ボールストンスパハンデキャップ(2012/08/25) に関する記事

【POG2019/次走情報/2歳編】リアアメリア、ウーマンズハート、サリオス、ワーケアなど

逆説の競馬予想/うまんちゅ予想、こじはる予想など芸能人予想も!

戦を快勝も放牧先で体調を崩し、そのまま安楽死処分となった。父ディープインパクト、母タピッツフライ、全姉にグランアレグリア。【牝馬】◆ウーマンズハート次走:阪神JF前走:新潟2歳S(1着)新馬戦に続き、新潟2歳Sも快勝!クラシック候補に名乗りを上げた!今後は暮れの阪神JFへ直行する。◆リアアメリア次走:アルテミスS前走:2歳新馬(1着)新馬戦を持ったままで8馬身差の圧勝!前評判の高さをその走りで証明

10/23 17:05

9月までの順位

競馬予想~馬に真珠

池江10)馬名未定 ♂ ジャスタウェイ×メジロジェファニー 堀★5位★こまっきー厩舎 8戦2勝 2-0-2-4【1820】前回5位1)ブルトガング ♂ ディープインパクト×タピッツフライ 手塚 1戦1勝 1-0-0-0【700】2)サンクテュエール ♀ ディープインパクト×ヒルダズパッション 藤沢和 1戦1勝 1-0-0-0【700】3)レディオーサ ♂ キングカメハメハ×ヴィルシーナ4

10/02 22:03

2019-2020POG ライバル厩舎指名馬リスト アチョ厩舎

キム木村の競馬ブログ『府中の片隅で「マツオカ!」と叫ぶ』

【2019-2020POG ライバル厩舎指名馬リスト アチョ厩舎】ライバル厩舎指名馬リスト第4弾はアチョ砂鉄厩舎! 前期はブービーと奮わなかったアチョ厩舎!第3期の優勝以降、3位→5位→ブービーと成績が下降気味。第5期からそれまで参謀だったよっきゅんが独立したのが響いているのかしら?( ̄m ̄〃) そんな低迷からの脱出を目論む今期のアチョ厩舎の指名馬たちは以下の15頭です! ○1位 ブルトガング 牡 父ディープインパクト 母タピッツフライ(Tapit) 手塚厩舎 美浦 ○2位 ヴェルトライゼンデ 牡 父ドリームジャーニー 母マンデラ(Acatenango) 池江厩舎 栗東 3位 モーベット 牝 父オルフェーヴル 母アイムユアーズ(ファルブラヴ) 藤沢和厩舎 美浦 ▲4位 ヴェルテックス 牡 父ジャスタウェイ 母シーイズトウショウ(サクラバクシンオー) 池江厩舎 栗東 5位 ルナシオン 牝

08/04 04:55

7月順位

競馬予想~馬に真珠

1戦0勝 0-0-0-1【0】8)アドマイヤヴェラ ♂ カレンブラックヒル×コズミックショア 須貝9)イルミナル ♀ ロードカナロア×クリミナル 奥村10)モーベット ♀ オルフェーヴル×アイムユアーズ 藤沢和 1戦1勝 1-0-0-0【700】★5位★こまっきー厩舎 4戦1勝 1-0-2-1【1120】前回2位1)ブルトガング ♂ ディープインパクト×タピッツフライ 手塚 1戦1勝 1-0

08/01 01:16

グランアレグリア(19’NHKマイルC5)

愛しのサラブレッド写真館 

【グランアレグリア(19’NHKマイルC5)】今日は、NHKマイルC(GI)5着馬グランアレグリアちゃんを掲載します。 グランアレグリア父ディープインパクト 母タピッツフライ(母の父Tapit)2016年1月24日生 牝3 美浦・藤沢和雄厩舎5戦3勝(2019年7月31日現在)前走・桜花賞(GI)をレコード勝ちしながらも、オークス(GI)ではなく適距離のマイル戦に出走ということで、単勝1.5倍の圧倒的人気を集めましたが、レースは好位追走も伸びを欠き、まさかの4位入線(レース後、ダノンチェイサーの進路を妨害して5着に降着)でした。 パドックは、落ち着き十分だった桜花賞の時と比べると、小走りになる場面が多く、本調子ではなかったのかもしれません。秋には立て直して、残念ながら早々と世を去った両親や弟の分まで頑張ってほしいと思います。

07/31 19:46