さそうな感じなので選んでみました。厩舎はメールドグラースでおなじみの清水厩舎です。キャロットの元出資馬でスノーストームがお世話になりましたが、結果が出るまでいろんな条件を使っ

11/06 21:00

6日の笠松、園田から

「いいとこつく印象的な馬券」

タイムという、珍しい血統の馬で、今はもう死んだだろうが、名馬だったらしい。騎手は緑と桃の勝負服が似合ってた石崎隆之。3月に騎手を引退したが、6000勝以上をあげた、船橋の名手として、桑島孝春、的場文男などと共に南関東競馬の盛り上がりに貢献した。いい人らしい。3日のみやこSをヴァンジェンスで勝った幸騎手。ダートは昔から上手い。ダートでは要注意の騎手。メールドグラース(栗東 清水厩舎)。5日

11/05 23:46

2019 メルボルンカップ 結果 超多頭数24頭の頂点に立ったのは? そこには衝撃の結末が!

趣味のブログ

の超多頭数となった。日本からは今年1月の1000万クラスから6連勝、重賞4連勝中で前走「コーフィールドC」を制した「メールドグラース」(牡4歳、栗東・清水厩舎)が参戦、超多頭数で混戦となったが国内発売で単勝1番人気に推された。果たして、結果は?(結果は下にスクロール続けると表示されます)道中3番手から最後の直線で内ラチ沿いを伸びた「ヴァウアンドディクレア」(3番人気、せん4歳、オーストラリア

、イギリス)が2着に、4位入線の「イルパラディーゾ」(9番人気、牡4歳、アメリカ)が3着に繰り上がり、今年も3連単は24万馬券と10万超えの波乱となった。日本から参戦した「メールドグラース」(1番人気、牡4歳、栗東・清水厩舎)は道中中団から最後の直線で馬群に阻まれながら外へ出して脚を伸ばしたが6着に敗れ、2006年の「デルタブルース」以来の日本調教馬の制覇はならず、今年1月の1000万クラスからの連勝

11/05 19:20

カオスの当事者

日刊「myself」

があってこそ。そして本当に、メールドグラースもよく耐えて、頑張ったと思います。この3週間でいったい何度現地の天気予報を検索しただろう。見るたびに変わる気まぐれなメルボルンの春の天気に一喜一憂した。そんな日々が終わろうとしている。「楽しかった」の一言では片付けられないさまざまな感情がある。嬉しい。悔しい。期待と不安。毎日、毎日、ずっと今日の事を考えていた。そんな日々をくれたメールドグラースにほんと感謝だし、清水調教師

11/05 18:10