スワップスS(2006/07/08) に関する記事

キャロットざっと見 その1

ホワイトの一口馬主ブログ

【キャロットざっと見 その1】今年度のキャロットの募集馬が確定しましたので、例によってざっと見ていきます。1. デックドアウトの19配合C・父母のポテンシャルAディープ×ストリートクライ系。母はアメリカンオークスの勝ち馬。母父ストリートボスにMachiavellianが入ってるところは評価できますが、祖母Once Aroundの血統がどうにもマイナー感があります。セールで主取となってこちらに来てるようで、何かあるんでしょう。2. ヒルダズパッションの19配合B・父母のポテンシャルAジークカイザー・ヴェルテアシャフト・サンクテュエールの全弟。ジークカイザーに出資してたので血統表ずっと見てましたけど、何度見てもよくわからない。ジークカイザーなんかはエルプラドっぽい小回りがきく馬でした。キャロット史上最高額ですので単純に値段に驚きました。3. ティズトレメンダスの19配合D・父母のポテンシャル

08/13 15:21

私的ラップメモ・2020.8.2 札幌競馬場1R-4R

レース結果・競馬予想メモ

【私的ラップメモ・2020.8.2 札幌競馬場1R-4R】札幌競馬場1レース 2歳未勝利 ダート1000m 馬場状態・かなり乾いた良馬場   1着・ミカンサン 2着・インディナート 3着・コパノエリック 4着・サノカポ 5着・マイネルカーニバル   レースラップ 12.4-11.2/11.7-11.8-12.5   テン2ハロン少し遅めで進む。 勝ったミカンサンは上がり最速の35.5秒。もう少し距離があった方がいいかと。   参考リスト・【競馬】いの一番に予想する馬リスト・2020.8.2(日)札幌競馬場   札幌競馬場2レース 3歳未勝利 ダート1700m 馬場状態・かなり乾いた良馬場   1着・アイルビーメジャー 2着・キョウエイパラスト 3着・レッドシリウス 4着・ポテンシャルリアル 5着・ラッキーボーイ   レースラップ 6.8-10.8-12.0/13.0-13.0-12.5

08/13 13:41

【小倉記念2020】予想オッズと本命馬情報とデータ分析|3連単6点勝負

3連単6点勝負!競馬で夢を叶える!

の恩恵もありました。今回も52キロで出走でき軽い斤量の恩恵は十分にあります。トップハンデ57キロのロードクエストとは5キロの斤量差があります。全4勝は阪神競馬場2000m、京都競馬場2000m、小倉競馬場1800mで挙げている内回り・小回りコースで高いポテンシャルを発揮する小回りコース巧者です。サマーセントはスタートが上手で、安定した先行力を発揮できるタイプなので、開幕週の前残りの馬場は合っ

08/13 12:15

先週の結果

みくるべ一口馬主放浪記

ベストディスタンスは1,200mではないかと感じました。体重は大幅に増えていましたが、そこまで気にする必要はないでしょう。ここを使って良くなりそうですし、持っているポテンシャルは非常に高い馬です』とコメントされていました。かなり久々のレースになりましたから、まずは脚元を含めて馬体を良く確認させていただいてから、一旦牧場へお返しさせていただく方針です」この記事は、シルクホースクラブの許可を得て転載してます。

08/13 07:46

20.8/13(木)門別11RブリーダーズゴールドカップJpn3【今日の渾身地方編】

ダート専門-砂の祭典-

【20.8/13(木)門別11RブリーダーズゴールドカップJpn3【今日の渾身地方編】】水曜佐賀ではコパノキッキングの出遅れ等あったが3番人気とは言えブログ馬が勝ち負けの2着になり一安心はした。 今日は門別からブリーダーズゴールドカップをブログにてお届けしたいとは思います。 門別2000は個人的に好きだが差しが比較的効きやすいコースではあるが今回メンバーの力関係やこの時期特有の仕上がり具合に馬券妙味ありと積極的に狙っていきたい。 今回ネット上や各競馬媒体見る限り門別競馬場までどこを経由して競馬しに来てるか 【輸送】についてかなり軽視されているみたいで今回それを重点的に書きましたがブログ注目馬のしっかり競争能力としては評価してのブログ推し馬ですが調べたらこの馬のポテンシャル等は他の大手媒体で十分把握できるはずなので 折角こんなマニアックなブログを見てくれてる方に極力考えの1つの例

