スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(2018/12/01) に関する記事

中央競馬重賞日程2019&出走予定馬/今週の重賞は『菊花賞&富士S』!

逆説の競馬予想/うまんちゅ予想、こじはる予想など芸能人予想も!

/24(日)ジャパンカップ(GI、芝2,400m、東京)【主な出走予定馬】・アーモンドアイ・エタリオウ・シュヴァルグラン・ユーキャンスマイル・ダンビュライト京阪杯(GIII、芝1,200m、京都)【主な出走予定馬】・モズスーパーフレア☆11/30(土)ステイヤーズS(GII、芝3,600m、中山)【主な出走予定馬】・アルバート・リッジマンチャレンジカップ(GIII、芝2,000m、阪神)【主な出走予定

ジャンプS(JGIII、障3,140m、阪神)◆レース結果1着 6.メドウラーク2着 2.シンキングダンサー3着 1.サトノエメラルド☆9/15(日)愛チャンピオンS(GI、芝2,000m、愛レパーズタウン)◆レース結果1着 5.マジカル2着 4.マジックワンド3着 6.アンソニーヴァンダイクローズS(GII、芝1,800m、阪神)◆レース結果1着 4.ダノンファンタジー2着 11.ビーチサンバ3着 8

10/16 21:28

レッドアステルとレッドレオン

一口馬主の【うまうま365日】

騎手の本年90勝目となりました。着差以上の強いレースだったと思います。馬券もアリオスのお陰で的中これでレッドアステルは3勝馬Cに結果、タケマサ厩舎はオープン馬3頭(ステルヴィオ、モンドインテロ、デアレガーロ)、3勝馬C3頭(レッドライジェル、レッドレオン、レッドアステル)となりました。これからは、3歳馬レッドアステル、4歳馬レッドレオンの兄弟馬がタケマサ厩舎の中心になっていくと思われます。どちら

10/16 21:27

菊花賞過去10年

独自のQ &Q指数で競馬勝ち組目指す

) -400 (-22470) ○12/01 (ステイヤーズS) -240 (-22710) ×12/02 (チャンピオンS) -3000 (-25710)×12/08 (中日新聞杯) -1000(-26710)×12/09(カペラS) -800(-27510)◯12/09(阪神ジュベナイルS)+140(-27370)×12/15(ターコイズS

10/16 18:16

今後のGⅠ・GⅡ出走予定馬

夜の店員の競馬・アニメの話

モズアトラクション など ジャパンカップ シュヴァルグラン エタリオウ ダンビュライト など ステイヤーズリッジマン アルバート 阪神JF ウーマンズハート マルターズディオサ など 朝日杯FS プリンスリターン サリオス など 阪神C イベリス 有馬記念 キセキ ホープフルS ブラックホール

10/16 12:00

【菊花賞 2019/サイン馬券】CMやポスター、ゲストプレゼンターなどから浮上する馬は?

逆説の競馬予想/うまんちゅ予想、こじはる予想など芸能人予想も!

ヴォージュヴォージュは『令和』の和の入った和田騎手騎乗でもあります。ユーキャンスマイルは菊花賞3着もあるので距離適性もありそうです。タイガー・ウッズがマスターズでメジャー大会、11年ぶりとなる復活優勝!タイガー⇒虎(トラ)⇒シャケ(トラ)ここまでは良かったのですが何とシャケトラが調教中の骨折で安楽死。阪神大賞典もかなり強い内容だったので天皇賞春でも期待していたのですが。。。合掌。【天皇賞春のサイン馬】・ユーキャンスマイル(5着)・ヴォージュ(中止)◆【天皇賞春 結果】フィエールマンがキャリア6戦で天皇賞春を制覇!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◇メインレース:皐月賞 2019(GI)【主なサイン】当日ゲストは土屋太鳳さんやはぶさ2が地球近傍小惑星 「リュウグウ」に人工クレーターを作るミッションに成功。日本などの国際研究グループがブラックホールの撮影に世界で初めて成功!土屋太鳳さんは下町ロケットにも出演

10/16 00:39

【KITAGIMA予想】では、特別に菊花賞を教えてやる。(*^_^*)

