凱旋門賞(1958/10/05) に関する記事

週中競馬記事(2020年12月3日)~今週の2歳新馬戦~

ブログ

セントレジャー、ヨークシャーオークスで英G1レース3勝、83年仏G1凱旋2着のSun Princess、フサイチコンコルドなど国内外重賞勝ち馬多数。本年の2歳戦では一族からララクリスティーヌなどが勝利。https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.jrha.or.jp/select/2018/pj483.pdf社台ファーム生産、高橋文男氏所有。 (メモ

12/03 19:00

デアリングタクト様は年内休養

不毛がいっぱい!とっちんステイブルのお馬さん!

【デアリングタクト様は年内休養】こんちゃ(。・ω・)ノシルクとノルマンディーで一口馬主!ノーフューチャーで生きてきたらノーマネーな日々になってしまったとっちんです!とっちん毎日22時までには消灯して7時に起きるんで毎日ハイパフォーマンスで働けるんですが人生とても虚しいですよ(笑)基本的にとっちんは能力無いんで睡眠時間で他人と差をつけないと絶対に仕事で勝てない低スペックな人間なんで(笑)朝から眠い眠い言うてる奴早く寝ろよって思うんですが……多分、私より仕事できないってやる気の問題ですよ中学の通知簿オール1だった奴よ私(笑)さて(笑)ノルマンディー出資馬デアリングタクト様やはり年内休養。普通なら来年ドバイ目指すんでしょうがコロナで国内専念でしょうね……て言うか国内の方が相手強いし(笑)凱旋とかもあるんでしょうがあんな毎年、糞不良馬場のレースが世界最高峰とか思ってないんでわざわざ遠征費取ら

12/03 18:32

冬のダート王は誰だ!? チャンピオンズカップ

競馬に夢中になっちゃった女の子の予想ブロブだよ♪

で久々の勝利を飾ったクリンチャーも注目です。もともと凱旋にまで挑戦した馬ですが、近走はダートで堅実な走りを続けています。芝を走っていた時代からですが、スタミナ比べで真価を発揮するタイプです。今回もパサパサのダートでスタミナ比べとなれば台頭してくるかもしれません。血統的には父ディープスカイで、芝要素が目立つ配合であり芝要素が求められるダート戦となればこの馬が上位という展開もあるかもしれません。伏兵陣

12/03 14:36

デアリングタクト有馬記念使わず!?

あすかたん1122のブログ

ないのは非常に残念(>_<) 有馬記念使わないことで、来年の春のG1戦線ではまだまだ厳しさに戸惑ってしまい簡単に上位争いできるまではいかないだろうし、本当に勝負になるのは来年の秋競馬からだと思う。 杉山調教師はジャパンカップで勝つことが出来たら凱旋に目標を置いて来年やっていきたいと思ってたみたいだが、負けたしそれが白紙となったことで来年海外に行くことはないだろう。そこは安心

12/03 14:14

【まとめ】GI・8勝←まあ行けるやろ…GI・9勝←無理や…

競馬4の字固め!

) 19:12:26.16 ID:4Fl3tTepp ホッコータルマエ「よろしくニキー!」 9: 風吹けば名無し 2020/12/02(水) 19:13:00.41 ID:KTUmPuNq0 そんだけ勝てるなら凱旋にいくべき 10: 風吹けば名無し 2020/12/02(水) 19:13:25.73 ID:h8NygSLg0 結局マイルより2000~2400の方が得意

12/03 12:02

日清食品 “カレーメシ”!?

直感馬券師

【日清食品 “カレーメシ”!?】 これは当たりだったねぇ~~どんな味かも、どんな商品かも知らなかったけど、、セールの値引きでお店が推していたので買ってみただけでした。「お湯を注ぐだけ」って、カップヌードルの専売特許がカレーライスで再現。時間は5分。最初はスープカレーみたいなのですが、、少し間を置くとライスが膨張してくるというか、、カレーライスになります。このシリーズには「ハヤシもアールでよw!」 さてさて、、ジャパンカップの感動が残る中で、海外からもニュースが届く。 大健闘した2~3着の3歳両馬に、ヨーロッパ参戦へのオファー。もちろん凱旋や、英国のキングジョージ等々の国際GⅠ最上級のレースを盛り上げて欲しいのでしょう。コロナで内向きな日本へ、「経済を止めるなよ!」ってエールが来たようです。 そんな訳で本日100均でこんなものを買い。こんな仕事も始めました。 そう言いながら、本日は埼玉県へゴルフ遠征

12/01 23:39
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから

RストレートFLASHの並べ方(JC、レース回顧)

週末の風鈴火斬

した馬が、それも史上初の8冠達成馬、これまた史上初の無敗の牝馬三冠馬、そして史上初の親仔二代の無敗の三冠馬。こんな三頭が一同に顔を揃えるようなレース、もう二度とないかもしれない。(個人的には宿命の対決、その最終章って方が好きなのだけど) 名馬がイコール根性入ってるかと言えば、そうでもない。“特別な馬”オルフェーヴルなどは、そういう根性がしっかりしていたら今頃、日本馬唯一の凱旋馬として高らか

に立つ形になったが、そのまま後続を抑え込んで堂々の勝利。勝ち時計2分23秒0は馬場状態を思えば超優秀で、威風堂々の勝利をもぎ取った。 懸念されていたのは距離よりも寧ろ中3週という臨戦過程。何しろ二年前に牝馬三冠を達成した秋華賞の後も熱中症を起こし、昨年のドバイ遠征勝利後は一戦必勝過ぎてレース後倒れそうになる体質が公表され、誰もが待望した凱旋挑戦を断念したいきさつがある。 昨秋も秋天

12/01 23:18

JRAから届いた

それでも馬が好き

【JRAから届いた】99回凱旋馬 ソットサス 1000円クオカードが 届きましたぞ! 初めてJRA関連で当たった気がしますぞ! その蹄音は、世界に轟く。 🏇 凱旋 画像貼り付けるの面倒なので文章だけ! 12月1日 残り1か月 ほどよく頑張ろうね

12/01 20:57

チャンピオンズCでは、「青森県出身の学生を支援しているオーナー」が…

パーフェクトホースマンズ・小栗範恭のブログ

のエリザベス女王杯、ワークフォースに騎乗した2010年の凱旋、プレヴィスに騎乗した2011年のドバイデューティフリー、プロテクショニストに騎乗した2014年のメルボルンC、ファウンドに騎乗した2015年のブリーダーズカップ・クラシック、ラブに騎乗した今年の1000ギニーなど、世界各国のG1を100勝以上もしております。また、ムーア騎手は、日本馬に騎乗する機会が多く、これまでに、■ジェンティルドンナ

12/01 11:24

チャンピオンズCでは、「青森県出身の学生を支援しているオーナー」が…

パーフェクトホースマンズ・小栗範恭のブログ

のエリザベス女王杯、ワークフォースに騎乗した2010年の凱旋、プレヴィスに騎乗した2011年のドバイデューティフリー、プロテクショニストに騎乗した2014年のメルボルンC、ファウンドに騎乗した2015年のブリーダーズカップ・クラシック、ラブに騎乗した今年の1000ギニーなど、世界各国のG1を100勝以上もしております。また、ムーア騎手は、日本馬に騎乗する機会が多く、これまでに、■ジェンティルドンナ

12/01 11:22

右上のからチャンネルに移動できます

当ページを共有する