Busher(2018/03/03) に関する記事

【血統・配合】ダンシングハートの2019(牝 父ダンカーク ローレルクラブ提供馬)

(有)村田牧場通信

アイレスバリーヒルは、当場が米国にてプライベートで購買した繁殖牝馬です。 アイレスバリーヒルの血統はBuckpasser3×3が特徴的で、このクロスを持つことも購買理由の一つでしたが、彼女の場合はそれに加えてStriking=Mr.Busherの全きょうだいクロスも持っています。 そして、このStriking=Mr.Busherの全きょうだいとBuckpasserの母Busandaは血統的に相似関係にあります。 アイレスバリーヒルの購買を決めたときはこのBusanda≒Striking(Mr.Busher)の部分を活かす配合を試みたいと思い、Buckapasserを継続クロスさせる配合をしてビッグサクセス(牡、父スペシャルウィーク、中央3勝)が生まれたり、Busanda≒Striking(Mr.Busher)と相似関係にある血を持つ種牡馬との配合も試しました。 ダンシングハートは後者の血統パターンであり、具体的

11/13 16:20

【出資確定馬ご紹介】No,15 ルーシーショーの2018(牡1)【ノルマンディーOC】

【馬券購入】もう、お腹いっぱいです。【競走馬出資】

ていて、これがキングカメハメハが内包する Sex Appeal の Busanda≒Mr. Busher2×3、そして同様にタガノヴィヴィアンが内包する Playmate の Busanda≒Striking2×3と併せて脈絡するというからハデな話。強烈ですね… ・・・ 。そして、ミルレーサーの血統構成の全て、Le Fabuleux に In Reality に Millicent(≒Mill Reef)はそれぞれ父方から得

10/27 20:46

netkeiba POG 2019-2020 指名馬決定(9)

さるうま!!!

として知られ、Busanda≒Mr. Busherの2×3という「名牝(La Troienne)の血を持つ名牝(Busanda)のニアリークロスを持つ」名繁殖牝馬。ロードカナロアは柔らかさを強く産駒に伝える種牡馬なので、Busandaのようなパワーを補強できる血をクロスさせると、アーモンドアイのような硬軟のバランスが上手く取れた名競走馬が産まれる可能性がある、ということでしょう。追い切りの動画を見

10/24 21:47

ローレルツアー2019 ④ (当歳4〜6)

sting like bee

たウーマンインレッドと同様に名血Sex Appealから繋がる牝系の出身 Sex AppealはBusanda≒Mr.Busherの3/4同血クロス(War Admiral×La Troienne) 2×3由来の強烈なパワーを子孫に伝えています 母系に入るWoodmanの母プレイメイトも同様にBusanda≒Striking 2×3の3/4同血クロスの持ち主(Mr.BusherとStrikingとBusherは全兄妹)なので、言い換えれば本馬の母母アイレスバリーヒルはプレイメイト≒Sex Appealのニアリークロス3×3ということになりますね そして父ダンカークに入るSeattle Slewの母My CharmerがStriking=Busherの全姉妹クロス3×3を持ち、ダンカーク自身はBusandaの 7×6 まとめると、本馬の代ではBusanda≒Mr.Busher=Striking=Busher

10/09 18:33

ローレルツアー2019 ③ (当歳1〜3)

sting like bee

の出身 Sex AppealはBusanda≒Mr.Busherの3/4同血クロス(War Admiral×La Troienne) 2×3由来の強烈なパワーを子孫に伝えている 母ウーマンインレッドの母父母My CharmerもStriking=Busherの全姉妹クロスを持つので、母は牝祖Sex Appealが構成する血脈を強調・累進した血統構成となっています 同じように父ホッコータルマエ

10/07 16:59

9/21,22の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

.ProspectorとNorthern DancerとBuckpasserとBest in ShowとBusanda≒Mr.Busherのクロスを重ね、イッツクールぐらいの早期活躍をふつうに期待できる。(望田)土曜中山9R九十九里特別 ステイブラビッシモ(POG・望田)土曜阪神10R夕月特別 ブランノワール(一口・望田&栗山)土曜京都11R神戸新聞杯3着 ワールドプレミア(ディープ・望田&栗山)日曜中山11R

×4とBull Lea4×4そして父Roi Normandは5代アウトで、Roi Normandの母Luth de SaronがDjebel4×4、南米やオセアニアあたりから繁殖買ってくるならやっぱりこんな血統がいいですよね(・∀・)グレイトホーンの配合はNorthern DancerとBest in ShowとBuckpasser(Busanda≒Mr.Busher=Striking)の組み合わせ

09/23 11:12
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

9月21、22日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

栗山求の血統BLOG

、今年はこの馬で。ききょうS勝ちイッツクールの全弟で、最高価格で売れたキズナ産駒と併せてこちらもいい動きだった。アルデバランとエンパイアメーカーとビアンキを通じてMr.ProspectorとNorthern DancerとBuckpasserとBest in ShowとBusanda≒Mr.Busherのクロスを重ね、イッツクールぐらいの早期活躍をふつうに期待できる。(望田) ■土曜中山9R九十九里

09/22 22:33

令和最初のPOG・2019 - 2020シーズン、23th身内POG指名馬レビュー!!(第3回)

POG血統探検blog

Chatter(エクリプス賞2歳牝馬チャンピオン)がBusanda≒Mr. Busherの相似クロス持ちで、母の代でBusanda≒Mr. Busher8×7・7が発生し米パワーを強化しています。スタミナ・持続力の強化はそれほどでもないものの、パワー面でのサポートは期待できるでしょうか。ただやはり、2400mどんと来い!というタイプというより、中距離でスピードを活かす競馬が合ったタイプだとは思いますね。本馬

が全姉妹)、シークレットアイズは以前に血統レビューをしていますので、そちらを引用します。「平成最後のPOG・2018 - 2019シーズン、22th身内POG指名馬レビュー!!(第14回)」血統はNorthern Dancer5×5・6・8クロス持ち。母父Marjuは、やや代は遠いもののSex Appeal持ちでBusanda≒Mr. Busher由来の米パワーを補強。また、Alzao

09/01 17:55