神競馬2nd-2ch競馬まとめブログ-

My Guestは、米国に残した産駒から、アメリカ三冠最終戦.ベルモントS覇者Go And Goを排出し、欧州で残した産駒には名ステイヤー.キングジョージ覇者ペンタイア。 日本に残した産駒には、菊花賞と唯一の同条件レース.嵐山Sを1997年に制し、ステイヤーズSも2着のスタミナ怪物アドマイヤラピス。 全世界に残した産駒の特徴からして、逆転の三冠目.長距離戦では無敵と言っていい血だ。 本馬

10/15 21:00

2019 菊花賞(京都芝3000)予想

せいのブログ

12人気 5着シャルドネゴールド 菊花賞17番枠 15人気 7着 馬券内はユーキャンスマイルしかいないが人気薄の馬で馬券内という馬が多数を占めます。 この条件で抽出した理由としては菊花賞と同じ舞台の春G2戦である京都新聞杯でラスト5F緩まないレースで坂下りから惰性でゴールへ駆け込んだ馬ではなくしっかりと脚を使ってゴールへ駆けてきた馬=菊花賞適正があるという考えに基づきます。アルバートドックが12着

10/15 19:14

【カウディーリョ・血統見解】

馬川★哲也は知っている

をあげる。※内訳:[芝2000m3勝・芝2400m1勝・芝2500m1勝] 通算15戦5勝)🐴イグアス(父ディープインパクト:ステイヤーズS2着・他芝2400mで全3勝をあげる。芝2400~3600mで活躍。 通算12戦3勝 )🐴レレオーネ(父ディープインパクト:中央競馬D1800mで勝ち上がるが、500万下昇級後は芝2600mで2着2回.4着2回と、この距離で安定感のある走りをみせた。 通算

さげな一族。3000m……。くぅぅぅ…。困ったなぁ…😅ただ、祖母ポトザリスも2500mのG1を制したりその仔であるイグアスもDI産駒ながらステイヤーズSで2着に来ていますからね。一発狙うならば、この血統から入りたいかなーっと。最後にオカルト話ですが、半兄のドレッドノータスが京都大賞典を制し全兄のディアデルレイが埼玉新聞栄冠賞を圧勝したばかりっ☝💡絶賛、血が滾り中のファミリーであることは間違い

10/15 08:01

【新馬戦予想】10/15(火)の新馬戦 火曜日、ですか。。。

人生は競馬と共に

・オジュウチョウサン」の座を争う群雄割拠とも呼べる状況。私が推しているシンキングダンサーにこのトラスト、メドウラーク辺りが最有力候補で、シングンマイケルやマイネルプロンプト辺りが続くイメージと思っています。配当妙味などを考えたら、あえてシングンマイケルやメイショウダッサイ頭という考え方もあるのでしょうが、やはりこの馬にはまだ負けて欲しくないですね。3連単は1着固定で、正直2着も⑥シングンマイケル1頭と思っ

10/15 07:47

京都大賞典2019【レース回顧・勝因敗因】

山口吉野の競馬

ず。スンナリ前に行ければ巻き返せるが、出遅れる確率が高くなっているので少頭数の外枠が理想か。 11着 チェスナットコート 牡5 6点 後ろ目インでロスなく運んで伸びず、あまり追わず2点分減点。良化が見られず、衰えた可能性が高い。 12着 エアウィンザー 牡5 7点 押して中団馬群で伸びず。休み明けで本調子になかった。 13着 リッジマン 牡6 5点 後方外でロスがあり、直線ややスムースさを欠いて伸びず。タフ馬場や小回りの方がいい。 14着 レノヴァール 牡4 5点 外から2番手につけたが直線ややスムースさを欠いて伸びず。 15着 アドマイヤジャスタ 牡3 4点 好位外でロスあり、壁が作れずかなり掛かって失速。折り合いに進境が見られず、今後に課題を残す内容だった。 16着 アルバート 牡8 1点 1馬身出遅れ、殿から向こう正面で中団まで押し上げたがかなりロスがあり失速し、あまり追わず3点分減点。 競走

10/14 19:00