スプリントカップ(1989/09/02) に関する記事

【JRA/地方競馬】2020年のダートグレード競走の日程が発表 JBCは11月3日

競馬通信社ブログ

・GIII・京都ダ1900m) 5月27日 第24回さきたま杯(4歳上・JpnII・浦和ダ1400m) 6月4日 第24回北海道スプリントC(3歳上・JpnIII・門別ダ1200m) 6月10日 第56回関東オークス(3歳・牝・JpnII・川崎ダ2100m) 6月21日 第25回ユニコーンS(3歳・GIII・東京ダ1600m) 6月24日 第43回帝王賞(4歳上・JpnI・大井ダ2000m) 7月8日

11/20 15:57

×【マイルCS】ある意味、ミラクル

ウマ夫の【得する馬・損する馬】改

サンデーサイレンス2018年1着2015年2着 父 ディープインパクト2016年2着 父 フジキセキ2017年2着 母父 サンデーサイレンス2018年2着 母父 サンデーサイレンス連対馬の血統傾向(①と相対する血統)①と相対するのは欧州クラシック血統2015年1着 母父 サドラーズウェルズ2016年1着 母父 デインヒル2017年1着 父父 デインヒル2018年1着 母父 ファルブラヴ2015年2着 母父 デインヒル2016年2着 2017年2着 父父 キングマンボ2018年2着 母父 デインヒル今年の出走馬で合致するのはダイアトニックプリモシーンペルシアンナイトレッドオルガファミナン傾向と血統傾向が合致するのはペルシアンナイトレッドオルガダイアトニックプリモシーンプリモシーンは前走大敗レッドオルガは右回りでは割引そう考えると、残るは2頭本当はペルシアンナイトも得する馬に推奨したかったのですが、調教状態

11/18 19:40

中央競馬2歳リーディングサイアー(11月17日現在)

ブログ

、ミスプロ系167位(164位)アドマイヤマックス(75万)167位(164位)シビルウォー(75万)167位(164位)フサイチセブン(75万) 170位(-)エクシードアンドエクセル(70万)※海外供用、デインヒル系170位(167位)ガルボ(70万)※新種牡馬170位(167位)カーペディエム(70万)※海外供用、ストームキャット系170位(167位)ドリームアヘッド(70万)※海外供用、イン

185.3倍で勝利の大波乱決着。 2018年該当レース1着グレートバニヤン ・フランジヴェント(牝 金成)キンシャサノキセキ×ライクザウインド(デインヒル)5回東京6日芝1400m 未勝利 タイム:1分21秒8(良)母ライクザウインドは未勝利。本馬は11番子。おじにディープインパクト、ブラックタイドきょうだいの出る祖母ウインドインハーヘア経由Highclere一族。(ウインドインハーヘア産駒は2000

11/18 12:49

第36回マイルCS回顧~後傾ラップ、鮮烈ピッチ

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

を持ち、芝8Fと芝10Fの愛G3競走で2着。その父IntikhabはRaja Baba系のマイラー。デインヒルとRobertoから強靭な後駆を受け継ぎ、いつもスタートがいいし坂をのぼるときの加速が圧巻。母方のマイラーっぽさも出た体型でベストは1800とみているが、天皇賞は坂を力強く駆け上がったもののゴール前で苦しくなった。ここは相手関係的に当然チャンス大。(距離○スピード◎底力◎コース

11/18 10:10

【2019年度の種付頭数】~イーストスタッド編

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

)】 父パイロ 母アレグレッツァ(母父シャンハイ) 2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件) 2019年度種付頭数:20頭 競走成績:47戦14勝(G3-北海道スプリントC) 種牡馬成績:2019年より種牡馬入り。初産駒は2022年デビュー。 ⇒2019年度カタログへ 【ダノンレジェンド(Danon Legend)】 父Macho Uno 母マイグッドネス(母父Storm

11/17 16:00

シャインガーネット 馬主【山口功一郎】

競馬 GI予想勝負!

:ノーザンファーム通算成績:2戦2勝祖母Verbasle(ヴァーバスル)は、1990年のメイトロンS(米、G1、ダ7F) 2着馬。半兄アドマイヤサガス(父フジキセキ)は、2014年の北海道スプリントカップ 優勝馬。シャインガーネット(ベルベットローブの2017)は、2018年の「セレクトセール2018」1歳馬セリにて山口功一郎さんが3,200万円(税抜)で落札。「シャインガーネット」の馬名意味は、「輝くガ-ネット

11/17 15:26
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

G1マイルCS EZ-WIN予想

血統馬券の参考書 K-MAX

でございますな。   デインヒルは豪州実績豊富なダンチヒ系で、 母も豪州のスーパーホース。   指数的にも足りるレベルで、 ここに適性が有れば、更なる上積みも期待出来ましょう。   以下 ○①ダノンキングリー ▲⑩アルアイン という評価でございます。   馬券は 単勝⑧ 複勝⑧ 3連複フォーメーション13点 ⑧-①⑩-①⑤⑥⑦⑩⑫⑭⑮ 3連単フォーメーション ⑧⇒①⑩⑭⇒①⑤⑥⑦⑩⑫⑭⑮   無料メルマガでは、G1レースに限り

11/17 13:06

マイルCS 2019 予想

競馬場へ行こう? 《 ケロッピー ☆彡 》

、この馬も、このレースと相性抜群のSSxデインヒル系で、ミッキーアイルが結果を出しているSSxロックオブジブラルタル。

11/17 12:28

【秋の全平地重賞34R予想対決<その20>】マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

長谷川枕山堂(ハンコ屋+古本屋)日記

)★ダノンプレミアム(母にデインヒルを含むディープ産駒)△ペルシアンナイト(過去にマイルCS1着、2着)△アルアイン(世界のR.ムーアに乗り替わり、昨年のマイルCS3着)△カテドラル(日本の武豊に乗り替わり、母にデインヒルを含むハーツ産駒)3連複①-⑤-⑮ ¥100 ①-⑭-⑮ ¥100 ①-⑦-⑮ ¥100 ①-⑩-⑮ ¥100 ①-⑪-⑮ ¥100でお願いします。

11/17 11:12

馬券予想(2019/11/17)

さるうま!!!

で、京都外回りのマイル戦を強気に先行して押し切りたい。ダノンの2頭は、どちらも1800~2000ベストの中距離馬だろうと見ていて、それだけにスローになりそうなのは歓迎なんですが、キングリーは先に書いた通り馬場が少しマイナス。プレミアムは、手先の強い走りに母方のデインヒルとRobertoの影響が感じられる走り、秋天でも坂ではアーモンドアイに負けないくらいの加速力でしたが、ここは直線平坦の京都外回り

11/17 11:05