藤岡健一 調教師 に関する記事

菊花賞 調教 2019 (一週前)

調教×データ

【菊花賞 調教 2019 (一週前)】10/20(日) 菊花賞(GI) 京都 芝3000mアドマイヤスコール牡3美浦・加藤征弘ミホウッドチップE中ヴァンケドミンゴ牡3栗東・藤岡健一栗東坂路A内ヴェロックス木曜追栗東・中内田充正栗東ウッドチップB内ザダル牡3美浦・大竹正博ミホウッドチップE内サトノルークス牡3栗東・池江泰寿栗東ウッドチップB内シフルマン牡3栗東・中尾秀正栗東ウッドチップB単タガノディアマンテ牡3栗東・鮫島一歩栗東ウッドチップB内ディバインフォース木曜追栗東・寺島良栗東ウッドチップB内ナイママ牡3美浦・武藤善則ミホウッドチップE単ニシノデイジー牡3美浦・高木登ミホウッドチップE内バラックパリンカ木曜追栗東・平田修栗東坂路A単ヒシゲッコウ木曜追美浦・堀宣行ミホウッドチップE中ヒッチコック木曜追栗東・中竹和也栗東坂路A単ホウオウサーベル牡3美浦・奥村武ミホウッドチップE内

10/16 09:00

菊花賞のレース傾向

データマイニング予測中心 だいたい競馬日和

サンデーサイレンス系Kingmambo系 タイプ別で見ても手がかりとするのは難しそうです。 調教師別の成績年 1着 2着 3着 2009年武宏平池江泰郎領家政蔵2010年長浜博之橋口弘次中村均2011年池江泰寿松永昌博藤原英昭2012年須貝尚介友道康夫服部利之2013年角居勝彦池江泰寿矢作芳人2014年谷潔藤岡健一中川公成2015年清水久詞矢作芳人音無秀孝2016年池江泰寿浅見秀一笹田和秀2017年角居勝彦

10/16 08:00

JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2019/10/12-15、ブルベアトリュフなど17頭)

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

セレクションセール1歳(No.58、名簿) 落札価格:31,000,000円(税別) 落札者・馬主:飯塚 知一 氏 調教師:藤岡 健一 氏 販売者・生産牧場:ヒサイファーム 写真:セレクションセールでの落札シーン&落札後の横姿(2017/7/18撮影) 【ププッピドゥ(Boop Boop Bee Doop)】 2019/10/12-京都6R 3歳以上1勝クラス(500万円以下) ダ1800m 牝3

10/15 18:00

隊長厩舎2歳勢

うやタロー隊長は“ナノブロックが好きナノ”

デビューを楽しみにしてましたが、気づけばもう10月・・・入厩の気配も全くなし年内にデビュー出来るかどうかも疑問であります ◎ピンクレガシー グリーンファームHPより。『10月9日、藤岡調教は「入厩後も問題無く、坂路とゲート練習中心のメニューで進めています。本日はゲート入りと駐立まで練習し、後ろ扉から出していますが、うるさいところも無く至って順調ですので、そう遠くなく試験を受けられそうです」とのこと。11日、藤岡調教から「練習時の雰囲気も良かったので、本日、ゲート試験を受けたところ1回目で無事に合格してくれました。ゲートを出てからの加速は速いですね。この後については、試験後の状態を見つつ検討します」との連絡が入った。』 レガシーは予定通り秋にデビュー出来そうであります 早期デビューを目指していたレイドより、じっくり秋デビューに向けてたレガシーのほうが先にデビュー出来そうなのは複雑な心境

10/15 13:22

【菊花賞2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

ゼロ太郎の競馬予想【競馬新聞ゼロ】

)中竹和也 ホウオウサーベル 牡3 57 (美)奥村武 メイショウテンゲン 牡3 57 (栗)池添兼雄 メロディーレーン 牝3 55 (栗)森田直行 ユニコーンライオン 牡3 57 (栗)矢作芳人 レッドジェニアル 牡3 57 (栗)高橋義忠 ワールドプレミア 牡3 57 (栗)友道康夫 ヴァンケドミンゴ 牡3 57 (栗)藤岡健一 ヴェロックス 牡3