08/13 00:01

ライオンと広尾の振り返り

一口馬主って素敵ですね♪

【ライオンと広尾の振り返り】予告した通り、今日はライオンと広尾の振り返りを書きます。   まずその前に。 ライオンで出資している2歳馬、オンヴァガニエが仙腸関節骨折の疑いが判明しています。 公式サイトで発表されたのが8月6日でした。 それから6日経ちましたが続報が入ってきません。 骨折の疑いなのか確定診断なのか、現段階では分かりません。 ただ骨折していたとしても全治3ヶ月ぐらいではないかという獣医師の見立てですし、軽傷であることを願います。   さて、6連闘で話題を集めたポテンシャルリアル。 結果は7着でした。 連闘を続けている中で馬体重はプラス10kg。 これが響いたのも敗因の一つでしょう。 動きが重かったと騎手はコメントしていました。 その分裏を返すと元気でカイバもしっかり食べているということなのですが、優先出走権を外しましたから7連闘の可能性は限りなく薄くなったと思います。   今後

08/12 21:06
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

【8/8】新馬戦レビュー出走馬 結果と回顧

M氏の一口馬主のススメ

【【8/8】新馬戦レビュー出走馬 結果と回顧】新潟5R芝160020、レッドファンタジアの18 評価A牡馬 8000万 藤原厩舎体質◯ 気性◯ 早め馬名 レッドベルオーブ東京サラブレッド馬体評価はB+です。パワータイプで骨量があり、バランスも良い部類ですね。適性は芝中距離でしょう。動き評価はB+です。推進力は水準くらいで硬さはありますが、ストライドは大きく、バネを感じますね。総合評価はAです。新馬戦勝ちした兄とはタイプは違いますが、この馬も良い馬ですね。母のポテンシャルは高く、走ってくる馬だと思いますが、兄と比較したら価格は割高ではあります。【1番人気2着】パドックでは入れ込み気味で硬さがあり、仕上がりは今ひとつでした。レースでは好スタートも中団待機策から直線では前が壁になり、外に出すのにややロスがあり、そこからはしっかりと伸びましたが、刺し届かずの2着でした。負けて強しの内容で次走

08/12 08:00

2020 8月の2歳戦+3歳戦(その3)

競走馬血統考察「迂回血ライン」~深遠なる血の連鎖~

【2020 8月の2歳戦+3歳戦(その3)】 先週の日曜新潟は降雨量が多く終日、芝・ダート共に不良馬場。そういった馬場での2歳戦や3歳戦は血統ポテンシャルの出方が不明瞭となるので結果についてはスルーする方針を貫いている。 なので8/9の新潟5R、6Rの結果については当然取り上げないし、そこで3着以内になった馬たちについては後日あらためて取り上げる機会があるまでは関知しないのでご了承

になってしまったが、そういうケースがあればこそ、全兄弟姉妹の存在が重要となるし、完全に兄同様のポテンシャル顕現とはならないかもしれないにせよ、この弟も血統考察の上では当然先々まで検証対象となる。 まあ今回は新馬勝ちとはならなかったものの、タイム差なしのアタマ差で勝ちに等しい2着。ただ次走の2戦目ですんなり勝てればいいにしても、今回のような緩い内容の走破時計(1分36秒8)と似た感じの内容では及第点とは言い

08/12 00:12

キタサンブラック産駒について

シルク一本 jyunkiの一口馬主ライフ

で終わると思えないからポテンシャルにかけて申し込んだのです。一勝出来るって1番素晴らしいことだと思いますから。キタサンブラック産駒の活躍の答えが出るのは1〜2年後。さてどうなるでしょう。

08/11 21:51

スタートで呪われたロードの馬たち

一口馬主って素敵ですね♪

をどうするか、腕の見せ所です。   ということで、ロード3頭のレースを振り返りました。 ね、振り返りたくなかったでしょう(泣) しかもみんなスタートで出遅れたり躓いたりと呪われている感じを受けました。   ロードに関してはお祓いしたほうが良いかもしれませんね。   明日はライオンのポテンシャルリアルと広尾のスノージュエリーのレースを振り返ります。 こちらも振り返りたくない結果なのですが、これも仕事

08/11 21:47
当ページを共有する