ムーランドロンシャン賞(2004/09/05) に関する記事

今年も波乱の決着か?凱旋門賞当日は雨【重馬場】で浮上する馬は?

海外競馬

、レース前には「おそらく距離はもたないだろう」という思いもあったことを明かしています。 重馬場のG1を勝ったことがあるが、、 3歳時には重馬場で行われた仏2000ギニーを制した実績を持っていますが、2走前の 重馬場で行われたジャックルマロワ賞では伸びを欠き4着 に敗れています。 その後のムーランドロンシャン(良馬場)での走りを見ると、マイル戦だったとしても良馬場でないとダメっぽい

09/27 11:00

90年代後半の欧州名馬編96年④ ムーランドロンシャン賞~クイーンエリザベス2世S

STR 精度世界一の競走馬レーティング

【90年代後半の欧州名馬編96年④ ムーランドロンシャン~クイーンエリザベス2世S】96年 ムーランドロンシャン GⅠ122p アシュカラニ 56 1:37.2 119p スピニングワールド 56 1.1/2 117p シェイクザヨーク 545 短頭 120p ヴェトゥイユ 58 2 117p カーリング 56 短首 112p シャンクシー 56 2.1/2 アシュカラニは仏2000ギニーでもスピニングワールドに勝っているので、やや上の評価にするのは妥当でしょう。ただ、スピニングワールドは晩成だと考えています。翌年の私の評価が過大でないならば、年齢分以上に成長して格で考えても逆転していることになります。 前年にダンスパートナーが仏遠征しており、ノネット賞で1000ギニー馬とハナ差

09/24 12:25

中央競馬2歳リーディングサイアー(9月21日現在)

ブログ

仏G1凱旋門賞などG1レース5勝、05年ジャパンカップ8着(1着アルカセット)の種牡馬バゴ。13年ムーランドロンシャンなど仏G1レース2勝のMaxios。3代母Coup de Genieは93年モルニ賞など仏G1レース2勝、94年英1000ギニー3着。4代母Coup de Folieは84年仏G3オマール賞勝ち馬。近親に17年G3フラワーCのファンディーナ。13年スピンスターSなど北米G1レース

09/22 13:29

血統入門【第16回】変幻自在の名マイラーリファール

競馬の梁山泊

以上のレースへ適正を見せていたリヴァーマンを中距離路線に。 2頭の進路を入れ替えていく決断をします。   リファールはフランスへ渡り、 マイル戦の最高峰の舞台であるジャックルマロワ賞でマイル路線の強豪に挑みます。   このレースを後方から進めたリファールは高いマイル適正を発揮し、 2着の強豪馬ハイトップをハナ差退けて、 初めてのG1タイトルを獲得します。   マイル2戦目のムーランドロンシャン

09/19 23:33

90年代後半の欧州名馬編 ① 95年エクリプスS~キングジョージ

STR 精度世界一の競走馬レーティング

【90年代後半の欧州名馬編 ① 95年エクリプスS~キングジョージ】何の馬から見始めたのか忘れましたが、欧州の90年代後半の馬をやってみようと興味が湧いて、路線としてまとめて観てみました。欧州の馬が中心ですが、一部はアメリカに派生させて、また日本のレーティングからの拡張であるというのが基本ですから日本の馬とも絡めて。この時代はJC他で日本に来た欧州馬が多いのでやり易い部分はあります。 主要な馬の主要なレースを追っていったのですが、気が付くと中長距離路線はイギリスばかりになりました。なるほど、ガネー賞やイスパーン賞は昔(天皇賞・秋の価値が高かった頃)の毎日王冠のようなポジションであり、強い馬の決戦の舞台ではないのだなと。フランスにある中長距離の主要レースはほぼ凱旋門賞だけ。マイル路線だとジャックルマロワ賞やムーランドロンシャンがあるので事情が変わりますけれど。 95年

09/14 20:03

ワールドベストレースホースランキング中間発表、今回も首位はガイヤース

競馬実況web - News

【ワールドベストレースホースランキング中間発表、今回も首位はガイヤース】 IFHA(国際競馬統括機関連盟)から「ロンジンワールドベストレースホースランキング」が発表された。今回の中間発表は2020年1月1日から9月6日までに実施された世界の主要レースが対象で、新たにインターナショナルステークス(G1)、ジャックルマロワ賞(G1)、ムーランドロンシャン(G1)、トラヴァーズステークス(G1)などが加わった。 レーティング120以上の39頭が掲載され、トップは前回と変わらずガイヤース。今年は4戦4勝で、レーティングは前回の127から130に上がっている。第2位はセントジェームズパレスステークス(G1)、ジャックルマロワ賞とG1を連勝し、第14位タイから順位を上げたパレスピアでレーティングは126。 第3位はペルシアンキング、ストラディバリウス、ティズザローの3頭

09/11 11:57
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

2020欧州ビッグレース VOL.76~100(Index)<Big-Race From Europe>

Horse pub ブログ版

【2020欧州ビッグレース VOL.76~100(Index)<Big-Race From Europe>】https://41407514.at.webry.info/202009/article_4.html VOL.100 ムーランドロンシャン(Prix du Moulin de Longchamp) https://41407514.at.webry.info/202009/article_10.html VOL.99 セプテンバーS(September Stakes) https://41407514.at.webry.info/202009/article_9...

09/10 08:44

中央競馬2歳リーディングサイアー(9月6日現在)

ブログ

に17年秋華賞、19年英ナッソーステークスなど国内外G1勝利の現8勝ディアドラ。ランフォルセ、ノーザンリバーなどのダート重賞勝ち馬。3代母Sonic Ladyは86年愛1000ギニー、ムーランドロンシャン、サセックスSで愛仏英国でG1勝利。4代母Stumpedは英G3重賞勝ち馬。1番人気で出走したレースはゲートを勢いよく出るというよりは小脚を使うような感じからダッシュ良く6~7番手といった位置取り

09/07 12:45

ペルシアンキングが圧勝/ムーランドロンシャン賞|極ウマ・プレミアム

伏兵シーデアーズザデビルV/ケンタッキーオークス|極ウマ・プレミアム競馬 - nikkansports.com

【ペルシアンキングが圧勝/ムーランドロンシャン|極ウマ・プレミアム】 <ムーランドロンシャン>◇6日=パリロンシャン(フランス)◇G1◇芝1600メートル◇3歳上◇出走6頭 出走馬すべてがG1馬という超豪華メンバーの一戦は地元フランスの古馬ペルシアンキング(牡4、A・ファーブル、父キングマン)が制した。勝…

09/07 10:19

2020年 ムーランドロンシャン賞(G1) レース結果と動画

海外競馬データベース

【2020年 ムーランドロンシャン(G1) レース結果と動画】ムーランドロンシャンPrix du Moulin de Longchamp G1 2020/09/06 パリロンシャン競馬場 6R 芝1600 6頭立て 馬場状態:Good 3歳以上 2020年 ムーランドロンシャン(G1) レース結果 着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師 オッズ 人気 タイム着差

Mickael Barzalona A.ファーブルAndre Fabre 7.2 5 アタマ 6 4 3 ローマナイズドRomanised 牡5 58.5 W.J.リーW J Lee K.コンドンKen Condon 12.0 6 5 2020年 ムーランドロンシャン(G1) レース動画 2020年 ムーランドロンシャン(G1) 勝ち馬プロフィール 勝ち馬:ペルシアンキング 父:キングマン

09/07 08:03
当ページを共有する