天皇賞(春)(2020/05/03) に関する記事

週末の重賞 10/23,24

NAKAMEの中央競馬重賞予想

や持続力、パワーを身上とするタイプは積極的に狙っていきたい。また今年のメンバー的には前にいる馬にチャンスがありそうだ。今年の出走馬ではまずタイトルホルダーに注目したい。タイトルホルダーは父がドゥラメンテで母父はサドラー持ちのモティヴェイター。姉のメロディーレーンもそうだがこの馬も母方の欧州的スタミナや持続力が出たタイプで、先行して前受けしてしぶとい。鋭く切れる脚はないがこういったキャラクターは今回合う

10/21 22:29

ヒーロー列伝ポスターはどのように作られてるのか?

ぐりぐり君の個人馬主ブログ

がポスターを作ることを決定したら公式ホームページで入札公告します。入札資格を満たした者は決められた期日までにJRA本部に入札書類と企画書を提出します。フィエールマンのポスター落札者の決定方法①本案件の実施に係る経費の総価をもって入札を行う②企画書を提出のうえ、本会の総合評価審査委員会において企画内容等を審査し得点化③合計点が最も高い者を落札者とする※フィエールマンのポスター作成時つまりJRAは入札金額と作品性で評価してるというわけです。予算を超えるとどんなに良い作品でも失格になってしまうわけです。そこはよく考えて入札しないといけません。もし採用されれば一生自分の作品が残ります。名誉なことですね関連記事フィエールマンのヒーロー列伝ポスターが届くhttps://ameblo.jp/gurigurikun1/entry-12641469143.html

10/21 22:24

2021菊花賞ウィークその4〜前哨戦の人気②

マルコMの競馬と音楽な日々

【2021菊花賞ウィークその4〜前哨戦の人気②】こんにちは。マルコMです。前回のブログに引き続き、ヒントにならなさそうなデータを調べます。暇なんかい笑これって、往復の通勤電車の中や昼飯時にガーッと打ちためているんです。セントライト記念で人気だった馬の菊花賞を調べてみました。◯囲みはそのレースでの人気です。2020パビット④1着→菊花賞③10着サトノフラッグ①2着→⑤3着ガロアクリーク②3着→⑩9着2019リオンリオン①1着→引退サトノルークス⑧2着→⑧2着ザダル③3着→⑥13着2018ジェネラーレウーノ④1着→④9着レイエンダ①2着→未出走クレイグ⑥3着→⑧10着2017ミッキースワロー②1着→③8着アルアイン①2着→②7着サトノクロニクル③3着→⑥10着2016ディーマジェスティ①1着→②4着ゼーヴィント②2着→未出走プロディカルサン③3着→11 11着セントライト記念好走馬は軒並み

10/21 21:37

菊花賞 枠順初見

age-eikichiさんのブログ No pain No gain

(『サンデーR』)『3枠』⑥マカヒキ(『友道』)『4枠』⑦ユーキャンスマイル(『藤岡佑』)『4枠』⑧『ディ』バインフォース(『武豊』)『5枠』⑨ジャコマル(『横山和』)『6枠⑫』ディープボンド(『和田竜&大久保龍』・母父キングヘイロー)=2着『7枠⑬』ナムラドノヴァン(『杉山晴』)『7枠⑭』ウインマリリン(前走日経賞①=『第69回』)『8枠』⑯メロディーレーン(『池添』・母メーヴェ)『8枠大外』⑰『オーソ

)ほとんど…というか全く同じといっても過言ではない!!!(;゚Д゚)さすが「JARIS」としか言い様がありません。毎回いくつもの参考レースから予想しますが、今回はこの天皇賞さえ解ければ予想(馬券)は当たると思います。仕掛けがたくさんあって難しそうだけど(^-^;出目(枠1→6→2・馬①→⑫→③)と騎手(福永→和田竜)から、春天の1枠(1着枠)が今回の6枠に思える。ディープインパクト産駒(馬名ワールド

10/21 20:48

☆10月4週分

KEIBAコンシェルジュ=棟広 良隆という人物像

【☆10月4週分】こんにちは、むねひろ よしたかです。JRAから2022年度の競馬開催についての詳細が発表されました。スタートの京都&中山金杯は例年通りに、1月5日(水曜日)。有馬記念は12月25日ですが、ホープフルSの12月28日(水曜日)が最終日となります。月曜日の祝日を使った3日間連続開催は、1月10日(成人の日)・3月21日(春分の日)・9月19日(敬老の日)・10月10日(スポーツの日)の4回となります。オリンピックに関係したここ2年と同様に、7月30・31日と8月6・7日の2週間は札幌&新潟の2場開催となっています。京都競馬場は改修工事がまだ続いていますので、阪神・中京に開催が振り分けられます。天皇賞(春)・秋華賞・菊花賞・エリザベス女王杯・マイルCSの5つのG1は、全て阪神で行われます。各場の開催日数は、札幌14日・函館12日・福島20日・新潟26日・中山42日・東京45日

