高橋隆 調教師 に関する記事

秋華賞と府中牝馬Sでは、「現役ナンバーワン調教師」に注目や

鎌田光也(元騎手・元調教助手)のブログ

【秋華賞と府中牝馬Sでは、「現役ナンバーワン調教師」に注目や】こんちは。鎌田光也ですわ。7月14日(日)の名鉄杯(中京・ダート1800m)を勝っとる、高橋亮厩舎のスマハマ(牡4歳・父ネオユニヴァース)は、次走の予定が、11月3日(日)のみやこS(京都・ダート1800m)になっとります。この馬は、デビューしてから今までに、ダート1800mで5戦して、3勝3着1回という安定した成績を残しとるんですわ。スマハマを管理しとる高橋亮先生は、シャイニンレーサーを使った1996年のマーメイドSや、マチカネワラウカドを使った1998年のウインターSとか、重賞を5勝、通算207勝っちゅう成績を残しとって、2012年の2月一杯で調教師を引退した高橋さんの息子さんなんや。しかも、亮先生のお祖父さんは、調教師として、タイヨウコトブキで1971年のビクトリアCを勝つなど、重賞を12勝、通算で681勝

10/09 12:27

シリウスSは、「開業した年にGIを勝っとる先生」の管理馬に注目や

鎌田光也(元騎手・元調教助手)のブログ

たシャイニンレーサーや、ウインターSを勝ったマチカネワラウカドとかを管理しとった高橋厩舎で10年ほど調教助手をやって、2006年に調教師の試験に受かって、次の年に厩舎を開業しとります。初めの年こそ、使った頭数が少なかったんで4勝止まりやったけど、2年目は10勝、3年目も10勝、4年目は12勝と順調に勝ち星を伸ばしとったし、去年までの5年間は、2014年→30勝・獲得賞金4億9546万円2015年→22勝・獲得賞金

09/26 16:31

セントウルSを勝って、ペースを上げたいんやろ

鎌田光也(元騎手・元調教助手)のブログ

【セントウルSを勝って、ペースを上げたいんやろ】■□ 大儲けしたい方は見逃し厳禁! □■「元JRA騎手」のワシが、今週の「京成杯AH」や「紫苑S」や「セントウルS」などに関する「激アツ厩舎情報」を入手!その全貌は、下記のリンク先で確認してな(完全無料)。↓↓↓↓↓★ ここをクリック ★・・・・・・・・・・こんちは。鎌田光也ですわ。前走のクイーンSで、勝ち馬ミッキーチャームと同タイムの2着やった、高橋亮厩舎のスカーレットカラー(牝4歳、父ヴィクトワールピサ)は、次走の予定が、10月14日(月)の府中牝馬Sになっとります。この馬を管理しとる高橋亮先生は、シャイニンレーサーを使った1996年のマーメイドSや、マチカネワラウカドを使った1998年のウインターSとか、重賞を5勝、通算207勝っちゅう成績を残しとって、2012年の2月一杯で調教師を引退した高橋さんの息子さんですな。しかも、亮先生

09/04 12:29

関屋記念を勝って、もっと勢いを付けたい筈ですから

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

で調教師を引退した高橋さんの息子ですな。でもって、亮君のお祖父さんは、調教師として、タイヨウコトブキで1971年のビクトリアCを勝つなど、重賞を12勝、通算で681勝っちゅう実績を残した大久保石松さんなんですわ。そんな競馬一家で育った亮君が、競馬を仕事にすると決めたんは、小さい頃から石松さんに栗東トレセンや京都競馬場や阪神競馬場に連れて行ってもらって、馬が大好きになったからなんや。そんで彼

08/07 11:43

関屋記念を勝てば、もっと厩舎に勢いが付く筈やから…

鎌田光也(元騎手・元調教助手)のブログ

のウインターSなど、重賞を5勝、通算で207勝っちゅう成績を残しとって、2012年の2月一杯で調教師を引退した高橋さんの息子ですな。でもって、亮君のお祖父さんは、調教師として、タイヨウコトブキで1971年のビクトリアCを勝つなど、重賞を12勝、通算で681勝っちゅう実績を残した大久保石松さんなんですわ。そんな競馬一家で育った亮君が、競馬を仕事にすると決めたんは、小さい頃から石松さんに栗東トレセンや京都競馬

08/06 16:14

厩舎にもっと勢いを付けるため、関屋記念を勝ちたい筈です

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

た1998年のウインターSなど、重賞を5勝、通算で207勝っちゅう成績を残しとって、2012年の2月一杯で調教師を引退した高橋さんの息子ですな。でもって、亮君のお祖父さんは、調教師として、タイヨウコトブキで1971年のビクトリアCを勝つなど、重賞を12勝、通算で681勝っちゅう実績を残した大久保石松さんなんですわ。そんな競馬一家で育った亮君が、競馬を仕事にすると決めたんは、小さい頃から石松さんに栗東

08/05 12:19

厩舎にもっと勢いを付けるため、関屋記念を勝ちたい筈です

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

た1998年のウインターSなど、重賞を5勝、通算で207勝っちゅう成績を残しとって、2012年の2月一杯で調教師を引退した高橋さんの息子ですな。でもって、亮君のお祖父さんは、調教師として、タイヨウコトブキで1971年のビクトリアCを勝つなど、重賞を12勝、通算で681勝っちゅう実績を残した大久保石松さんなんですわ。そんな競馬一家で育った亮君が、競馬を仕事にすると決めたんは、小さい頃から石松さんに栗東

08/05 12:17