カナディアンインターナショナル(1973/10/28) に関する記事

台風で京都だけか

たかが私にも たかが私でも~ゲッターズK的競馬~

【台風で京都だけか】京都11R 太秦S ダ1800m エアアルマスはSecretariatとMr.Prospectorの多重クロス。軽い馬場指向は強いはずだ。ダート矛先が2戦2勝なわけだが、がつんともまれる競馬は経験していない。母の父がエンパイアメーカーだし、破綻の危険性を含んでいると思っているが、外目の枠なら対処してくれるだろう。

10/12 11:34

土曜のボツ予想~1800不良でさらに

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

【土曜のボツ予想~1800不良でさらに】太秦は人気ですが◎エアアルマス芝を走ってるときからマイルより1800だろうと書いてきたし、Secretariat3本クロスで速い馬場は向くし、行く馬が揃ったので泥をかぶらず追走なら外から差し切れるかと…前走よりはレースは楽でしょう相手はこれも泥をかぶらないことが条件ですが、外枠ならシュタルケの好位差しでもいけそうな○レピアーウィットでひとまず他のレースはこれから考えますが、NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」ではもみじSと堀川特別を予想していますので、今週もよろしくお願いします(競馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」は栗山さんの担当です)http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop http://www.keibado.ne.jp/keibaguest

10/12 10:03

[出資確定] カラベルラティーナの18(牝・父トゥザワールド)出資理由

さいぱんの一口馬主ブログ

Secretariat Lassie Dear Caerlina 1988年 Caerleon 1980年 Nijinsky Foreseer Dinalina 1983年 Top Ville Shahinaaz この血統表をパッと見比べた時に、結構似てるんじゃないと思ったこと。 母方がSeattle Slew持ちのクロフネという点。 ルーラーシップとトゥザワールドがキングカメハメハ産駒

10/08 13:00

令和最初のPOG・2019 - 2020シーズン、23th身内POG指名馬レビュー!!(第5回)

POG血統探検blog

。曾祖母Slow JazzはSecretariat≒Sir Gaylord3×3相似クロス持ちですが、直接Haloと脈絡する血ではないのと、本馬の代ではそれぞれ6代目まで下がっています。本馬は5代アウトクロスで非常に健康度は高いでしょうが、配合からはスピードを高める仕掛けは強くない、という判断になりますね。デビューは、8/11札幌芝2000m戦。レースは道中中段待機から3~4コーナーでインを突いて進出

、スイートピーS勝利!3連勝でいざオークスへ!!」で血統のレビューをしています。母ジュエルオブザナイトはNasrullah≒Royal Chargerの多重クロス(計12本)持ち。さらにSecretariat・Blushing Groom・Halo・Seattle Slewと柔らかさを伝える血を多く抱えています。ですから、お相手にはパワー型を迎えるか、パワーを増幅する仕掛けは必須になります。父ディープ

10/06 18:34

Sadler's WellsにMiswaki、Mill Reef

たかが私にも たかが私でも~ゲッターズK的競馬~

【Sadler's WellsにMiswaki、Mill Reef】京都9R 清滝特別 芝1800m外 ここは層が薄い。◎カリボールが抜けた存在で母の父サクラバクシンオーで京都>阪神だろう。トモ甘のサンライズローリエは京都>阪神でここは一点で。 京都11R 京都大賞典 芝2400m外 ◎エタリオウの母はStorm Cat系×Broad Brushのマイラー血で芝1800mのGⅠ勝ち馬。菊花賞2着がもや~っとさせてしまっているが、純正ステイヤーとは思っていない。神戸新聞杯にしてもそうだがスローからの高速上がりに母のマイラー血で対応という見方は可能なのではないか。そういった流れが想定できるここは本質を発揮の場といえるのではないか。 東京10R グリーンチャンネルC ダ1400m ◎マジカルスペルはStorm Cat系×Mr.Prospector系でSecretariat5×5

10/06 08:57

日曜追い

たかが私にも たかが私でも~ゲッターズK的競馬~

【日曜追い】京都10R 北國新聞杯 ダ1800m ◎ケイアイパープルは今のところ阪神に良績だが、パイロ産駒でMr.Prospector4×3なら本質は平坦、軽い馬場向きだろう。 京都11R 長岡京S 芝1600m外 適鞍でサウンドキアラ。母がSecretariat5×3で祖母の父がSeattle Slewのナスキロ配合で父ディープインパクトだから外回りOK。ロライマはMill Reef≒Millcnet5×4で広い馬場向きで京都外回りでは何度もピックアップしていて実績も伴っている。休養明け後、20キロの馬体増がスキルアップに直結しているムーンチャイム。他にも気になる馬はいないわけではないが、まずは馬券は三つ巴で。 東京8R 本栖湖特別 芝2400m 手元の専門紙ではバリングラに◎が並んでいるがデインイル×Sadler's Wellsで圧倒的に洋芝、小回りの方が買いやすい

10/05 09:31

【凱旋門賞】過去3年の血統傾向を考察

競馬の梁山泊

なので近2年とは違った質のレースになったのでしょうね・・・。   ③オーダーオブセントジョージ(愛) 牡4 デットーリ59.5 Galileo×Gone West×Summer Squall×Fappiano (Mr.Prospector 21.88% 4 x 3 x 5、Northern Dancer 15.63% 3 x 5、Secretariat 9.38% 4 x 5、Native Dancer

10/02 13:21

令和最初のPOG・2019 - 2020シーズン、23th身内POG指名馬レビュー!!(第4回)

POG血統探検blog

します。ちなみに、ハーツクライ産駒の配合ポイントとしてHaloクロスやナスキロの血を持つ、という点を「POG2019-2020 注目馬レビュー! 主要種牡馬編① ハーツクライ産駒編」で列挙しました。似た配合であるリスグラシューは母がMill Reef5×3クロスを持っており、スピードや末脚の斬れを増幅していました。また、先程名前が出たヌーヴォレコルトもRivermanとSecretariatを持っていますね。ラインハイトは5

09/23 19:07

9/21,22の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

を狙えるはずです。(栗山)サートゥルナーリア(牡・父ロードカナロア・母シーザリオ)http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104505/エピファネイアの半弟でリオンディーズの3/4弟。母シーザリオはオークス馬。Nureyev≒Sadler's Wells5×3を軸とした父母相似配合になるのはリオンディーズと同じ。カナロア産駒でSecretariat≒Sir

09/23 11:12

9月21、22日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

栗山求の血統BLOG

。カナロア産駒でSecretariat≒Sir Gaylordのクロスは柔い方向に振れがちだが、本馬は馬格に恵まれ非力な印象はない。まあ走ると思います。(望田) ■『2019〜20年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤と栗山求がダブル推奨したシャドウブロッサム(牝2歳)が土曜阪神2Rの未勝利戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。 ○シャドウブロッサム(牝、母

09/22 22:33