10/14 19:05

競走結果

大馬主への道・・・・現在へっぽこ

【競走結果】太秦Sでオープン初挑戦したクルークハイトは8着でした。 19/10/12 藤岡厩舎 12日の京都競馬では五分のスタートから積極的に出して先行争いに加わり、好位につける。3コーナー過ぎから手が動き出すと、直線半ばでやや苦しくなり8着。「上手にスタートを切って手綱を持ったまま楽に先行集団についていくことができました。馬には前向きさがあって行きっぷりも良く、具合は非常に良さそうに感じたんです。もう少し時計が掛かってくれれば理想ですが、抜け出した勝ち馬は別として、他とはそこまで差はありませんし、最後までよく食らいついてくれました。このクラスでも流れひとつでチャンスはあるはずです」(松山騎手)「昇級初戦で今日のような馬場はかわいそうでした。とはいえ、3コーナーぐらいまでは持ったままという感じの手応えでしたし、もう少し馬場が良ければと思わせるレースぶりだったと思いますし、このクラスでも十分やれる

10/13 01:35

10月12日(土) 競馬の予想

少数精鋭で重賞制覇をめざす

    ----------   また、メイン11Rの太秦Sにはキャロットクラブから クルークハイトがエントリー。   こちらも陣営のコメントをチェックしておきましょう。   クラブ発表の厩舎コメント  19/10/9 藤岡厩舎 9日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。2コーナーから入って1馬身追走、4コーナーで追いついてゴールは1馬身先着という形。馬場はけっこう悪かったのですが、向こう正面

10/11 23:05

ピンクレガシー ゲート試験合格

ドラゴンの一口馬主ブログ

【ピンクレガシー ゲート試験合格】ピンクレガシー10月9日、藤岡調教は「入厩後も問題無く、坂路とゲート練習中心のメニューで進めています。本日はゲート入りと駐立まで練習し、後ろ扉から出していますが、うるさいところも無く至って順調ですので、そう遠くなく試験を受けられそうです」とのこと。11日、藤岡調教から「練習時の雰囲気も良かったので、本日、ゲート試験を受けたところ1回目で無事に合格してくれました。ゲートを出てからの加速は速いですね。この後については、試験後の状態を見つつ検討します」との連絡が入った。(10月11日) このまま京都でデビューして下さい。暮れのG1まだ諦めていません。 他のグリーンの2歳馬の近況も・ロンドンデリーエア帰厩後も順調。10月10日、武英智調教師は「今週は芝コースで併せ馬の追い切りを行っています。手元の時計では6ハロン77秒を計時し、手応え良く終いまでしっかりと動け

10/11 19:55

愛馬インフォメーション(10/10)

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

)・交流競走・ダート2000mに予定しています。・藤岡調教 「先週一杯はリラックス調整。背腰に認められた疲労感も、だいぶ取り除けた印象です。現在は通常メニューを再開。改めてピッチを上げましょう。選出されれば交流GⅠへ。叶わない場合には前日の京都へ行くのが妥当かな・・・と思っています」藤岡先生様は基本強気だと思いますがJBCと言い出してきました。今のところぎりぎり選出されない可能性が高そうですが、まあ

10/10 20:41

秋華賞で、初めてのGI勝ちを狙っている筈です

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

には、2016年の2月一杯で引退した橋口弘次郎さんがおって、その後も、角居勝彦君や藤岡健一君などがチームに入っとったんですわ。そうそう、2016年の「ジョッキーベイビーズ」に、東海地区の代表として出場して4着やった西村悠希君は、西村君の次男ですな。そんで西村君の厩舎は、一昨年まで、2015年→9勝・獲得賞金1億5569万円2016年→20勝・獲得賞金2億8374万円2017年→29勝・獲得賞金4億9842万円

10/10 17:21