10/21 20:40

富士Sの調教診断、危険馬、ラップ分析、ダノンザキッドのマイナス点

一撃必勝 万券大王

天皇賞春の7410円を含め高配当を8本的中04月【万券大王】3連複47460円など万馬券を3本的中03月【万券大王】3連複9460円を含め高配当を4本的中02月【万券大王】3連複233220円を含め高配当9本的中01月【万券大王】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中2017年6月~2021年10月の特大万馬券の的中本数は149本で高配当の的中は316本2021年【一撃大王】の成績167戦78勝

分析の精度が高いのでできるのですG1レース、重賞レース、1日1鞍限定の勝負レースは絶好調2021年のG1レースの成績 回収率115.6%5/9 東京11R NHKマイルC◎ソングライン(7人気) 3連複3540円4/4 阪神11R 大阪杯モズベッロ(6人気) 馬単37610円 馬単2着流し4点2/21 東京11R フェブラリーSエアスピネル(9人気) 馬単9700円 馬単2着流し5点【一撃大王

10/21 19:29

富士Sの調教診断、危険馬、ラップ分析、ダノンザキッドのマイナス点

調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い

杯など高配当を5本的中11月【大穴狙い】勝負Rの3連複10270円を含め高配当を7本的中10月【大穴狙い】秋華賞、シリウスS含め万馬券を9本的中09月【大穴狙い】3連複32740円を含め高配当を4本的中08月【大穴狙い】キーンランドCを含め高配当を5本的中07月【大穴狙い】勝負レースで馬単14210円を的中06月【大穴狙い】3連複37330円を含め高配当を4本的中05月【大穴狙い】天皇賞春

の勝負レースは絶好調2021年のG1レースの成績 回収率115.6%5/9 東京11R NHKマイルC◎ソングライン(7人気) 3連複3540円4/4 阪神11R 大阪杯モズベッロ(6人気) 馬単37610円 馬単2着流し4点2/21 東京11R フェブラリーSエアスピネル(9人気) 馬単9700円 馬単2着流し5点【本命狙い】も絶好調で近45週は183戦87勝 回収率109.5%1日1~2R

10/21 19:24

菊花賞 レース展望

WAKUWAKU競馬道場

は上がりの掛かるタフな馬場だった。馬場造園課のマジックが出るか。 菊花賞を牝馬が勝てば1947年のブラウニー以来74年ぶりとなる。芝3000m以上では1997年の嵐山Sをアドマイヤラピスが勝ったが、それ以降は[0-6-7-57]。1986年以降、芝3000m以上のG1で牝馬は[0-0-1-25]。今年の天皇賞ではカレンブーケドールが3着、ウインマリリンが5着。19年の菊花賞ではメロディーレーンが5着

10/21 19:17

【福島記念2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【【福島記念2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向】【福島記念2021】 出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向 (有力馬次走情報を含む) ここでは福島記念2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向 などについてお話をしていきます。 福島記念はGIで盛り上がるシーズンに行われるローカル重賞です。 (写真は2020福島記念 バイオスパーク) 福島記念はGIで盛り上がるシーズンに行われるローカル重賞です。 極端に内枠が有利になりやすいという偏りはあるものの ローカルである福島競馬場で力を発揮できる馬が 好成績を収めているレースになります。 2019年はクレッシェンドラヴが勝ちましたが 2着ステイフーリッシュ、3着ミッキースワローと G2でも活躍している馬が馬券に絡みました。 2018年は天皇賞春2着馬のスティッフェリオが勝利

10/21 18:56

2021年富士S 全頭評価。その4。

みやや競馬

”ではスローバランスを中段の最内から、3,4コーナーロスなく回って直線も内が空いて流れ込み3着、持続力を見せた。”2019年札幌記念”では平均バランスを離れた追走集団の前から、直線スムースだったが伸びず4着、両前脚を落鉄していた影響。”2019年天皇賞(秋)”ではスローバランスを中段やや後ろから、直線外からスムースだったが届かず5着、後ろからユーキャンスマイルに差されているのでトップスピードの質で見劣っ

でダノンプレミアムの加速に反応できなかったし、ダービーは勝ったが先行したので、持続力の高さは見せたが、トップスピードの質は高くはないと思う。神戸新聞杯でもエタリオウのトップスピードには見劣ったからね。瞬発力以外は高いレベルで揃っているし、ダービーからは前目のポジションを取れるようになった為、成績が安定してきた。使い詰めは良くないタイプのようで休み休みのレースだが、ノーザンF生産馬なので外厩をフル活用して仕上げ

10/21 18:55
当ページを共有する