シンガポール航空国際カップ(2004/05/16) に関する記事

週中競馬記事(2020年11月12日)~今週の2歳新馬戦~

ブログ

ライトのオーソクレースがOP(L)アイビーSを勝利。 (メモ)※岩田康騎手で出馬確定 ・ブルーローズシップ(牡 畠山)ゴールドシップ×ブーケドロゼブルー(ロージズインメイ)母ブーケドロゼブルーは3歳500万勝利の2勝。本馬は4番子。おじに06年星G1シンガポール航空国際Cなど国内外重賞4勝コスモバルク。https://ygg-owners.jp/pdf/blacktype/201801.pdf (メモ

11/14 00:06

エリザベス女王杯に感じる、「福島高校と帯広畜産大学を出ている先生」の勝負気配

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

勝・獲得賞金4億7382万円」という成績を残していたんですよ。しかも、2007年には、シャドウゲイトを使ったシンガポール航空国際で、初めてのG1勝ちを海外で飾っていましたし、2011年には、フィフスペトルで京成杯AHを勝つなど、「39勝・獲得賞金6億9069万円」という、今までで一番いい数字を残していましたから、厩務員や調教助手だった頃に、さっき名前を挙げたトロットサンダーなど、走る馬を間近で見

11/11 12:19

秋華賞と府中牝馬Sでは、「去年の最高勝率調教師が使う馬」から目が離せません

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

を使ったシンガポール航空国際で、初めてのG1勝ちを海外で飾っていて、2011年には、フィフスペトルで京成杯AHを勝つなど、「39勝・獲得賞金6億9069万円」という、今までで一番の数字を残しています。でも、それからは一度も2011年の数字を超えていなくて、去年までの3年間も、2017年→26勝・獲得賞金4億0691万円2018年→34勝・獲得賞金5億9583万円2019年→33勝・獲得賞金5億

10/15 11:47

秋華賞と府中牝馬Sでは、「去年の最高勝率調教師が使う馬」から目が離せません

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

を使ったシンガポール航空国際で、初めてのG1勝ちを海外で飾っていて、2011年には、フィフスペトルで京成杯AHを勝つなど、「39勝・獲得賞金6億9069万円」という、今までで一番の数字を残しています。でも、それからは一度も2011年の数字を超えていなくて、去年までの3年間も、2017年→26勝・獲得賞金4億0691万円2018年→34勝・獲得賞金5億9583万円2019年→33勝・獲得賞金5億

10/15 11:45

コスモカレンドゥラ 馬主【ビッグレッドファーム】

競馬 GI予想勝負!

【コスモカレンドゥラ 馬主【ビッグレッドファーム】】「コスモカレンドゥラ 馬主【ビッグレッドファーム】」の記事を紹介します。今日9月19日(土)に、レインボーステークス(中山、1600万下、3歳以上、芝1800m)が行われました。優勝馬のコスモカレンドゥラの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。コスモカレンドゥラの馬主は、有限会社 ビッグレッドファームです。ビッグレッドファームの代表は、マイネル軍団の総帥 岡田繁幸(おかだしげゆき)さんの奥さん 岡田美佐子さんです。【冠名】 コスモ【勝負服色】 赤、緑格子、赤袖【主な所有馬】コスモバルク(2006年 シンガポール航空国際カップ) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});【コスモカレンドゥラ 血統】 (牡4)父 ノヴェリスト母 ミルルーテウス母父 アグネスタキオン調教師

09/19 16:14

レインボーSでは、「江東区にある運送会社の社長さんが使う馬」に注目です

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

には、シャドウゲイトを使ったシンガポール航空国際で、初めてのG1勝ちを海外で飾っていましたし、2011年には、フィフスペトルで京成杯AHを勝つなど、「39勝・獲得賞金6億9069万円」という、今までで一番いい数字を残していましたから、厩務員や調教助手だった頃に、さっき名前を挙げたトロットサンダーなど、走る馬を間近で見てきた経験をしっかり活かせているのでしょうね。2015年の加藤先生は、ノンコノユメで地方交流G1

09/19 09:20
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから

セントウルSでは、「お父さんが馬車レースの乗り役だった調教師」が使う馬に注目です

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

ていましたし、3年目だった2004年には、ピットファイターを使った武蔵野Sで初めて重賞を勝つなど、「32勝・獲得賞金4億7382万円」という成績を残していました。2007年には、シャドウゲイトを使ったシンガポール航空国際で、初めてのG1勝ちを海外で飾っていて、2011年には、フィフスペトルで京成杯AHを勝つなど、「39勝・獲得賞金6億9069万円」という、今までで一番の数字を残しています。でも、それからは一度

09/13 09:38

セントウルSでは、「お父さんが馬車レースの乗り役だった調教師」が使う馬に注目です

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

ていましたし、3年目だった2004年には、ピットファイターを使った武蔵野Sで初めて重賞を勝つなど、「32勝・獲得賞金4億7382万円」という成績を残していました。2007年には、シャドウゲイトを使ったシンガポール航空国際で、初めてのG1勝ちを海外で飾っていて、2011年には、フィフスペトルで京成杯AHを勝つなど、「39勝・獲得賞金6億9069万円」という、今までで一番の数字を残しています。でも、それからは一度

09/13 09:34

新潟2歳Sで、「私の頼もしい仲間」が注目しているのは…

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

には、シャドウゲイトを使ったシンガポール航空国際で、初めてのG1勝ちを海外で飾っていましたし、2011年には、フィフスペトルで京成杯AHを勝つなど、「39勝・獲得賞金6億9069万円」という、今までで一番いい数字を残していましたから、厩務員や調教助手だった頃に、さっき名前を挙げたトロットサンダーなど、走る馬を間近で見てきた経験をしっかり活かせているのでしょうね。2015年の加藤先生は、ノンコノユメで地方交流G1

08/30 09:50
当ページを共有する